飲茶したかったから週末香港ウルトラ弾丸 (2) CX549便
テレビのグルメ番組を見ながら急に思い立った「そうだ、香港に飲茶を食べに行こう」(笑)旅行。
テレビを見ながらPC操作、1時間後には週末利用で1泊3日(香港滞在時間は約29時間)の旅程を予約し終えていました。
旅行開始5日前のことです。
f0036857_11283687.jpg

JALのマイル42000マイル使ってのキャセイパシフィック航空便(以下CX)、確か羽田発着便は新しい機材を使っているはずです。
f0036857_11301285.jpg

果たして、おっ、やった~!最新の77W(777―300ER)です!
f0036857_11303769.jpg

そうだそうだ、僕がこの正月、スリランカから香港経由で戻ってきたとき乗ったのと同じ飛行機です。
あの時は今回と同じ特典無料航空券利用でも、なぜかファーストクラスにアップグレードされたけど、もちろん今回はそんなラッキーなことはなく、オリジナル通りの一人掛け窓際のビジネスクラスに・・・。
f0036857_11322271.jpg

ファースト、ビジネス、プレミアムエコノミー、そしてエコノミーの4クラス制。
f0036857_1326155.jpg

良く考えられたフルフラットシート(208センチ)は、香港までのような短距離線にはもったいないほど。
欲を言うと、もう少しシート幅があればですが、これは贅沢というものでしょう。
f0036857_11324890.jpg

FAたちのサービスはきびきびしたもので、日系ほどの過剰な丁寧さはないものの、実に好感の持てるもの。
黒い服を着たインフライト・マネージャーも挨拶に来られます。
彼女、何と日本人。
日本人のインフライト・マネージャーもいるのですね、ちょっとびっくり・・・。
f0036857_11331134.jpg

タッチ式のパーソナルTVは大きく(15.4インチ)高画質、映画は100本以上見られるしし、「日語配音」と書かれた日本人用のものも必ずあります。
(僕は今回日本語で「ダイハード」を見ました)
f0036857_1134079.jpg

テレビ番組は500以上、ゲームも70種類以上、CD音源は888種、揃っているようです。
マルチポート・コネクターからiPodやiPhone、iPadに繋げることも出来ます。
f0036857_11351060.jpg

f0036857_12164364.jpg

座った時の目線ではこんな感じ、パーテーションの高さはちょうど良い気がします。
f0036857_1216286.jpg

ウェルカム・ドリンクには、ここのシグネチャー・ドリンクのキャセイデライトを・・・。
f0036857_12173296.jpg

ここの機内誌や免税品カタログは袋入りの新品、ちょっとでも開封されたものはどうするんでしょう。
まさか廃棄?
f0036857_121716.jpg

サービスは流れるように続き、シートベルトサインが消えるとすぐにメニューが配られテーブルにはナプキンが敷かれます。
f0036857_1218267.jpg

僕、この山葵味のナッツ、好き・・・。
f0036857_1217274.jpg

前菜には帆立と天使海老のグリル、タコも付いていました。
ソースは山葵マヨネーズ。
f0036857_12183139.jpg

そして豆乳蕎麦、アーティチョークのサラダ。
パンは数種類から選べますが、ガーリック・トーストが一番人気かも・・・。
メインはいつものキャセイ・スタイル、こうしてワゴンで運ばれてきます。
f0036857_12175653.jpg

つまりメニューからだけではなく、実際に料理を見て選べるのです。
これは3種の中から牛ヒレ肉とレッドオニオンのマディエラソース・グリルというもの。
マッシュルーム入りのマッシュポテト、さやいんげんも付いています。
他の2種類は鰈と海老の唐揚げ甘酢風か、鶏肉の塩焼き山椒味噌風味。
ま、CXビジネスのメインはたいていこうした、洋風、中華風、出発到着地に合わせた料理の3種類からの選択になるようです。
f0036857_12185941.jpg

チーズとフルーツのサービスもCXでは必ず・・・。
f0036857_12182522.jpg

そこへ行くとCXはデザートにはあまり力を入れておらず、ハーゲンダッツの好きなフレーバーを選ぶだけ。
f0036857_1219285.jpg

トイレはビジネスクラス用としては最も広いスペースを確保している気が・・・。
f0036857_1218576.jpg
f0036857_1220338.jpg

香港までの飛行時間は3時間55分、少しは横になりましょうか。
ベッドをフルフラットにするとこんな感じです。
f0036857_12193071.jpg

枕も大きめで、僕はCXの枕、好きですね。
到着前、機内販売締め切りのコールがかかる頃、僕はエアポートエクスプレスのチケットを割引価格で買っておきます。
f0036857_12203864.jpg

僕が買ったのはエアポートエクスプレスの往復チケットと3日間のMTR他の乗り放題がくっついたトラベルパスというもの。
定価HK$300のところ、機内ではHK$290。
パスそのものが機内でもらえるのではなくて、このバウチャーがもらえるだけ、イミグレーションを出たところのカウンターで本物のトラベルパスと引き換えます。
僕は今回MTRでかなり遠いところまで行く予定だし、MTRだけではなくLTR(軽便鉄道)も乗ります。
(これで香港でもどこに行く予定か分かっちゃう?)
海峡超えも数回予定しています。
自分の行動をよく考えてこれを買わないと、(値段的に)損することも多いです。
なお、このパス、使用後カウンターに戻すとHK$50が返金されますよ、お忘れなく。
(ま、実質HK$240~250ということです)
by shackinbaby | 2013-05-31 00:02 | 旅行 | Comments(5)
Commented by fu-san@サンノゼ at 2013-06-11 15:45 x
今回のように無理の内範囲で時々UPして頂けるだけで本当に嬉しいです。
この機材、私も先日香港からの帰りで乗りました。
The WingのCabanaでのんびりと風呂に入って、この機材でフルフラットにして寝てきたら、出張に行く前よりも疲れが取れたぐらい快適でした。
Commented by capsule at 2013-06-11 16:10 x
本日 雨模様中 ブログ拝見して 気分上場になりました のら~とでも気ままにUPしていただけたら 何よりうれしいです
Commented by かん at 2013-06-11 19:18 x
うれしいな。うれしいな。
shacking-babyさん、お待ちしてましたよ!!!
Commented by サリー at 2013-06-12 08:01 x
あら、いつの間にか新しい記事が!嬉しいサプライズ!不定期でいいのでupしていただけると、いつも楽しみにしていた身としては嬉しいです。
デザートはハーゲンダッツですか。味気ないような気がしないでもないですが、ヘンに甘かったり口に合わないデザートが出てくるよりいいかも(笑)。
Commented by インパル at 2013-06-12 11:55 x
shacking-babyさん、更新お待ちしておりました!
皆さんが仰るように、ご都合に合わせて、不定期でも更新して頂ける事を愉しみにしております。
実は先日、家内の誕生日に合わせて香港〜マカオに行って参りました。中国語はもとより、英語も苦手、尚且つ本当に久し振りの海外旅行でしたが、shacking-babyさんの香港〜マカオ編を参考にさせて頂き随分助かりました。それはもう交通手段からホテル・観光に至るまで、お陰様で大変有意義な旅行となり、少しは株も上がりました!

ConradMacauですが、最上階のラウンジは現在カジノになっちゃいました。(笑)
親切にして頂いた日本人スタッフによれば、本来は夏までにエグゼラウンジ再開だったはずが、どうもこのまま再開しないかも知れないとのこと、余りニーズが無いんでしょうか?
ただ、HHonors上級会員向けのサーヴィスとして、現在もThe Loungeでのアフタヌーンティーとカクテルタイムのサーヴィスは継続中でした。私もDIAですので、Grand Orbitの朝食や、P&Mでの予約にも拘わらずSuiteにUpされるなど至れり尽くせりでした。
次はどこに行こうか思案中です。
勿論shacking-babyさんのブログを参考にして思案中です(笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< 飲茶したかったから週末香港ウル... 飲茶したかったから週末香港ウル... >>