飲茶したかったから週末香港ウルトラ弾丸 (8) 「佳記甜品」で噂の「B仔涼粉」を
元朗の町をあちこち、起きた時には曇りだった天気も女性はかなりな人が日傘をさすほどの快晴になっています。
暑い!
やはりこういう時は夏向きのスイーツで喉と胃袋を潤したい(笑)、なのでまずは香港で一番有名なデザート屋「許留山」に行ってみます。
ん?、何でまた元朗まで来て「許留山」??
それは元朗の店こそ、「許留山」発祥となった一号店だからです。
でもそれほど発祥の地という感じはなく、むしろ地味な店だったのでこれはパス。
次に目指すは、香港人に「元朗の名物料理は?」と聞けば、ほとんどの人が「B仔涼粉」と答えるというほど(本当?)という「佳記甜店」なるスイーツショップ。

     佳記甜品
     住所:本店 元朗教育路大坑渠側
     分店 元朗又新街置富中心7号
     TEL: 2479-4708
     営業時間:12:30~2:30


     http://www.yl.hk/b/

ここでは本店の方への行き方を書いておきますね。
LRTの線路沿いの道を電車の進行方向(西)に1~2分歩いて、この橋の手前を左(南へ)に曲がって、この川沿いを2分程歩きます。
f0036857_1750868.jpg

「教育路」という道(写真奥の橋の通り)を渡ればすぐの所にあって、このオレンジと赤の派手な看板や人の行列でこの店、すぐに分かります。
f0036857_17502515.jpg

店は増築に増築を繰り返したような作り、この通り沿いのスペースの他にも、奥にもテーブルが並んでいます。
夜になると、川沿いの道端にも椅子やテーブルが並べられ、更に大賑わいとなるようです。
f0036857_17504123.jpg

店の女性たちは僕のような外国人にも慣れているようで、身振り手振りを混ぜて、かなりフレンドリー。
f0036857_17505436.jpg

もちろん一言もしゃべらなくても、このメニュー表からの指さしで十分です。
英語での併記や一つ一つの写真はないので、香港スイーツの基本単語は知ってないとですが・・・。
注文後、スイーツが出てくるのはかなり早いです。
で、僕のオーダーがこれ。
f0036857_1751663.jpg

この店の名物、超大盛スイーツの「B仔涼粉」です。
f0036857_17512178.jpg

どうですか、この大盛りぶり。
その大きさが分かるように僕の携帯を(スマホじゃありません)比較の意味で置いてみました。
丼の大きさも深さもすごければ、この山盛りもすごい・・・。
涼粉と呼ばれる少し苦味のある黒いハーバル(仙草)ゼリーの上にメロン、キウイ、スイカ、ライチ、パイナップル、プラムなどフルーツがてんこ盛りです。
f0036857_1751376.jpg

涼粉は体を冷まし解毒作用もある暑い日にはぴったりの食べ物、昔はこれに蜜やコンデンスミルクをかけて食べていたそうですが、この店が涼粉の上に、フルーツ山盛りスタイルを始めたところ大ヒットしたとのこと。
明らかに4人以上向きの量ですが、嬉しいのはそのお値段も・・・。
なんとこれでHK$67なんです。
日本円にして850円くらい!
フルーツは一部缶詰(ライチなど)使用、でもメロンやスイカはみずみずしく美味しいものが使われていました。
個人的にはマンゴが入っていれば、更に嬉しかったのですが・・・。
僕のように少人数のオーダーなら、「B仔船」というやや小盛りの方でも充分すぎるほどです。
さ、そろそろ元朗からホテルに戻る時間。
「コンラッド香港」のチェックアウトは午後4時です。
それでもまだ飛行機の出発までに7時間はあります。
何をしましょう・・・。
by shackinbaby | 2013-05-31 00:08 | 旅行 | Comments(1)
Commented by ホテラバ at 2013-06-18 09:08 x
復活おめでとうございます。ちょっとB級入ってるスイーツでshackinbabyさん好みですね。お元気そうで本当に安心しました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 飲茶したかったから週末香港ウル... 飲茶したかったから週末香港ウル... >>