B級グルメ食べまくりの週末台北弾丸 (6) 街の果物屋でマンゴーを
台北松山空港に降り立って約20分で「微熱山丘」のパイナップルケーキを試食。
今回の台北食べ歩き1軒目です。
試食後、10個入りのパイナップルケーキを購入、今度は歩いてすぐの大通り「民生東路五段」を同「四段」の方向にぶらぶら歩き。
土曜日の午後だったせいか交通量も少なめ、通りに街路樹もあるので、蒸し暑いものの比較的快適に周囲の店を見ながら歩を進められました。
そんな中、「光復北路」という大きな通りと交差する少し手前、いわるゆる「町の果物屋」があったので入ってみました。
f0036857_20344292.jpg

そこは果物専門らしく、それも市場やスーパーなどよりは高級品を扱う感じの店、でも贈答用の超高級店とかじゃなくて、普段使いの果物屋って感じの店。
これは僕にはちょうど良いかも、入ってみます。
f0036857_20345662.jpg

ちゃんとフルーツキャップのはめられたいろいろなサイズのマンゴー(芒果)、パパイヤ(木瓜、でも日本で木瓜と書くとボケのことですよね)、バンレイシ(釈迦頭、チェリモヤやアテモヤ、サワーソップの仲間です)・・・。
どれもかなり美味しそうです。
f0036857_2035768.jpg

値段は後でスーパーなどで見たよりやや高め、でも質や形の良いものが置いてありそうです。
マンゴーはもちろんアーウィン種の愛文芒果、小さいものは4個で100元、大きいものは量り売りのようです。
(某大手スーパーでは黒い傷みの部分がある小さな芒果などは6個100元くらいで売られていました)
f0036857_21542523.jpg

僕は店のオバさんに「今日食べるのにちょうど良いのは?」と身振り手振りで聞き、匂いや柔らかさで選んでもらったのが、これ。
台湾の店員さんは誰も皆親切です。
買ったのは超大玉のやつで、値段は斤99元だったと思います。
台湾の斤は確か600グラムのこと、この芒果は78元(約240円)でしたから一個480グラムもある大玉ということになります。
1個だけ買って、ホテルで食べてみました。
f0036857_2154395.jpg

わ、これ、最高!
オバさん、良いの、選んでくれたぁ!
皮は手で簡単にきれいに剥けるし、色も香りも柔らかさも瑞々しさもベストなマンゴー。
しかも量がある、本当に「マンゴー、食べたぁ」って気になりました。
実際食べたのは後でですが、これが台湾食べ歩き第2弾。
その10分後にはもう第3弾に挑戦してます。
by shackinbaby | 2013-07-29 07:36 | 旅行 | Comments(6)
Commented by muchikopapa at 2013-07-29 08:23 x
このブログを見るまでは、もらい物でない限り、マンゴを食べる機会があまりありませんでした。マンゴの写真やブログのコメントが、あまりにもおいしそうなので、先日近くのタイ料理屋さんで、マンゴともち米のデザートに挑戦しました。私は、まあまあいけるという感想でしたが、嫁と息子は「マンゴと米はあわん」と言っておりました。地元の四国でもご当地産のマンゴの栽培販売がここ数年開始されましたが、灯油が高くなり冬場の暖房費の高騰で、次々栽培中止になっています。せっかく国産のマンゴが安く気軽に食べられると思っておりましたが、残念です。地元産のマンゴも結構おいしくいただけました。
Commented by leroy at 2013-07-29 09:54 x
おはようございます。
おいしそうなマンゴーですね。それに大粒。
朝食などこれ一つで充分かもと思うような大きさ、しかも台湾価格は相当にお安い。
わたし、マンゴーは大好きです。
Commented by shackinbaby at 2013-07-29 12:52
>muchikopapaさん
カオニャオマムアンですね。
でも、あれ好き嫌いがあるような・・・。
僕はかなり好きですが、うちの奥さんは苦手と。
彼女、「マンゴとお米とココナッツミルク???」と絶句してました。
muchikopapaさん、タイでこれをお食べになったことおありですか?
これは絶対タイで食べなくてはいけません。
何かが違います。
たとえば「マンダリンオリエンタル・バンコク」のカオニャオマムアンを一度食べていただければ、必ずやもっとお好きに・・・。
Commented by shackinbaby at 2013-07-29 12:53
>leroyさん
南国の旅行先で、前日のディナーなど食べ過ぎで、胃が少し疲れ気味なんて時には、このマンゴとコーヒーだけでも十分なくらいですよね。
アーウィン種のマンゴにはいかにもウルシ科っぽい匂いがかすかにありますが、これがマンゴールと呼ばれる成分なんでしょうか?
マンゴでかぶれる性質のない日本人には、マンゴは依然憧れのフルーツですよね。
Commented by muchikopapa at 2013-07-29 15:17 x
タイには一回しか行った事がないです。私は一人で旅行に行くのが嫌いで、必然的に嫁さんといくことになります。この嫁さんが難儀でして、いわゆるB級C級グルメは全くだめで、ヨーロッパ以外は乗り気ではありません。今、タイ経由でアンコール遺跡群に行こうと誘っています。絶対に何とか説得して行きます。その時は、ブログでも紹介されていたgagganなどきれいなレストランに行くつもりです。彼女もマンダリンオリエンタルなら文句ないと思います。バンコク訪問の際はぜひ行ってみます。でもたぶん、次の旅行はパリ、ベルギーになると思います。奥さんが不機嫌になるのは怖いです。
Commented by shackinbaby at 2013-07-29 19:02
>muchikopapaさん
奥さんの機嫌が良くないと駄目なのは我が家も同じであります(笑)。
次回のご旅行はお楽しみですね。
もう美食の宝庫みたいな国々ですもの。
僕はベルギーは気に入りましたね。
何処で食べても、何を食べてもそこそこ美味しかったですよ。
奥様にアジアの良さをお分かりいただく手始めに「超高級ホテル+その土地のトップレストラン」でシンガポール、バンコク、ホーチミンシティはいかがでしょうか。
アンコール遺跡のあるシェムリアップはもう「アマンサラ」か「パークハイアット」しかないでしょう。
あそこなら部屋も料理も一流ですから・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< B級グルメ食べまくりの週末台北... B級グルメ食べまくりの週末台北... >>