新東京駅
ニュースで見たのですが、オリンピック誘致の決定で、羽田空港と成田空港を東京都心で結ぶ都心直結線がにわかに現実味を帯びてきているとのことです。
この計画では丸の内側地下に「新東京駅」を作り、京成線の「押上駅」と京急線の「泉岳寺駅」を結び、約11キロを整備するというもの。
この路線が整備されると、羽田から東京まではたったの18分、成田から東京が現在1時間弱かかるところが36分にも短縮されるとのことです。
しかも乗継不要で、一本で行けるという利点もあります。
国土交通省は2014年度の予算で、整備に向けた調査として3億円を要求しているそうです。
これは実現すると良いなぁ、成田利用者にも、羽田利用者にも・・・。

     http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E8%8D%89%E7%B7%9A%E7%9F%AD%E7%B5%A1%E6%96%B0%E7%B7%9A%E6%A7%8B%E6%83%B3

     http://flyteam.jp/news/article/23248
by shackinbaby | 2013-09-09 12:49 | 旅行 | Comments(10)
Commented by ほまれ at 2013-09-09 21:10 x
地下40m以下となると、大江戸線の六本木駅と同じぐらいの深さですね。

地上と地下を繋ぐアクセスの方が困難を極めそうですね。
Commented by shackinbaby at 2013-09-09 22:07
>ほまれさん
ま、延々と歩くよりは、エスカレーター利用で少し時間かかるのは仕方ないかもですね。
羽田・成田を結ぶので大荷物の旅行者も多そうだし、建築家はいろいろ知恵を絞るのでしょう。
Commented by Bon@Amangalla at 2013-09-09 23:41 x
しばらく前に日経か何かで読んだ記事で羽田と成田の直通線の敷設案が載っていました。地下40m以上の大深度では地上の土地所有権が及ばないので用地買収の必要がないうえ騒音もないので低コストで敷設ができるそうです。おっしゃる通りオリンピックで現実味を帯びそうですね。
Commented by Jun@Napa at 2013-09-10 02:34 x
うーん、で地上から電車に乗るまで18分、とかかかりそう(笑)。
まずは成田エクスプレスの東京駅のホームから、タクシー乗り場まで、日本語が使えない人でも、迷わずダイレクトにアクセスできる様にしてほしいです。
Commented by MMくん好き♡ at 2013-09-10 05:37 x
都内が通勤圏内になって、単身赴任の上司から、今晩付き合えって
言われなくなるのが、◯◯◯です。
Commented by shackinbaby at 2013-09-10 12:54
>Bonさん
え~~っ、まだスリランカにいらっしゃる?
うらやまし過ぎです。
ゴールの町並みは僕も見てみたかったです。
あとあそこのアクティビティーというと何でしょう。
時期的にホエールウォッチングにはまだ早いでしょうし・・・。
土地所有権のお話は、なるほどです。
低コストとはいっても、あの場所の路線・駅ですから相当にかかりそうではありますが。
Commented by shackinbaby at 2013-09-10 12:55
>Junさん
そうなんですよね、僕もいつもそれは考えていました。
いくら表示があるといっても、あれは東京初めてという外国の人には分かりにくい。
朝晩は通勤の人の列はすごいし、大荷物持ってまごまごしている外国の方見てちょっとお気の毒だなと・・・。
僕、ここで見かねて案内してあげたこと、数回以上あります。
Commented by shackinbaby at 2013-09-10 12:55
>MMくん好き♡さん
あはは、そういうこともあるかもですね。
MMくん好き♡さんのところでは「今晩付き合え」なんて言われちゃうんですか?
僕の職場でそんなこと言おうものなら、相当に白い目で見られちゃいますよ。
Commented by Bon@Amangalla at 2013-09-11 00:18 x
はい、まだいます(笑)一週間は長いですね。ホエールとドルフィンウォッチングは12~4月がシーズンです。ゴールですと他にはサーフィンやボディーボードなどウォータースポーツや岩山の寺院などへのトレッキング、紅茶園訪問、ゴール城塞の散策、好きな人ならジェフリーバワ建築巡りなどですね。あと女性が大好きなショッピング(宝石、レース、絹織物、陶器、アンティーク等)も楽しめます。アマンウェラの方ですと国立公園へのサファリツアーと鯨、イルカ、ウミガメ産卵ウォッチングとウォータースポーツなどがあります。今日、ベントータ周辺のバワ建築を一日かけて回ってきました。ルヌガンガとバワのお兄さんのブリーフガーデンは秀逸ですね。
Commented by shackinbaby at 2013-09-11 08:13
>Bonさん
「まだ」なんて、大変に失礼なこと書いてしまって、お許しください。
いつも弾丸の僕には、ただただうらやましかっただけです。
やはりバワの建築めぐりは外せないですよね、僕らホテル・ファンには・・・。
あの今でも十分通用する独特の美意識は本当にすごい。
「ルヌガンガ」に泊まっても良いのですが、ホテルのファシリティー・的にはちょっと落ちるようです。
残りの旅程もどうぞお気をつけて!
名前
URL
削除用パスワード


<< カタール航空のワンワールド参加... reduced rates! ... >>