素敵なレストラン@小市泰弘
「フォーシーズンズ・リゾート・バリ・アット・ジンバランベイ」のビーチフロントに位置する新レストラン「スンダラ」は、3000㎡近い広さを持つ2階建てのバリ建築。
f0036857_17194578.jpg

屋内に156席、屋外に127席の全283席の大きめのレストランで、出される料理はインドネシア料理やイタリア料理。
で、僕が注目したのはここのデザインが日本人、小市泰弘氏によるものだということ。

     http://www.ds-spin.com/

小市氏、および氏の所属する「デザインスタジオSPIN」の名前はアジアのホテルやレストランなどに興味を持っている人間にはしょっちゅう遭遇する名前、「えっ、またここも・・・」と思えるくらい次々にアジアのアイコン的なレストランやバーを手がけています。
特に「フォーシーズンズ」、「マンダリンオリエンタル」、「ザ・リッツカールトン」、「カペラ」、「ザ・リーラ・パレス」、「ザ・チェディ」、「アヤナ・リゾーツ」、「ザ・セタイ」などのホテルとの仕事は有名ですし、特に「フォーシーズンズ」とは縁が深そうです。
香港のフレンチ「CAPRICE」や北京の中華「CAI YI XUAN」は彼の作品。
f0036857_17192752.jpg

シンガポールの「クリスタルジェイド」や「インペリアルトレジャー」もそうだし、東京だと「NOBU TOKYO」とか、小規模だけどヒルトン東京の「ショコラブティックTOKYO」なんか有名ですよね。
f0036857_1720845.jpg

小市氏とそのグループにより次々に作り出される、その土地土地に合ったコンテンポラリー・モダン・アジア・デザインの種々相、僕はそのどれもが相当に好みですね~。
またすぐにどこか新規オープン・レストランあるいはバーに、その名前を見つけることが出来るんでしょう、きっと。
by shackinbaby | 2013-03-02 00:09 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 今度はこんなホテルの滞在記を・・・ デルタ航空+ウェスティン・ヘブンリー >>