B級グルメ食べまくりの週末台北弾丸 (21) 「春水堂」がなくなった?
「オークラプレステージ台北」の「オークラヘルスクラブ」でのリラックスの後は、少し喉が渇いたので、せっかくの台北、部屋のミネラルウォーターでのどを潤すというよりは・・・と出かけたのは、ホテルの数軒お隣の「春水堂」です。
f0036857_9543410.jpg

あの珍珠奶茶(パールミルクティーのことです)発祥の店、泡沫紅茶(シェイクティー)の中に珍珠(タピオカ)が入っているあの飲み物はこの店から生まれたのです。
以前も一回この南京路店には来たことがあって、僕など「オークラプレステージ台北」が出来たと聞いて、「あ、春水堂の近くだ」と思ったほど・・・。
台湾の人にも、僕ら観光客にもかなり有名なお店です。
ところが、ところが「春水堂」がなくなってる!
いや、なくなってるというよりは、建物はちゃんと以前のままであるんだけど「春水堂」のロゴがどこにもなく、「囍壺人間茶館」なんて看板に変わっています。
f0036857_9544930.jpg

店の中も、前の記憶と大体同じ。
どうしたの???
松山空港の中の「春水堂」はちゃんとあったのに・・・。
取り合えず中に入ってみると、とにかく愛想の良いオネーさんに即座にメニューを渡され、テーブルに案内されてしまいます。
ま、「春水堂」でなくてもいいか、とにかく喉が渇いたものな・・・。
建物が昔のままなら僕は見晴らしの良い2階が良いんだけどな、でもこの時間はまだ2階は開けていないのことで残念
2階の窓際席って雰囲気良かったんですよ、僕の記憶では。
メニューは昔の記憶通り、台湾語、英語、日本語での3か国語表記、メニューに印をつけて、レジの人に渡すシステムです。
f0036857_8315455.jpg

メニューには麺やセットメニュー、午前11時までは朝食セットも各種用意されていて、それを頼んでいる人も多かったですが、僕は何と言っても元祖珍珠奶茶の冷たいのを。
f0036857_955510.jpg

この店は店内で飲食するには一人100元以上頼まないといけないので、小(70元)じゃなくて、中(130元)の方をオーダー。
f0036857_9552145.jpg

すごい量がジョッキで来ましたよ。
700㏄はあると思いますね。
f0036857_9554264.jpg

泡立ちも良く、味も濃厚。
珍珠はあまり大きくなく、太めのストローからするすると口の中に・・・。
もちもち感だって相当しっかりしています。
昔の覚えている珍珠奶茶の味です。
f0036857_9555741.jpg

どうやら「春水堂」は他の店になってしまったようですが、メニューも値段も、味も「春水堂」時代とほぼ同じよう、いったいこの老舗に何があったんでしょう。
by shackinbaby | 2013-08-10 00:03 | 旅行 | Comments(2)
Commented by taiji at 2013-08-10 14:13 x
はじめまして。いつも楽しみに拝読、拝見しております。ちょっとおじゃまします。。

先週の土日に私も1泊2日で台北に行ってきました。予算の都合でホテルはオークラではなく近所の老爺大酒店ですが。いつかはオークラ...。
春水堂の南京店は私も立ち寄るつもりだったのですが7月中旬で営業終了し、わずか数日で現店名で別の経営に変わったそうです。
台北ナビに記事が出ていますが、建物の賃借契約が終了した、と説明されています。
代官山に7月末に出来た日本1号店は大人気のようですね。2号店の六本木出店も決まっているようですし、楽しみです。日本ではメニューがだいぶ少ないので、人気が安定して充実するといいなぁ、と期待しています。
Commented by shackinbaby at 2013-08-10 19:19
>taijiさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださ いました。
本当に有難うございます。
台北ナビは時々見ていたのですが、春水堂リニューアルや日本進出のことなどは、全く知りませんでした。
実に情報不足でお恥ずかしい限りです。
taijiさんの台北弾丸はいかがだったですか。どこか美味しかったお店などありましたらお教えくださいね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
名前
URL
削除用パスワード


<< 暑中お見舞い申しあげます B級グルメ食べまくりの週末台北... >>