コロンボ&香港 (36) キャセイパシフィック航空の「ザ・ウィング」
停電と工事による騒音で眠れぬ夜を過ごした「コンラッド香港」、duty managerの最敬礼に見送られながらホテルを出発。
タクシー → エアポートエクスプレスで順調に香港空港に・・・。
空港は朝の8時過ぎというのにすごい活気、特に僕の乗るキャセイパシフィック航空のチェックインカウンターはAからDまでとたくさんありますが、どこもそれなりに混んでいます。
f0036857_150153.jpg

イミグレは「e道」通過なので時間はかかりません。
出国すると、「キャセイパシフィック航空」のラウンジ「ザ・ウィング」への看板がお出迎え。
f0036857_150339.jpg

この時には「ファースト・クラス・ラウンジ」はまだリノベーション中でしたが、2月6日にはついにオープン、今はこの通路から簡単にアクセス出来るはずです。
僕の乗るCX520便成田行きは2番ゲートからの出発、ということはこの「ザ・ウィング」のほぼ眼の前からの出発ということに・・・。
これは便利です。
早速僕も「ザ・ウィング」に・・・。
もちろんその「ビジネス・クラス・ラウンジ」の方です。
f0036857_1504830.jpg

これは「ザ・ヌードル・バー」。
朝の時間なので、席はかなりな埋まり具合です。
こちらはラウンジの一番奥の「ザ・コーヒー・ロフト」。
f0036857_151447.jpg

サンドイッチやアイスクリーム、コーヒーや各種のドリンクでくつろげるスペースです。
f0036857_1512088.jpg

僕はこの席が好き、僕が搭乗予定の2番ゲート辺りを見下ろしながらPCで時間をつぶします。
f0036857_1513534.jpg

CX520便。
f0036857_1515131.jpg

今回はあまり良い旅行じゃなかったな、自分の体調も悪かったし、小さなトラブルも相次いだ・・・。
あぁあ、これで僕の年末年始の旅行も終わりか、ちょっと残念な気分。
f0036857_152610.jpg

搭乗のアナウンスです。
さ、日本だ・・・。
ピンポ~ン!
あれ、ボーディングパスをチェックする担当者の手元でチャイムが鳴ります。
何?
また何かトラブル?
by shackinbaby | 2013-02-15 00:59 | 旅行 | Comments(12)
Commented by momo at 2013-02-14 09:21 x
最後の最後の「ピンポーン」!何だかご褒美の予感が!! 
Commented by Jun@SFO at 2013-02-14 10:01 x
おめでとうございます。
Commented by nagi at 2013-02-14 10:37 x
幸せの音が鳴りましたね(笑)
Commented by shackinbaby at 2013-02-14 12:27
>momoさん、Junさん、nagiさん
有難うございます。
そうなんです、幸せのチャイムだったんです。
この後の話は明日にでも・・・。
でも僕、チャイムが鳴った時は一瞬「また、何か問題でも?」と本気で思ってしまったんですよ。
Commented by プリゴン at 2013-02-14 13:21 x
最後にちゃんとご褒美があったんですねー。
自分は災難な年始の旅の上書き保存のために2ヶ月連続で弾丸で行き直しました(笑)
でも、お目当ての「JAL SKY SUITE 777」が前日にエンジンを擦って飛べず、再びアンラッキーな展開に…
Commented by shackinbaby at 2013-02-14 23:15
>プリゴンさん
はい、ご褒美、ありました。
僕はこのところ仕事がとんでもなく忙しいので、旅行に飢えてるんです。
プリゴンさんのヨーロッパ行きの話、もううらやましくて・・・。
でも突然の機材変更、それもあてにしていたものからの変更は辛いですね。
お察しします。
今後もプリゴンさんのブログ、読まさせていただきますよ~。
Commented by shoji at 2013-02-15 06:46 x
チェックインカウンターかゲートで呼び出しはあってもピンポーンはまだ未経験です。
先月の浦東−成田でゲートで呼び出されてラッキーな思いをしたところでした。
Commented by shackinbaby at 2013-02-15 12:27
>shojiさん
僕も「ゲートでピンポン」は、話には聞いていましたが、個人的には初めての経験でした。
これまで、事前にアップグレードが分かる、チェックイン・カウンターで言われる、あとラウンジで待っているときに呼び出されるなどいろいろなケースがありましたが、このタイミングでのアップグレード、しかもCからFへは、予期していなかっただけに、驚きと喜びは確実にダブルでした。
本当にキャセイパシフィック航空には足を向けて眠れません。
有難うございました、です。
そういえば、最近JALではアップグレードはほとんどないです、僕。
Commented by shoji at 2013-02-16 00:44 x
ANA-Dia時代は30−35%のインボラ率でした。
JAL-Diaになってからの昨年1月から今年1月にかけてのこの1年間では14搭乗のうちポイントで事前確定が3回、インボラ3回、8回がY席のままでした。インボラ率は3/11で27%ですね。
インボラはANAのほうが少し良いかも。
Commented by Jun@SFO at 2013-02-16 06:13 x
他社のマイルでのアワードチケットなのにインボラってのが、CXすばらしいですね。
Commented by shackinbaby at 2013-02-16 11:03
>shojiさん
僕、shojiさんのすごいところの一つに、その詳細な自己記録の記憶そして開示があると思っています。
自分なんか、その旅程が終わって、ブログに書くような時でもその書き込みが終わると、ほとんどその詳細を忘れちゃうんです。
見習わなくちゃなんですが、これがまた僕の性格で・・・(ショボン)。
Commented by shackinbaby at 2013-02-16 11:04
>Junさん
そうなんですよ、他社マイルの客なんですよね、僕。
キャセイパシフィックはワンワールドのエメラルド・メンバーに優しいです。
イン・フライト・マネージャーの挨拶もマルコポーロ・クラブのダイアモンドの次くらいに丁寧ですね。
ゴールドより丁重に扱ってくれるくれる感じです。
JALのマイレージで特典航空券は取りやすいし、僕はキャセイに足を向けてはとても寝れません。
名前
URL
削除用パスワード


<< AIRモスバーガーテリヤキたま... チョコ漬け >>