名古屋飯? (5) ひつまぶし
僕が名古屋滞在中に試した名古屋飯。
この他にもきしめんはホテルの朝食の時に試しましたし、写真はありませんが、仲間とホテルの前にある「世界の山ちゃん」で手羽先を食べたりもしました。
で、「名古屋飯?」シリーズの最後は、ひつまぶしです。
f0036857_1045615.jpg

細かく刻んだ鰻をごはんにまぶして食べるこの「ひつまぶし」という鰻の食べ方。
まずはそのまま、次にネギや山葵、海苔などの薬味を入れて、そして最後はお茶漬けでと、3通りの美味しさを楽しむことが出来るのです。
f0036857_10461822.jpg

僕らが行ったのは創業明治6年という老舗「あつた蓬莱軒」の松坂屋店。
ここには他にも人気のレストランがいくつかあるのですが、この店だけがダントツでお客が多い・・・。
うちの近所の鰻屋がどうしても男性中心、中年以上の人が多いのに対して、ここは子供も女性もかなり多かったです。
f0036857_10464749.jpg

同行者はお酒を飲むので、骨煎餅とか「うまき」などを注文していましたが、僕はやはりひつまぶし(3100円)を・・・。
f0036857_1048288.jpg

その日仕入れた三河一色産の活うなぎを注文を受けてから(これだけ客が多いと、これはちょっと?ですが)、秘伝のタレと紀州備長炭で焼き上げた鰻。
腹開きにした鰻を蒸さずに焼いた鰻は外はかりっと香ばしく、身はふんわりです。
いつも僕らが食べている関東式の、背開きにした鰻を焼いてから蒸し、またタレを付けて焼くものというのとはちょっと違う食感、でもこれもまた美味しい鰻でした。
f0036857_1048526.jpg

食べ方は書いてあるので、取り合えずその通りに・・・。
f0036857_10502322.jpg

刻んだ鰻ののったご飯を、しゃもじで「十」の形に切分け
   1.最初はこれをそのまま茶碗に一杯取って、そのまま食べる
   2.次はおかわりの様に2杯目を取り、薬味をのせて食べる
   3.3杯目は2杯目の様にしたものにお茶やだし汁をかけて、お茶漬けのように食べる
   4.最後は一番気に入った食べ方で食べる
とのことですが、要は好きなように自分の好みで食べて良いということでしょう。
f0036857_10505965.jpg

薬味を加えるだけで、味も変わりますし・・・
f0036857_10511788.jpg

お茶漬けにすると、またこれ、さっぱり食べられます。
f0036857_1051353.jpg

ひつまぶしという食べ方でなくても、これは美味しい鰻を出すお店でした。
by shackinbaby | 2013-10-06 00:06 | 旅行 | Comments(10)
Commented by いんそむにあ at 2013-10-06 02:17 x
このお店よく行きました。私はあの芯がある煮込みうどんの方が好きでしたけど懐かしいなぁ〜。最後は新幹線上りホームのきしめん屋さんかな?今はとても有名になったけど、私が住んでいた当時は一部の人にのみ有名だったので、直ぐに食べられたのですが…いずれにせよ名古屋は東京と大阪の間なので、全ての激戦区であり、何でも安いんですよね。久しぶりに行きたくなりました。
Commented by nagi at 2013-10-06 10:14 x
あつた蓬莱軒は昔本店で食べたことがあります。
すんごい混んでました。
好みで言えばw 成田の川豊のほうがふわふわで好みですね。
これは本当に個人の好みの問題ですけれど。

ただ…本店は茶碗が欠けていたり観光客の団体さんと一緒になったせいか店員さんが走り回っていたりして非常に落ち着かない処でした。
それだけが残念ですw
Commented by りん at 2013-10-06 10:58 x
初めまして。
わたしもここが好きでよく行きますが、いつでもめちゃ込みです。
日曜日とか開店前に何百人並んでるってことも。
借金さんのときは大丈夫だったですか。
わたし的には待つだけの価値はあると思っているのですが。
毎日楽しみに拝見してます。
時々遊びにこさせてください。
よろしくおねがいします。
Commented by Jun@SFO at 2013-10-06 13:19 x
おひつを開けた時の口福感がつたわってくる記事でした〜
Commented by momo at 2013-10-06 14:52 x
私もJunさんに同感です。こちらにはご無沙汰してますが記事を観て無性に食べたくなりました(笑)。
Commented by shackinbaby at 2013-10-06 19:36
>いんそむにあさん
「あつた蓬莱軒」に煮込みうどんがあるのですか?
知りませんでした。
鰻があれだけの内容だったので、他の料理もきっと美味しいのでしょうね。
おっしゃられているきしめん屋はJ名古屋駅14・15番ホームのですよね。
あそこは有名です。
今回はホテルの朝食できしめん食べて満足してしまったので、専門店には行けずじまいでした。
ちょっと心残り、いつかリヴェンジのつもりです。
Commented by shackinbaby at 2013-10-06 19:36
>nagiさん
僕も「川豊」スタイルの鰻で育ったので、あのスタイルが一番ですが、ここのも本当に美味しいと思いましたね。
おっしゃる通り、これはもう好みの問題でしょうね。
僕の時もおひつは使い古したような感じのもの、でもそれなりの味は出ていて、嫌な感じはしませんでした。
いま写真で茶碗を見たら、やはりふちが少しかけているような・・・。
昔からの食器を丁寧に使っているということなのでしょうか。
Commented by shackinbaby at 2013-10-06 19:36
>りんさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
この店の混雑のことは、案内してくれた人に聞きました。
あ店の前の空間が入店待ちの人の行列で一杯になってしまうこと、でも店が大きいので、思ったほどは待たないこと・・・。
僕らは時間をずらして行ったので、それほどは待たず、やはり地元をよく知る人の情報力はさすがでした。
また何かありましたら、どうぞいつでもよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2013-10-06 19:36
>Junさん
こればっかりはアメリカでは無理でしょう・・・って、うらやましがらせておきます(笑)。
ご帰国の際に、ぜひご堪能くださいね。
それとJunさんのコメント、食べ物のことも扱うブロガーとして最高のお言葉です。
嬉しいな、そうおっしゃっていただけて・・・。
ブロガー冥利に尽きます、本当に。
Commented by shackinbaby at 2013-10-06 19:37
>momoさん
ブログを書くものとしては、そういっていただけると本当に嬉しいです。
有難うございます。
旅行記事を書く → そこに行ってみたくなる
食べ物のことを書く → それを食べてみたくなる
最高の喜びです。
今後ともいろいろなコメント、心からお待ちしています。
名前
URL
削除用パスワード


<< 仮想?週末ジャカルタ弾丸 (1... いつもと全く同じ、週末香港弾丸... >>