本当はもっと詳しく書かなくちゃなんですけど (2)
午後は別府から車を湯布院に向けて・・・。
雄大な由布岳を横目に、湯布院の町に入ります。
ほぼ満車状態の駐車場に車を留めて、さっそく奥さん待望の湯布院で一番の繁華街、ここを訪れない観光客はいないという湯の坪通りに出撃です。
f0036857_18571810.jpg

JR由布院駅近くから歩く湯の坪通り周辺には個性的な美術館やオリジナルの雑貨を扱うショップ、由布産の野菜を贅沢に使ったレストランやカフェ、日帰り温泉や懐石料理を堪能できる宿など、丸1日遊んでも飽きない程の施設が多々点在しています。
この日も(平日です)若い人を中心にかなりな人出、伊勢のおかげ横丁みたいに混んでいました。
更にびっくりしたのはその韓国度。
もうめちゃくちゃに韓国語が至る所から聞こえ、本当に韓国人観光客が相当数いるのです。
そうですよね、韓国と九州は超近いし、最近はLCCも就航してますものね。
温泉に入りたくて気軽にこの湯布院まで来ているのでしょう。
奥さんも彼らに負けずにいろいろな店を覗き、ジャムやら何やらいろいろ買い込んでいました。
で、このエリアで一番の繁盛店というと、やはり僕らが今晩泊まる「山荘 無量塔」経営のロールケーキ専門店「B-speak」でしょうか。
f0036857_1857313.jpg

この店は、JR由布駅から湯の坪街道に向かう道沿い、白滝橋を超えてすぐのところにあります。
たいてい入口に女性の行列もあるので、すぐに分かります。
スポンジは由布院産の卵を使い、低脂肪のクリームが甘さ控えめでとても美味しく、味はプレーンとチョコレートの2種類。
この日は午後2時過ぎというのに1/3にカットした観光客に食べやすいほうは完売、通常のロールケーキも完売まじかという人気ぶり。
店員は「予約しておくとスムーズに買えますえ」とは言ってくれるのですが・・・。
量的にロールケーキ1本では旅先には大きすぎ、泣く泣くあと数本残ってるもの買わず仕舞いでした。
でもでも・・・何と僕らが泊まった「山荘 無量塔」で、僕のバースデイが近いということで、このPロールを基に更にデコレーションを施した特製ケーキを、僕らにサプライズしてくれたのです。
f0036857_18575713.jpg

美味しいロールケーキ!
ふわふわさが半端ないし、クリームもくどくなく、良い材料使かってる感が最高に伝わってくるロールケーキでした。
僕らはこうして昼間泣く泣く諦めた湯布院一の人気スイーツに出会えたのです。
by shackinbaby | 2013-04-06 23:19 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 本当はもっと詳しく書かなくちゃ... 本当はもっと詳しく書かなくちゃ... >>