ANAが787型機の運航すべて見合わせ
     http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE90F01C20130116

ボーイング787型機を巡っては今月に入ってトラブルが相次いでいますが、ANAは16日、相次ぐトラブルを受け、787型機の運航を緊急点検のためすべて見合わせることを決めたそうです。
この日も山口発東京行きの便で不具合が発生、高松空港に緊急着陸。
乗客は脱出シューターを使って緊急脱出ということに・・・(これはこれで滅多に出来ない経験などと書くと不謹慎でしょうが)。
JALも16日の日本発787型機の運行を見合わせることを決定。
機材変更などして、ANA、JAL両社とも欠航を最小限に押さえようとしていますが、この事態、これからどう動きますか、ボーイング社の対応なども含めて注視に値しますね。
by shackinbaby | 2013-01-17 00:18 | 旅行 | Comments(25)
Commented by Jun@NRT at 2013-01-16 13:43 x
たまたまTBSの記者が乗り合わせていたようですね
http://youtu.be/hG2-GZYNSuM

僕は今日のANAサンノゼ行き(B787)で帰国の予定だったのですが、点検のため欠航となり、2日後金曜日のサンノゼ行きにリスケジュールされました。
金曜日もB787なのかな(汗
Commented by nagi at 2013-01-16 15:23 x
GSユアサ大丈夫ですかね?
そう言えば試験飛行でも電源関係で出火して一部コントロールロスト、RATで緊急着陸してましたね。
Commented by fu-san at 2013-01-16 15:47 x
>Junさん、
私は現在サンノゼのクラウンプラザに滞在中ですが、今週はベイエリアは結構寒いですよ。
ホテルのロビーにも「Welcome ANA」なんてボードが出ていて787の写真が飾ってあったのですが、皮肉な結果になってしまいましたね。
ANAもJALも787の航続距離を売りにして長距離便を運行していますので代替機となりますと大型機しかないですよね。。
余剰の大型機なんてそんなに無いと思いますので点検が長引けば影響は大きくなりそうですね。。
Commented by Jun@NRT at 2013-01-16 16:47 x
自社機が火災を起こした時には何もしなかったくせに、他社便だけを引き合いに出して運休のエクスキューズをするJAL。
体質は何も変わっていない。
https://www.jal.co.jp/info/other/130116.html
Commented by MMくん好き♥ at 2013-01-16 18:49 x
シューターを使う事になったのは、とっても残念です。訓練でしか降りた事ありませんけど、PAXに怪我が無くて良かったです。
Commented by shackinbaby at 2013-01-16 19:42
>Junさん
それは、それは、お帰りが2日も伸びてはスケジュール的に大変ですね。
成田に2日間ですか?
そういう時のホテル手配とかはしてもらえるんですよね。
どうぞあまりイライラなさらずに、そうだ、成田の町に出て美味しい鰻でも食べていってください。
Commented by shackinbaby at 2013-01-16 19:42
>nagiさん
株価だけで見ると、GSユアサの787出火トラブルの影響はそんなに大きくない感じですけど、果たして・・・。
Commented by shackinbaby at 2013-01-16 19:43
>fu-sanさん
サンノゼから、有難うございます。
ANAの787国際線はフランクフルト、北京、シアトル、サンノゼ・・・これらを明日から代替え機、捻出していくのは大変そうというか無理みたいですね。
しばらくは欠航が多くなって行くんでしょうか。
サンノゼは寒いとのこと、どうぞ体調にご留意ください。
Commented by shackinbaby at 2013-01-16 19:43
>MMくん好き♥さん
僕、あのシューターってもう少しふわふわしたものを想像していましたが、かなり固そうな感じのものなんですね。
あれを使う時、客はどうしても慌てるでしょうし、いくら落ち着いてと言われても、ちょっとした怪我などのトラブルはかなりな確率でありそうですよね。
シューターが使われることって、最近ではどのくらいの確率であるんでしょうか、滅多にはないと思うのですが・・・。
Commented by momo at 2013-01-16 19:48 x
各社経営戦略の見直しを迫られますね。
特にJALは787導入を前提にした戦略ですし政権交代で税制優遇措置も見直しの方向と前途多難では?
Commented by Jun@Shinjuku at 2013-01-16 20:32 x
>shackinbabyさん
幸い新宿のホテルをチェックアウトする前にANAと電話で交渉がまとまったので、そのまま2泊延長です。

代替機の捻出の難しい国際線に限ると、実はJALが7機、ANAは4機と、JALの方が影響が大きい状況です。
ANAは明日はシアトル、フランクフルトとも777で運行するそうです。(北京は767)

>MMくん好き♥さん
結構な人数が乗っていたのに、シューターで骨折が一件も発生しなくて不幸中の幸いでした。
Commented by ほまれ at 2013-01-16 23:35 x
実際の事故でスライドの使用例って国内ではほぼ無いかもしれません。
数年に1回で間違ってスライド出しちゃったというのは聞きますね。

機内放送でのアームド(機種によってはオートマチック)と呼ばれる
スライドシステム起動操作は全てはこういういざという時の為なんだと
改めて重要性を認識しちゃいます。
Commented by shackinbaby at 2013-01-17 12:44
>momoさん
アメリカの航空局(FAA)が787の運行を一時的に停止するように改善命令出しましたよね。
もうANAが、JALがとかいう問題ではなく、ボーイングの設計に問題があるという方向ということでしょうか。
純国産機とも言われている787、この後のボーイングの対応いかんでは、相当いろいろなところにかなりな影響が出てきそうですね。
Commented by shackinbaby at 2013-01-17 12:44
>Junさん
それはまだ助かりましたね、成田に2泊じゃ、目も当てられませんもの。
東京、新宿なら、もうしょうがないでしょう。
降ってわいてきた自由時間と思われて、思い切ってリラックスなさっちゃってください。
もちろんお帰りになってからのスケジュールはきついでしょうが・・・。
ところで下世話な興味ですが、ホテル滞在費以外の例えば最低限の食費のような保障はあるんでしょうか?、こういう場合。
Commented by shackinbaby at 2013-01-17 12:45
>ほまれさん
脱出時の機内の様子などが繰り返しニュースで流れましたが、以外にも皆さん、冷静だったのに僕自身はちょっとびっくりです。
僕があそこに居合わせたら、僕が一番パニクっていたかも・・・。
シューターから降りる時に、打撲などの他、摩擦で火傷ってのもありえるみたいですね。
Commented by Jun@Shinjuku at 2013-01-17 19:42 x
>shackinbabyさん
それが滞在費の詳しい説明は無く「ホテルの領収証を成田のカウンターに持って来て下さい。そこで清算いたします。」ということだけでしたので、なるべくホテルで食事しています(笑)。

FAAが運行停止命令を出して国交省やEUも追従しましたね。FAAが言及しているのはバッテリーの出火の危険性だけですので、少なくともこれは特定の機材の問題ではなく、全機体に共通の問題点があると睨んでいるのでしょう。
折角の機会ですから、徹底的に見直して、安全性を確保して欲しいものです。
順調に飛んでいれば至極快適な機体なのですから。
Commented by Bon@DEL at 2013-01-18 11:56 x
Junさん>会社が違うので何とも言えませんが、昨年DLの手違いでソウルに一泊足止めさせられた際は、ホテルの領収明細をFaxしたところ飲食代も含めて全て支払ってくれました。ご参考までに。
Commented by shackinbaby at 2013-01-18 13:24
>Junさん
多分、すべて必要経費と認めてもらえるんでしょう。
ただ搭乗のクラスによっても対応は違うでしょうし、こういうイレギュラー時は上級クラスだとちょっとだけ優遇感も味わえそうですね。
機材は変更になっても、無事のお帰りをお祈りしております。
Commented by shackinbaby at 2013-01-18 13:24
>Bonさん
まだインド、楽しんでらっしゃるようで、本当にうらやましい・・・。
お帰りになったら、ぜひまたお話をお聞かせくださいね。
インドと言えば、お腹の方は大丈夫ですか?と昔の癖でついお聞きしてしまいます。
もう今はそういうことはほとんどないのでしょうか。
Commented by Bon@DEL at 2013-01-18 17:10 x
お腹のことは最大の懸念事項でしたので細心注意を払ったお陰で快調です。公衆衛生の状況あまり改善されていないようですが、観光に限って言えば頻繁に手洗いと消毒を心がけて、清潔な所で食事をとれば問題ないと感じました。あと、アマン情報ですが、アマンニューデリーは元の用地所有者が買い戻した為2月からロディホテルとなります。3月に南アフリカに新たなアマンのプロジェクトチームが立ち上がるそうですよ。アマンバグのGMが責任者として赴任するそうです。
Commented by Jun@SFO at 2013-01-19 07:16 x
結局振替になった便も機種変更の都合がつかなかったのか当日になって欠航になり、あわてて再度電話交渉にてサンフランシスコ行きに振替になって帰ってきました(C->Fへのアップグレードのおまけつき)。
経費の清算は・・・一般窓口と上級会員専用窓口で説明が違っていたようで、そのことを実際に清算する成田のグランドが知らなかったために、ゲートクローズまで揉めました。最終的には全て清算していただきましたが。
皆様いろいろとアドバイスありがとうございました。
Commented by shackinbaby at 2013-01-19 11:24
>Bonさん
「頻繁に手洗いと消毒を心がけて、清潔な所で食事をとれば問題ない・・・」、それはそうなのでしょうが、中にはそれでも・・・といった時もあるでしょう。
インドは行きたし、でも何となく気が進まない理由の大きな一つでもあるんですよね、これが。
今回生れて初めて旅先で体調が悪いという嫌な経験をしてしまったので、お腹壊しは想像するだけでぞっとしてしまいます。
Commented by shackinbaby at 2013-01-19 11:25
>Junさん
お疲れ様でした。
本当に大変なご帰国でしたね。
費用の清算はこれが日本だったからまだ良いようなもので、外国でそれも双方が母国語としない言葉で話さざるを得ない時なんて、相当いらいらしそうですよね。
ファーストにアップグレードはゲートでですか?
それならもめたお詫びの意味もあったかもしれませんね。
僕が今回、香港から帰ってくる時のビジネスからファーストへのアップグレードは、僕のワンワールドでのステイタス+キャセイの落ち度によるロスバゲもどきのお詫びの意味があってのゲート・ピンポンだったようです。
Commented by Jun@SFO at 2013-01-20 08:34 x
>shackinbabyさん
アップグレードはチェックインカウンターでボーディングパスを発券する時に頂きました。
ANAは現場の裁量によるアップグレードはもう無くなってしまったので、今回の787欠航用の臨時マニュアルに沿った対応と思います。
偏西風が強くて僅か8時間で到着してしまったのが・・・
Commented by shackinbaby at 2013-01-20 09:52
>Junさん
そうなんですよね、僕も今回復路だけファーストにアップグレードされたんですが、往路の時より1時間弱も短い飛行時間で、「あ~あ・・・」でした(笑)。
もっと長く乗っていたいと思わせるファーストクラスは、やはり各社さすがですよね。
名前
URL
削除用パスワード


<< コロンボ&香港 (14) 「ピ... コロンボ&香港 (13) ピン... >>