「デルタ+スターウッド」の「クロスオーバーリワーズ」
これは面白いリワーズ・プログラムが出来たものです!
何と「デルタ航空」と「スターウッド・ホテルズ&リゾーツ」がロイヤリティ・プログラムで提携、「スカイマイル」のメダリオン会員と「スターウッドプリファードゲスト」エリート会員が対象で、3月1日から新たに「クロスオーバーリワーズ」という提携特典プログラムが開始されるそうです。
この「クロスオーバーリワーズ」によって、「デルタ航空」の「ダイアモンドメダリオン」、「プラチナメダリオン」会員は「スターウッド」傘下のホテルで午後4時までのレイトチェックアウト、客室内でのインターネット無料接続などの特典が提供されます。
また、「スターウッドプリファードゲスト」「プラチナ」会員は「デルタ航空」の搭乗で、預け入れ荷物1個の追加が無料となるほか、プライオリティ・チェックイン、プライオリティ搭乗が可能となります。
この特典を受けるには、「デルタ」、「スターウッド」のそれぞれのウェブサイトで「クロスオーバーリワーズ」の登録が必要とのことです。
これは良いですね、航空サービスとホテル・サービスのクロスオーバー、今後はどういう次なる組み合わせが出てくるでしょうか?

     http://news.delta.com/index.php?s=43&item=1879
by shackinbaby | 2013-02-10 00:04 | 旅行 | Comments(2)
Commented by さんだーばーど at 2013-02-09 00:56 x
こんにちは。

わたしはSPGのサイトで知りました。SPGゴールドでもdeltaで航空券購入でスターポイントがつくとかありました。
次なる提携もでてくるんでしょうね。なんでもマイル・ポイントの世の中は続くのでしょうね~。
結局何かのプログラムでは上級会員になることがオトクの第一関門なんだな、と思いました。
Commented by shackinbaby at 2013-02-09 10:21
>さんだーばーどさん
優良顧客には手厚いサービスを、これは商売の基本でしょう。
そして更なる自社への囲い込み政策として、ポイントやマイルは実に有効なもので、それに代わるものがすぐに出てくるとも思えません。
こうしたポイント・プログラムはすべての顧客に利益を還元していくのではなく、自社の優良顧客に対しては手厚く還元、一見の客やバーゲンハンター的顧客には還元を減らしていくことこそ公平な顧客政策じゃないかという考えですから、上級メンバーへの優遇は当然ということになるんでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... 「東京ステーションホテル」の夜... >>