時代はもうそうなわけね
ドバイ国際空港は本年1月2日、ロンドン・ヒースロー行きのエミレーツ航空EK003便でその運用を開始したA380専用ターミナルのコンコース20ゲート、2月10日現在そのすべてがオープン、完全運用中とのことです。
f0036857_7173853.jpg

約5週間での完全運用です。
かと思うと、僕が帰ってきたばかりのスリランカ、そのスリランカにも今度新しく国際空港が出来るそうなんですが、これが何とA380対応空港に・・・。
「ハンバントタ国際空港」というスリランカ南部の空港で、スリランカ航空がコロンボを便を結ぶかもといった程度の空港(失礼!)でもA380対応設計なんですね、今は。
by shackinbaby | 2013-02-13 00:25 | 旅行 | Comments(4)
Commented by Bon at 2013-02-12 12:29 x
1月にドバイのAコンを初めて利用しましたが、CとFのラウンジがそれぞれ今までの倍の面積に広がり、Cラウンジが5階ワンフロア、Fラウンジが4階ワンフロアを占有していて各ファシリティも余裕のある配置になり、いままでのラウンジでひま一つだったシャワーやビジネスセンター、仮眠室も大幅に改善されていました。Aコンの完全運用に合わせてなのかはわかりませんが、EKのFFPも新たなステータスPlatinumを新設するようです。http://www.skywards.com/Member_Benefits.aspx?SkinID=2
Commented by shackinbaby at 2013-02-12 17:55
>Bonさん
やはり、すごそうですね、このターミナル。
いち早く体験されたBonさんがうらやましいです。
エミレーツのメンバーシップは確かブルー、シルバー、ゴールド。
でもゴールドの敷居は結構低かったんですよね。
それが新設のプラチナは一挙に15万マイルにしましたから、エミレーツの路線網の拡大に合わせて、メンバーのマイル数もどんどん伸びているんでしょう。
Commented by Bon at 2013-02-12 19:02 x
とても快適ですので機会があればぜひお試しください。
ゴールドの敷居が低いためにメンバーが増えすぎてビジネスクラスラウンジが常時ごった返して窮屈だったのは否めませんから、Aコン完成でFラウンジのキャパが増えたことでヘビーユーザーをFラウンジへ入れる余裕ができたのだと推測します。個人的にはFラウンジに人が増えるのは・・・・なのですが、仕方ないですね(^^;
Commented by shackinbaby at 2013-02-12 22:54
>Bonさん
いま猛烈に「旅行行きたい」病です。
仕事のほうがめちゃくちゃに立て込んでいて、旅行に出かける暇が全くありません。
出張すら僕の代わりに若い人に行ってもらってる状況で、仕事でもいいから飛行機乗りたい、関東から外に出たい・・・です。
ドバイ、ぜひまた行ってみたい街、あんなに行くたびに変わっている街もそうないですよね。
今日テレビで特集されていたという世界で一番きれいなスターバックスなんてのも行ってみたいし・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... コロンボ&香港 (34) 「富... >>