仮想?週末ジャカルタ弾丸 (9) 「マンダリンオリエンタル・ジャカルタ」のラウンジ
「マンダリンオリエンタル・ジャカルタ」の23階にはラウンジがあります。
f0036857_2031335.jpg

スイート宿泊者はすべて無料でこのラウンジを利用できますが、その他のゲストはこの「エグゼクティブラウンジ」利用には一日US$75++かかるそうです。
f0036857_2032886.jpg

ラウンジはこの時間照明をかなり落とし、全体に(上品に)暗め。
スタッフには笑顔がありとてもアテンティブ、英語もネイティブ・クラスです。
ラウンジはかなり広く、いろいろな席が用意されています。
ラウンジ利用者のベネフィットには、この時間のイブニング カクテルの他に
     朝食(インルーム・ダイニング、ラウンジ、または「シナモン」にて)
     無線インターネット接続無料
     エクスプレス チェックインおよびチェックアウト サービス
     市内通話無料
     毎日の2点までのプレス サービス     
     クラブ フロアのミーティング ルームの利用
などがあるとのことです。
f0036857_2034322.jpg

この時間、テーブルに並ぶ軽食はカクテルタイムとは思えないほど量も質も種類も相当なもので、ここで夕食だって十分可能です。
f0036857_209429.jpg

ラウンジを利用するゲストもそう多くはないので、これらのほとんどは捨てられてしまうのでしょう。
f0036857_2044493.jpg

とにかく久しぶりに見る豪華なカクテルタイムでした。
f0036857_205178.jpg

スイーツも・・・
f0036857_2052247.jpg

フルーツもたくさん並んでいます。
質も悪くありません。
さすがマンダリンオリエンタルです。
f0036857_205367.jpg

おつまみ、スナック類もたくさん。
フライドポテトが美味しかったかな。
f0036857_2055221.jpg

アルコールのことは良く分かりませんが、どうなんでしょう、この品揃え。
f0036857_206823.jpg

居心地はとても良くもっといたかったのですが、これからショッピングにも行きたいし、どこかインドネシア料理も食べに行きたい・・・。
f0036857_2062683.jpg

さぁ、腰を上げましょう。
by shackinbaby | 2013-10-18 00:20 | 旅行 | Comments(9)
Commented by サリー at 2013-10-18 07:59 x
わー、すごい!そこそこいいホテルのラウンジでも中にはガッカリするようなところもありますが、こんなラウンジだったら嬉しいですよね。本当にここでディナーを済ませちゃいそうな程の品ぞろえですね。
Commented by shackinbaby at 2013-10-18 08:27
>サリーさん
ここは基本的に有料のラウンジで(スイート宿泊者のみ無料)、メンバースタイタスなどによって自動的に付いてくるなんてことがないので、その分軽食などもしっかりサービスしているのでしょう。
でもあの利用状況じゃあ、出されているほとんどは無駄に・・・。
捨てられてしまうか、バックヤードのお腹の中に・・・なんでしょう。
Commented by muchikopapa at 2013-10-18 10:10 x
先日、六本木のグランドハイアットに連泊しました。クラブフロアーに宿泊したのですが、ラウンジの品数や内容が貧弱でした。もっとも残念なのは、チェックアウトの時に少し食べて済まそうと思っていたのですが、お昼には何もありませんでした。また連休のあくる日でガラガラなはずなのに1時半までのレイトチェックアウトを頼みましたが、「本日は混み合っておりまして、1時まででお願いします。」との事。たった30分、値段が安いのでかまいませんが、今度は六本木ならやはりリッツかな。
Commented by shackinbaby at 2013-10-18 10:33
>muchikopapaさん
六本木ステイということは、どこか美味しいところでお食事だったでしょうか。
何かご感想などあれば、また教えてくださいね。
チェックアウトの件は、なかなか僕らにはホテル側の事情・状況は分かりませんが、東南アジアなどの市場の値段交渉と同じなんてこともあるのでしょうか
1時半でどうですか?と聞くと、1時。
3時では無理ですか?と聞いちゃうと、2時とか・・・(笑)。
ま、レイトチェックアウトはホテル側のご厚意、断られても僕らは何も言えませんが、OKだった時の印象は大きく違いますよね。
Commented by muchikopapa at 2013-10-18 12:13 x
今回は、小熊飯店で上海蟹を食べるのが目的でした。酔っ払い蟹最高でした。もう少しすると白子炒めが始まるそうです。梅本さんいわく中毒になるほどおいしいとのこと、年末に行こうかなと思っています。酔っ払い蟹も中毒になりそうです。あともう一日は、恵比寿のロブションに行きました。「クープ・ジョエルジュ・バティスト」 サーヴィス世界コンクール東京大会で優勝した宮崎さんとお話をしたのですが、堂々と自信溢れる対応でした。両店とも心地よい時間をすごしました。11月には新生ロオジエに行ってきます。初めてのペニンシュラ宿泊でとても楽しみにしております。謝金先生のペニンシュラ宿泊記を再度読み返します。
Commented by fu-san at 2013-10-18 13:17 x
なかなかの品揃えで、小食な私にはここで十分な夕食になってしましそうです。
一方、アルコールに品揃えが若干料理よりも劣る感じでしょうか。。
成田のJALのFirst loungeとサクラの中間ぐらいの感じですね(良く読み取れない銘柄もありますが。。)
それにしても、これだけ揃っていれば私は入り浸りの嫌な客になってしまいそうです(笑)。。
Commented by shackinbaby at 2013-10-18 18:37
>muchikopapaさん
小熊飯店、美味しそうですねぇ(よだれ、じゅるじゅる状態)。
行ってみたいけど、予約取れるかなぁ、です。
宮崎さんは、黒服の中でもひときわ目立っていますね。
説明も充分だし、眼の配り方が素晴らしい、本当にさすがの存在と思います。
でも贅沢言わせていただければ、立ち振る舞いにエレガントなしなやかさがもっと加わると、あの年代のメートルドテルとしては最高でしょう。
Commented by shackinbaby at 2013-10-18 18:37
>fu-sanさん
今度はアルコール類の銘柄がよく写るように写真撮りますね。
自分にあまり興味がないので(失礼)、つい「こういう感じで出されてるよ」的な写真で済ましちゃうんです。
ここは本当に軽食類が豊富で、アルコール飲みながらくつろがれたら、あっという間に時間がたって、相当いい気分に・・・。
この後どこも出かけたくなくなっちゃうかもしれませんよ。
ところでfu-sanさん、小食っておっしゃいますが、アメリカではステーキをペロリでしょ。
決して小食なんかじゃないなんて思いますけど・・・。
Commented by fu-san at 2013-10-18 20:15 x
> shackinbabyさん、
USでステーキをがんばって食べると翌朝はヨーグルトのみです。
ホテルの朝食のバフェで何皿も食べている人をみると本当に羨ましいです。。
まあ、168cm, 59kgのキャパシティですので。。
名前
URL
削除用パスワード


<< UAが羽田に? 今日の簡単朝食 >>