B級グルメ食べまくりの週末台北弾丸 (3) 台北まではNH1187便、松山空港行き
僕の台北弾丸は往路がANA、復路がEVA(エバ航空、長栄航空、イーヴィーエー?)という特典チケット。
まずはNH1187便で羽田を出発です。
f0036857_19572992.jpg

機材はB767-300。
f0036857_1957397.jpg

台北までは約3時間半のフライト、幸い予約はビジネスクラスです。
f0036857_19574774.jpg

コンフィギュレーションは2-1-2というJALにはないタイプ。
なので、僕はあえて窓際席ではなく、この真ん中の一人掛け席を予約してあります
f0036857_19592285.jpg

座って前を向くとこんな目線に・・・。
f0036857_200214.jpg

両側のオーバーヘッドビンほどの大きさ・深さではないですが、一人掛け席の上にも左右にオーバーヘッドビンは付いています。
f0036857_2001417.jpg

座席の右側にテーブルと物入れ。
f0036857_2002614.jpg

シートがオリジナル・ポジションにあると、緑のランプが点灯するようになっています。
f0036857_2003683.jpg

モニターはタッチパネル式、iPodのコネクターもあります。
前後間隔も広いほうで、台湾線ビジネスはこれじゃどう考えてもANA>JALでしょうね(くやしいけど、笑)。
f0036857_2004660.jpg

機内食は和食か洋食かの選択。
僕は洋食にしてみました。
f0036857_2005775.jpg

JALとは違って不燃布性のテーブルクロスの上には、アペタイザーとして魚介と野菜のゼリー寄せ、フェンネルのサラダ・サフランマヨネーズソース。
メインには若鶏のソテー・ヴィンコットソース、ポテトリゾット添え。
それにグラハムブレッドと、デザートに黒胡麻のムースが付いていました。
ヴィンコットソースとは珍しい、葡萄を煮詰めたちょっと甘いソースのことです。
ま、最近の日系近距離アジア線の機内食としてはこんなものでしょうか。
食事の後は映画を・・・。
見たのは「LOST IN THAILAND」、B級の中国映画ですが、取り合えず面白くは出来ています。
ヒットした理由も分かりますね。
スワンナプーム空港とか、スリウォンの「ル・メリディアン」とか知っている場所も次々に出てきて、僕のようなタイ・ファンにはことさら興味の出る映画でした。
by shackinbaby | 2013-07-27 09:49 | 旅行 | Comments(2)
Commented by いんそむにあ at 2013-07-29 02:00 x
シートの所に物いれがあるのって、昔の2階席みたいだと思ってしまいました。
2ー1ー2ってあまり乗らないですね。
私もまだマイルがかなり残っていたと思うので乗ってみようかな…と思ってしまいました。
Commented by shackinbaby at 2013-07-29 12:52
>いんそむにあさん
僕、この横の物入れ、好きですね。
結構な容量ありますから、かなりなものが入れられる・・・。
そしてシート背のポケットにいろいろ詰め込まないで済みます。
JAL派の僕には、このタイプのアブレストは珍しいので、考えてみたらずっと前、上海線か何かでもこのタイプに乗った時、迷わずこの真ん中の一人掛け席を選んだことを思い出しました。
名前
URL
削除用パスワード


<< B級グルメ食べまくりの週末台北... フォトスポット >>