いつもと全く同じ、週末香港弾丸 (4) 「ザ・ミラ香港」の客室
僕の泊まる「ザ・ミラ香港」。
昔の古臭い「ミラマー・ホテル」からはとても信じられないような大変身を遂げて、どこもここもスタイリッシュ・モダンに生まれ変わっています。
f0036857_19593811.jpg

もちろん基本の構造までは変えられないので、客室階の天井はかなり低く、照明とミラーで何とか見られるものにしているという感じです。
厚化粧しても骨格までは・・・と言うと、ちょっといじわるでしょうか。
エレベーターは要ルームキーで全部で5台、地下まで行くのはそのうちの3台になります。
f0036857_2002576.jpg

このホテルは18階建て、中庭を真ん中に、変型のヒの字型に部屋が約500室、上層階にはクラブ・フロアーもあります。
(「ザ・ミラ・クラブフロア」、ラウンジは確か15階にあるはずです)
部屋の基本の広さは約30㎡、部屋からのビューによってシティ、コートヤード、パークビューの3タイプがあり、それぞれの客室はレッド、グリーン、シルバーの3つのテーマカラーから選べます。
シティビューは尖沙咀の喧噪に面した客室、コートヤードはホテルの中庭に面した部屋、やはりこのホテルに泊まるなら尖沙咀のど真ん中でありながら真正面に九龍公園(カオルーンパーク)の緑が見えるパークビューの部屋でしょう・・・ということで、僕の予約は少し高いパークビュー・ルームです。
僕のレートプランは「MIRA 24 - ROUND THE CLOCK LUXURY」 というチェックイン後24時間ステイ確約というプラン(HK$2500+)、その部屋に丸々一日いられるのです。
アサインされた部屋は9階。
部屋へのアテンドはありませんでした。
ドアを開けます。
f0036857_2004077.jpg

おぉ、こういう感じですか。
とにかく印象的なのはブラインドなど何もない全くシースルーのバスルーム。
このおかげでとても30㎡とは思えない広さを感じさせてくれる部屋です。
黒を基調に、金属や石、マットな素材の白、ミラーの多用、そしてアクセント・カラーにこの部屋はグリーンを・・・。
奥に見える、座り心地良さそうなアン・ジェイコブセン(Arne Jacobsen)デザインによるエッグ・チェアがとても印象的です。
f0036857_2005049.jpg

バスルームはシャワーブース付き、レインシャワーも大型です。
f0036857_201670.jpg

バスタブ越しに部屋の中を見たところ。
もちろん入浴しながらテレビも見ることが出来る作りになっています。
f0036857_201282.jpg

ただここまでオープンだと、相当のカップルでも多少の気恥ずかしさはあるのかも・・・。
やはりここはエグゼクティブ・ビジネスマンの一人利用なども相当考えに入れているのでは、と思います。
今度はベッドの方から透明なバスルームを見たところ。
f0036857_2014247.jpg

洗面所はバスルームとは別に、ドア近くのクローゼット隣に位置しています。
f0036857_2021684.jpg

デザイン優先の「いかにも」な作りですが、バスローブなど高級ホテルに揃うべきものは大体揃っています。
目立つのはシェイバーがなかったことくらいでしょうか。
f0036857_2023065.jpg

バス・アメニティーはホテル・オリジナルのものでした。
f0036857_2062724.jpg

by shackinbaby | 2013-09-16 04:02 | 旅行 | Comments(10)
Commented by shoji at 2013-09-16 06:37 x
えっ?!というくらい驚きました。
30年前人生で初めての海外旅行(福岡→バンコク→シンガポール→香港→福岡)で泊まったホテルです。
8月に友人が出張でミラマーに泊まると聞いて、なんでまたそんなホテルに?と答えたのですが、こんな風に変わっていただなんて何も知らないのは僕だけだったようです。
Commented by hagidas at 2013-09-16 10:12 x
へ~、こういうプランがあるんですね~。私が、検討したときもあったのかな~。
そのときは、1,290.00ってのに惹かれたわけですが、24時間っていいですね。
Commented by shackinbaby at 2013-09-16 11:36
>shojiさん
変わりました、本当に変わりましたよ。
昔は香港のパッケージ・ツアーの常連だった平凡な中級ホテルでしたが、あのロケーションを生かして、次の20年を生き延びるための、起死回生を狙ったリニューアルなんでしょう。
でもビジネスで泊まるには、毎日あそこにいるとちょっと疲れちゃうかもです、平均的な中年日本人にはです。
Commented by shackinbaby at 2013-09-16 11:37
>hagidasさん
もちろんこの日も前払いの安い部屋ならHK$1600+は直近まで売れ残っていましたが、HK$1290はすごい値段です。
その値段は僕が検索した1~2週間では全然見かけないレートでした。
HK$1290なら窓から公園なんて見られなくても良いです(笑)。
2日宿泊でも、僕の24時間ステイと同じくらいの値段ですもの・・・。
Commented by hagidas at 2013-09-16 11:47 x
あ、申し訳ありません。↑でリンクしたのは、4年前のです。
今もその価格なワケないですよね。紛らわしい書き込み失礼いたしました。
Commented by muchikopapa at 2013-09-16 21:02 x
風呂はまだ許せるかもしれませんが、トイレのシースルーは夫婦でも無理かな。他の部屋も同じでしょうか。
Commented by shackinbaby at 2013-09-17 08:04
>hagidasさん
そうでしたか、それじゃ超お安くても、嫉妬するわけにはいきませんね。
香港はホテルの値段が高く、ロケーションが良く新しいと、なかなか掘り出し値段にぶつからないので、僕はついついチェーン・ホテルの特典宿泊なんかを使っちゃうんですよね。
それでもコンラッツドなど一泊8万ポイント要るようになってから、どうにももったいなくて・・・。
本当に僕はケチなんです(笑)。
Commented by shackinbaby at 2013-09-17 08:04
>muchikopapaさん
確かに・・・。
ウェブで他の部屋(スイートやクラブ)を見てみたのですが、詳しい記述はないものの、写真の断片から、基本的には同じ構造のようですよ。
ま、大きめのスイートなら客室から直接見えないようにはなっている気はしますが・・・。
やはりこのホテル、一般的な日本人には一人利用になってしまいそうですね。
Commented by fu-san at 2013-09-17 12:55 x
この風呂は一人でも気恥ずかしくなっちゃいますね。。
ミラマー時代も含めてここに泊まったことはないのですが、付近に良いレストランが多いので何度も行ったことがありますが、ホテルの部屋がこのようになっていたとは。。
最近の香港はホテルは激戦区ですが、需要と供給の問題がありますので強気の値段設定のホテルが多い中でここは比較的お手頃価格なんですね。。
Commented by shackinbaby at 2013-09-17 13:50
>fu-sanさん
あのホテル周辺は、本当にすべてに激戦地ですよね。
地代も高そう・・・。
だから元を取ろうとボリボリ価格のところもあったり、本当に玉石混交。
fu-sanさんお奨めの店などあったらお教えくださいね。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... 一人約1000万円のパッケージツアー >>