「パティスリーSATSUKI」の1ピース3240円の「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」
「ホテルニューオータニ」の「パティスリーSATSUKI」は、高価なことで知られるスーパーショートケーキで有名ですが、現在はそれを更に凌ぐ「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」なんてケーキも発売しています。
f0036857_20382898.jpg

1ピースに2Lサイズのあまおうを8粒使っていて、生クリームはアーモンドミルクをまぜてコクを出し、スポンジ生地には生産者が共同開発した黄身が白い「玄米卵」を使っているそう。
このケーキは何とお値段、1ピースが3240円もするんだそうです
そして1日10個限定と・・・。
僕なら1296円のスーパーショートケーキの方だって値段髙過ぎ!と思う口なので、「エクストラスーパー」なんて絶対手が出ません。
悔しいので(?)ここで取り上げるだけ取り上げておきますね。。
# by shackinbaby | 2017-01-24 00:03 | グルメ | Comments(1)
ヒルトン14番目のブランドは「タペストリー・コレクション」
ヒルトンは現在13のブランドのホテルを傘下に収めていますが、「タペストリー・コレクション」(TAPESTRY COLLECTION)という14番目のブランドをこのほど立ち上げたようです。
f0036857_223526.jpg

世界各地の独立系ホテルの集合体ブランドのようで、同じタイプの「キュリオ・コレクション」(CURIO COLLCTION)よりカジュアルなホテルを集めるようです。
The launch of Tapestry Collection by Hilton extends Hilton’s proven growth strategy, which focuses on developing clearly-defined brands organically to grow our global footprint, create more hotel options for existing guests and attract new guests
だそうで
Seven hotels have signed letters of intent with the collection in the following cities: Syracuse, N.Y.; Chicago, Ill.; Nashville, Tenn.; Warren, N.J.; Hampton, Va., and two in Indianapolis, Ind. The collection has an additional 35 deals in process, with the first property expected to convert to Tapestry Collection by Q3 2017. Further additions to the collection will be announced in the coming months.
とのこと、日本に出来るのは、出来るとしてもかなり後のことでしょう。
とりあえずヒルトン・ユーザーなら知っておいても良いかも・・・程度の話題ですかね。
でも新しいブランドを次々に作って行っても良いけど、早くブランドカラーを確立して、その名の浸透を周知徹底して行かないと、企画倒れになってしまう気も・・・。
# by shackinbaby | 2017-01-24 00:02 | ホテル | Comments(0)
ANAのオリンピック・パラリンピック特別塗装機のデザイン
皆さんはどれがお好きでしょう?
f0036857_23171925.jpg

ANAは2020年に東京で開かれるオリンピック・パラリンピック大会に向け、2018年に就航させる特別塗装機のデザインについて、インターネット投票の受付を開始したようです。

     https://ana-2020contest.jp/

募集作品のテーマは「つなごう世界を、つなごう未来へ HELLO BLUE, HELLO FUTURE ~2020を、みんなの滑走路にしよう~」でした。
特別塗装を施す機材は、国内線仕様のボーイング777-200型機。
# by shackinbaby | 2017-01-24 00:01 | 旅行 | Comments(0)
kitakituneさんのニューヨーク「なう」
ここによくおいでいただくkitakituneさんが現在ニューヨーク滞在中です。
お忙しい中頻回に旅行状況を更新していただいていますので、専用の投稿・コメント場所を作ってみました。
kitakituneさん、ニューヨーク旅行関連は、以後この下のコメント欄で更新いただけると見やすい・読みやすいかと思います。
でもkitakituneさん、本当はご旅行中はこんなところにお書きになるより、ご旅行に専念された方が良いのでは?なんて・・・。
もちろんそう書きながらも、ご旅行の様子も知りたいし、本当にお時間のある時で結構ですよぉ。
ではお元気で、冬のニューヨークを存分にお楽しみください。

Commented by kitakitune at 2017-01-22 01:41 x
ヒルトンブルックリン着です。
アーリーチェックインしたかったのですが、部屋がまだ用意できないとのことで、EXEラウンジ中です。
これからニューヨークフィルを聴きにリンカーンセンターに行きます。ドヴォルザークの新世界なら私でもわかるので。
ANAファースト、よかったです。
以前ブログ記事にあった干し柿、食べました。気前よく、まるまる1個くれました。料理はフグ刺とか美味しかったです。響17年をファーストラウンジで呑んで、響21年を機内で呑んで最高です。
仰るように、降りたくなかったです。
ベッド寝心地と響のお陰で、熟睡モード(笑)。

Commented by kitakitune at 2017-01-22 14:21 x
只今、ヒルトンブルックリンニューヨークに滞在してますが、日本と違い高級感なし若干チープな感じ。新しいだけ。歯ブラシもスリッパも、寝間着も言わないと持ってこない。私は言っちゃいますが(笑)。雰囲気的にはダブルツリーbyヒルトン那覇に毛が生えた感じ。今になって、ヒルトン東京の良さを再確認しました。明日、コンラッドに移ります。
地下鉄、面倒で使ってません。uber初めて使いましたが、なかなか便利です。

Commented by kitakitune at 2017-01-23 08:32 x
今回は我慢して100%ボーナスの時、狙いたいです。
コンラッドニューヨーク、チェックインしました。
やっぱり、いいホテルだと気持ちもアップしてきます。旅行も楽しくなるんですね。宿泊するホテルの影響って大きいんですね。初めて実感しました。
部屋は、バスタブ付のexecutive suite with one king bed 700 sqへのアップグレードを断り、hudson river view with one king bed 430 sqの角部屋にしてもらいました。ハドソンリバービューにこだわりました。
コンラッドニューヨークいいですね。ラウンジないですが、ドリンクカードをもらいました。缶入りのm&m'sをもらいました。EXPLORE NYCで予約してたので、100ドルのAMEXギフトカード、25ドルのuberのデポジットをもらいました。
従業員もいいし、客層もいい感じです。
他にも日本人客発見しました。
だけど、やっぱり、歯ブラシは言わないとくれない(笑)。
今日は、ブルックリンのニューヨークウイスキーのテイスティングにいきましたが、これから、「Mezzrow」に聴きに行きます。

# by shackinbaby | 2017-01-23 09:01 | 旅行 | Comments(14)
「パークハイアットバンコク」、もうオンライン予約可能です
ここに良くいらしていただける方から「もう、予約入れちゃいましたよぉ」とコメントをいただいた「パークハイアット・バンコク」。

     https://bangkok.park.hyatt.com/en/hotel/home.html

そのオープンは遅れに遅れていましたが、ついに最近6月30日からの予約がオンラインで入るようになり(ちょっと前は7月1日からでした)、料金は10000バーツ++からのようです。
ま、もう少したつと、オープニングオファーも出てくると思いますが。
部屋はスタンダード(48~63㎡)、デラックス(55~85㎡)、そしてスイート(68~381㎡)。
f0036857_22335995.jpg

f0036857_22445895.jpg

F&Bアウトレットもいろいろ用意されているようです。
f0036857_22343263.jpg

ハイアットからは距離を置くと宣言している僕ですが、これだけ待たされたんですもの一度は泊まりたいと思っています。
f0036857_22345187.jpg

まだ工事中の外観だけの映像ですが、たぶん最新の物です。


# by shackinbaby | 2017-01-23 00:01 | ホテル | Comments(10)
通りがかりのカフェで娘とランチ
前にも書きましたが、娘のマンション探しの手伝いで、中野駅周辺に行くことが多いです。
どこかでランチを、お茶を・・・としても、この辺りを僕はあまり知りません。
なのでつい取りあえず眼に付いたところに・・・。
f0036857_1225516.jpg

ここは駅から歩いて3分、目の前をJRの電車が走るところにあるカフェ・レストラン。
f0036857_1226669.jpg

外から見てほぼ満席の盛況だったので、もしかして美味しい店かもと入ってみました。
鎌倉野菜などをメインにしているようで、入り口では野菜も売っていました。
店内はお客もスタッフも若い人ばかりで、元気の良い挨拶や、カジュアルなセッティングは、娘には居心地が良かったと・・・。
メニューはアラカルトからコースまであって、1000円以下から3000円くらいまで対応可。
アルコールも多種類あって、この日はホット・ワインなんて頼む人が周囲には多かったようです。
前菜(?)には牡蠣。
f0036857_1228935.jpg

これはフツー、でも鮮度は悪くありません。
パスタは紫白菜とツナ。
f0036857_12283181.jpg

これも予想通りの味、茹で方は〇。
選べるメインは鎌倉野菜のオーブン焼きに・・・。
f0036857_12285954.jpg

これはこの店のスペシャリティらしく、底まで多種多様の(鎌倉)野菜が入っていて、見ためより美味しく、野菜一つ一つも、チーズも、オリーブオイルも、塩の加減も良かったと思いました。
ただし娘は「ちょっと塩分きつくない?パパ、血圧上がっちゃうよ」なんて心配してくれましたが・・・。
そして「こういう店がご近所にあるところって、良いよねぇ」とも。
でもやっぱり中野駅周辺はなかなか値段が高く、援助する方としては・・・(泣)。
# by shackinbaby | 2017-01-23 00:00 | グルメ | Comments(6)
数分で予約完了@年末年始の上海 (20) JAL86便で帰国
滞在時間わずか42時間の上海旅行を長々と書いてきましたが、今回で完結、最終回となります。
「上海机場貴賓服務有限公司ラウンジ」(SAA39番ラウンジ)でシャワーを浴びたりゆったりした後、搭乗ゲートの25番ゲートに急ぎます。
f0036857_2314367.jpg

僕が乗るJAL86便羽田空港行きは午後6時25分の出発。
以前のラウンジより搭乗口まで遠いので、時間配分は少し考えておいた方が良いです。
f0036857_232268.jpg

ゲート前はいつもよりやや客が少ない?
日本人ぽい人にはほとんど出会わない感じです。
元旦に日本への便なので、ビジネスマン風の人もほとんど見かけません。
f0036857_2321556.jpg

これが乗る飛行機。
767-300ERですね。
搭乗するとビジネスクラスはお客がたったの3人だけ。
f0036857_2323042.jpg

アブレストは1-2-1で、それが6列の計24席あり、エコノミーが175席、合計199席のようです。
f0036857_2324596.jpg

シートはスカイスイートII(SSII)で、僕のように1人で旅行の時には、この機材では絶対窓際席。
f0036857_20114028.gif

窓際席でも、サイドテーブルが1列おきに窓際、通路側と交互に付いているので、予約する際には注意が必要です。
(1A、1K、3A、3K、5A、5Kが窓際にテーブルです)
f0036857_233053.jpg

乗客が3人ということで、ベテラン・チーフを中心にJAL風超こってり系濃厚サービス。
f0036857_2331549.jpg

特にチーフには良くしてもらいました。
話し上手、聞き上手、良く気配りの出来る人でした。
f0036857_23113292.jpg

中国東方航空とのコードシェア便で、羽田までの飛行時間は約2時間20分と・・・。
この日はほぼ定刻に浦東空港を離陸できたようです。
「これは結構珍しいことです」とチーフは言っていましたね。
f0036857_2342081.jpg

着席するや「もしかするとお久しぶりかもしれませんので」と紙コップながら日本茶も出されました。
f0036857_2343521.jpg

機内食は和食か洋食かの選択で、これは洋食の方。
f0036857_2345046.jpg

アペタイザーは海老と帆立のマリネ・フレンチヴィネガードレッシング、メインはビーフショートリブのソテー・ポートワインソース、フレッシュサラダ、パン、ハーゲンダッツのアイスクリームのデザートという布陣。
パンは袋入りのやつ。
ま、JALの単距離線としては標準的な機内食でしょうか。
f0036857_235391.jpg

羽田にはほぼ定刻の午後10時10分に到着、僕の上海旅行も無事終了となりました。
あっという間に決めた特典旅行、ホテル選びには不満が残こったというか僕の考慮が足りませんでしたが、いろいろなものも食べられたし、いろいろなところも見た・・・今回もまた個人的には満足した旅行となりました。
最後までお読み頂いて有難うございました。
# by shackinbaby | 2017-01-22 00:00 | 旅行 | Comments(4)
数分で予約完了@年末年始の上海 (19) 「上海机場貴賓服務有限公司ラウンジ」の続き
とにかく広い「上海机場貴賓服務有限公司ラウンジ」(SAA39番ラウンジ) を見ています。
この日はもともと搭乗客が少ないせいか、利用者はせいぜい10人ほど・・・。
席は全部で180席もあるそうですから、JALだけのラウンジというには広すぎるような気も。
中央にあるオバちゃんシェフのいるキッチンを過ぎると、またこんな軽食を置いているカウンターが出てきます。
f0036857_23445053.jpg

冷蔵庫。
f0036857_23523997.jpg

フルーツや野菜サラダ、パンなども置いてありますが、時間もたってそうで、あまり食欲は進まない感じです。
f0036857_23452044.jpg
f0036857_23453594.jpg

これが2か所で出ているミシュラン上海版1★レストラン「蘇浙匯」(ジェイド・ドゥ・ジャルダン・レストラン)製という料理。
f0036857_23455023.jpg

これはあまり期待しないでください。
f0036857_2346775.jpg

作り置きだし、どう逆立ちしてもミシュランの味ではありません。
f0036857_23462579.jpg

せいぜい黒炒飯が多少食べられるくらい・・・。
以前のようなカレーは置いてありません。
f0036857_23464024.jpg

更に奥に行くと、またこういう部屋が・・・。
f0036857_23465630.jpg

色々なタイプの席。
f0036857_23471235.jpg

反対側にもまたこうした部屋。
f0036857_23472739.jpg

こちらにはこうしたセミ・ブース状のワークエリアも並んでいます。
もちろんここはwi-fiが飛んでいて、入室時、パスワードがもらえます。
f0036857_23474262.jpg

一体こんな奥まで一杯になることなんてあるんでしょうか。
f0036857_23481550.jpg

ここは日本らしい作り?、2室ある鏡張りの更衣室。
f0036857_2349325.jpg

この部屋、どんな時に使うんでしょう?
このラウンジにはシャワー個室も3室あるので、紹介しておきますね。
f0036857_23492139.jpg

ここを使う時は、常駐しているオバさんに言い、鍵を開けてもらう必要があります。
f0036857_23493653.jpg

個室内はこんな風。
まだ新しいので、どこもきれいです。
f0036857_23495248.jpg

トイレはシャワートイレ。
f0036857_2350859.jpg

湯量もまずまずで、湯に臭いや色などもありません。
f0036857_2350253.jpg

タオルなど必要なものはパックされたものが提供されます。
f0036857_23504319.jpg

大きなクローゼットもあります。
f0036857_2351636.jpg

広さも充分だし、暑い時期の上海帰りなどには良いでしょうね、ここ。
以上、まだオープンして日がたたないので、やや多めに写真を撮ってきました。
# by shackinbaby | 2017-01-21 00:07 | 旅行 | Comments(5)
ヒルトンのポイント購入、現在80%ボーナス中
ヒルトンHオナーズのポイント購入をご検討の皆様、現在80%ボーナス中ですよぉ。
以前、ここで100%ボーナス(つまり半額ということ)のキャンペーンも紹介しましたが、今は残念、5000ポイント以上の購入でちょっと髙めの80%ボーナス・キャンペーン。
それでもポイントが欲しい時には十分お得かと・・・。
シミュレーションをすると
     1000ポイント = US$10  
     4000ポイント = US$40
5000ポイント以上買うと
     5000ポイント + 4000ボーナスポイント = US$50
     20000ポイント + 16000ボーナスポイント = US$200
年間購入額限度の
     80000ポイント + 64000ボーナスポイント = US$800
となります。
そのうち100%ボーナスのキャンペーンもあるでしょうが、それを待てない人はぜひどうぞ。
# by shackinbaby | 2017-01-21 00:06 | ホテル | Comments(4)
「ホテル日航八重山」がリブランド
日本のホテル界から「日航」や「JAL」の名前がどんどん消えていきます。
今度は「ホテル日航八重山」の名前が消え、4月1日より「アートホテル石垣」にリ・ブランドとのこと。
ま、運営が去年から「オークラニッコー・ホテルマネジメント」から「マイステイズ・ホテルマネジメント」に変わっていたので、予想は出来ましたが・・・。
f0036857_1945468.jpg

思えばこのホテル、「南の島の白いホテル」のキャッチフレーズで1984年に「南西グランドホテル石垣」という名称でオープンし、「ナングラ」の愛称で石垣島におけるシティー・ホテルとして親しまれてきました。

     https://www.nikko-yaeyama.com/

そして開業から5年後の1989年に、「ホテル日航八重山」となったんでしたよね。
僕も大昔家族で泊まったことがあり、懐かしいホテルの一つです。
f0036857_1951651.jpg

リブランドに際して、館内はだいぶリニューアルされるようですよ。


# by shackinbaby | 2017-01-21 00:05 | ホテル | Comments(0)