ANA + PAL??
個人的には最近搭乗経験はありませんが、フィリピン航空(PAL)とANAが何やら・・・です。
僕が知っていたのは、PALのタン会長がこの6月全保有株(51%)を放出、約20年握っていた経営権を手放したということくらいでした。
その放出株の一部が残り49%を保有するサンミゲル・グループ(あのビールの「サンミゲル」です)に渡り、PALの経営権が移行した形になったんだそうです。
f0036857_22383424.jpg


     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130708-00000044-reut-bus_all

そのサンミゲル・グループがこのほどフィリピン航空株式について「ANAやエミレーツ航空(UAE)と戦略的提携について協議している」との報道に対して、以下のようなコメントを発表しました。

     http://www.sanmiguel.com.ph/smc_files/CORPORATE_DISCLOSURES/PSE_Foreign_airlines_eyed_to_invest_in_PAL_07_08_13_179.pdf

この声明によると、ANAと交渉を行ったことは認めていますが、UAEとの交渉については否定しています。
さぁ、この交渉、どうなりますか・・・。
by shackinbaby | 2013-07-09 00:10 | 旅行 | Comments(2)
Commented by いんそむにあ at 2013-07-09 22:56 x
全然知りませんでした。サンミゲルはもともとフィリピンのビールですから、ANAで例えるとANAの経営権がサッポロビールに移行したような感じでしょうか…
Commented by shackinbaby at 2013-07-10 12:53
>いんそむにあさん
日本でも全然話題になってるわけではないのですが、どうも僕、マニアなもので、こういう小ネタ、何となくひっかかるんです。
名前
URL
削除用パスワード


<< ヒルトンのアーリー・チェックイン 本場のキムチを食べたかったから... >>