本場のキムチを食べたかったから週末ソウル弾丸 (最終回) JAL94便で帰国
僕らの韓国弾丸、帰国便はJAL94便、羽田空港行きです。
出発は午後7時15分。
f0036857_12593344.jpg

免税店の受け取りカウンターは割と混んでいて、ちょうど上海便の出発と時間的に近かったせいでしょうか、なかなか進まない受け取りの順番にイライラしている人もいました。
f0036857_12594960.jpg

外は夕方降り始めた雨が強くなってきているようです。
僕らのソウル滞在中はここまで降られることが全くなかったので、それは本当に幸いでした。
f0036857_1325618.jpg

機材は往路と全く同じ、日曜日羽田行きの最終便とあって、ビジネスクラスも完全満席。
機内食は「和やすらぎ御膳」というもの1種類。
f0036857_130245.jpg

青梗菜と桜海老のお浸し、ほっけ塩焼き、トマト玉子焼き、山菜金平、鶏角煮、つぶ貝わさび漬け、枝豆塩茹、素麺・・・。
メインは海老カツ丼ぶり、デザートは抹茶のプリンでした。
羽田までの飛行時間2時間はあっという間。
いつものように羽田空港国際線の入国は本当に簡単、受託荷物もほぼ最初にそれこそあっという間に出てきたし、今回の旅行は身近ながら最初から最後まで上手く行った旅でした。
奥さんも十分満足してくれたようだし、しばらくは彼女の機嫌も良いことでしょう(笑)。
一つだけ後悔してると言えば、ソウルまではエコノミーで十分だったということでしょうか。
by shackinbaby | 2013-07-25 12:47 | 旅行 | Comments(2)
Commented by momo at 2013-07-25 13:00 x
お疲れさまでした。奥さまも大満足の旅で良かったですね。お一人の方がもっと活動的だったのでは?(笑)!
私のところから韓国に行く時も毎回エコノミーで十分では?と思ってしまいます(^_^;)
最近ソウルはご無沙汰なのでとっても参考になりました。近日中にソウルか台北を考えていますので台北の記事も楽しみにしてます。
Commented by shackinbaby at 2013-07-26 00:24
>momoさん
ソウルは日本人は本当に少なくて、快適というか、少し寂しいというか・・・。
逆に台北は日本人女性の多いこと多いこと、若い子たちもご年配のご婦人方も。
台湾はショッピング系が韓国より弱いですが、ことグルメに関してはソウルをしのぐものがありますものね。
お忙しい毎日でしょうが、こういう近距離アジアでリラックスはなかなか良いものですよ。
名前
URL
削除用パスワード


<< 国内線ファーストクラス 本場のキムチを食べたかったから... >>