旅行の準備始めました
僕の今度の年末年始の旅行は香港・シンガポールを経由するスリランカはコロンボへの旅行。
始めていく国なので、とにかく楽しみにしているんですが、仕事始めの変更で、当初の予定より1日短い旅程になってしまいました。
例によって特典航空券でなので日程の変更が効くか(空席があるか)かなりひやひや、でも以外にも以前はなかった空席が12月下旬からちょこちょこ出るようになって(「キャセイパシフィック航空」利用です)、何とか自分に都合良いように日程短縮出来ました。
しかも機材は77Wの最新機材なんてのに当たって・・・。
f0036857_17572497.gif

このビジネスクラスは良さそうですね。
こんなのが香港・日本線にも時々は入るのですね、突然の機材変更がないことを祈りたいです。
もちろん嫌なこともいろいろ出てきて、例えば僕がコロンボで楽しみにしているジェフリー・バワの建築めぐりですが、彼がベントータというところに作り上げた彼の考える理想郷「ルヌガンガ」(Lunuganga)、ここの見学が不可という連絡が来たことも大きな誤算でした。
彼の美意識に沿って作り上げられた建築の美しさは、究極の高級リゾートとして有名な「アマン・グループ」の会長エイドリアン・ゼッカ氏にも大きな影響を与え、1960年代に建てられた数多くのバワ建築から初期のアマン・リゾートの構想のヒントをもらったと言われています。
ぜひそんな彼の理想郷とやらをこの目で見てみたい、何度もメールをやり取りして、庭園だけの見学は許可してもらいました。
どうも年末年始、「ルヌガンガ」には貸切の宿泊客がいて、彼らへの配慮のようです。
それから、スリランカ入国にはヴィザが必要でした。
2012年元日より短期滞在でもビザの取得が必要と・・・。
日通ペリカントラベルネット・スリランカ店の

     http://www.pelican-travel.net/tourDetails_NewPage.php?frCd=srilanka&BNo=9

から、画像をお借りしてきました。
f0036857_1854301.jpg

結構ヴィザの値段が高いですし、2013年からは更に高くなると聞いています。
僕はこのETA(Electronic Travel Authorization)をオンライン請求で取得しました。
日本語のページがうまく動いてくれなかったので、英語のページから・・・。
実際やってみると記入することは基本的なことばかりなので、時間は多少かかりますが、あまり難しくはありません。
相手がスリランカという初めての国なのでこうしたやり取りに多少の不安もありましたが、すぐに1通目のビザ申請中というメールが届き、しばらくして2通目のメールが、この2通目がETAになるので、これをプリントアウトして持っていくことになります。
日程がタイトなので、基本的な観光も何かを削らなくては・・・です。
どうしよう・・・悩みながらも、実はもう楽しみ始めているのかもしれません。
by shackinbaby | 2012-12-24 00:40 | 旅行 | Comments(6)
Commented by Bon at 2012-12-23 15:01 x
カンボジアもそうですがヴィザ手続きがオンライで完結できるのは便利でいいですね。インドのビザなんてオンラインと言っておきながら結局申請と受け取りはビザセンターへ行かないとできませんから地方の人間には不便極まりないです。
キャセイの機材ですが、10月に羽田だから乗った機材がこれでした。依然の機材よりパーテションが高くなり個室感が強くなった印象です。ただシート幅は狭い印象でした。 ほぼ同じルートで3月ごろにスリランカへ行こうかと検討中で旅行記楽しみにしております。
Commented by nagi at 2012-12-23 16:38 x
到着時にも空港で出来るらしいですが高いんですよね。
自分もスリランカは行ってみたいのですがなかなか実現しません。

自分は年末NYCの予定がまだホテルと航空券しかありませんorz
急いで情報収集+予約しなくてわ。
Commented by JUN2 at 2012-12-24 11:15 x
shackinbabyさん、おはようございます。
JUN2の年末年始は往路JLでBKK、復路CXでoHKG/KIXです。

昔、CMB発マーレ経由ドバイ経由JPNのファーストが10万台のコロンボ発券全盛期に
よくコロンボには行って(と言うかモルディブの行き帰りに寄ってました(^^;
しかも、ドバイの高級ホテル3泊送迎付と言うとんでもない価格でした、、
良い時代だったなぁ、、、=遠い目、、(^^)

市内のホテルからは首相府などは写真撮影禁止、道路のあちこちに簡易トチーカがあり、
重機関銃がセットされていた頃です、、、(^^;

ビザも要るようになり不便になりましたが、空港出発ターミナルのスリランカティー屋は健在なのかな?
あの高い所から注ぐ独特のスタイルに当時は嵌っていました(^^)
お土産は街中で買った方が格段に安いですが、空港での暇つぶしにはもってこいでした、、
中(=制限区域/って言うかチェックインカウンターに行くのにも時間制限+チェックがありましたが)に入っちゃうと
あまり大したものもないので共用ラウンジで過ごしていました。

最新のコロンボ情報並旅行記を楽しみにしています(^^)
Commented by shackinbaby at 2012-12-25 22:10
>Bonさん
インドは大変そうです。
ただあそこは代理人申請が出来るんですよね。
国によってヴィザはいろいろで、これだけで一覧表サイトが出来そうなくらい・・・。
キャセイは僕はファーストじゃなくて、ビジネスです。
「やや狭い感じ」とのことですが、744の棺桶シートよりは良いでしょう。
これが実際乗る時には古いタイプになってたりしたら、結構がっくりです。
Commented by shackinbaby at 2012-12-25 22:10
>nagiさん
エア・チケットとホテル予約さえあれば、どうにでもなるじゃないですか。
真冬のニューヨーク、結構魅力的ですよね。
タイムズスクエアのカウントダウンももしかしたら生体験可能かもしれませんし・・・。
僕も数年前体験しましたけど、あまりの混雑にビビって、最中心までは行けませんでした。
Commented by shackinbaby at 2012-12-25 22:11
>JUN2さん
いつも有難うございます。
僕はその時代のコロンボ発券を冷ややかな目で見ていました。
確かに安かったですが、かつてのコロンボの治安状況を考えると、とてもリスクを冒す気にはならなかったのです。
今回も発券目的でのスリランカ行きではなく、たまたま正月の時期にすんなり取れたのがコロンボだけだったからことなんです。
行ったことないし、一度は行ってみたかった国だし・・・。
本当にどんな国なんでしょう。
スリランカ・ティーも絶対試してきます。
滞在が短いので、基本的な観光もだいぶ削らないとなんで、悩んでいます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 我が家のクリスマス シェフ!~三ツ星レストランの舞... >>