仮想?週末ジャカルタ弾丸 (25) 帰国はJAL726便
滞在時間たったの28時間というウルトラ弾丸ジャカルタ旅行。
(実際には僕の2つの旅行からの継ぎ接ぎですが・・・)
長年の夢だった「ボロブドゥール遺跡」もしっかり見てこられたし、この弾丸旅行なら自分的には取りあえず言うことなしといっても良いくらいの旅行になったと思います。
しかも往路はJALのマイルを使ってのファーストクラスに特典搭乗、この帰り便だってビジネスクラスで帰れるんですから・・・。
f0036857_20442765.jpg

ここがゲートのウェイティング・エリア。
ファーストクラスや上級ステイタス・ゲスト用にエリアが分けられています。
日本語新聞なども置かれていますが、ここまで区別するのはちょっとやり過ぎかもです。
f0036857_20444412.jpg

JAL726便の僕の席はビジネスクラスではベストシートの一つだと思っている5K。
バルクヘッドなので前が広いし、窓側なので他の人に邪魔もされない・・・。
f0036857_2045355.jpg

往路がファーストだったのでその差は大きいですが、深夜便、寝ちゃえばほとんど同じです。
FAは往路とほとんど同じクルー。
チーフパーサーはじめ顔馴染みになったファースト担当のFAがわざわざ挨拶に来てくれます。
有難いことです。
f0036857_20452222.jpg

サービスはもちろんいつものJAL、ファーストほど濃厚ではありませんが、これはこれで充分なもの。
搭乗後はドリンク・サービスと共に、寿司かカナッペが出されます。
もちろんこれらをパスして寝てしまう人も多数です。
飛行時間は約7時間。
日本時間の朝の5時頃(到着2時間半くらい前)から機内の照明が再び上げられ、朝食の用意が始まります。
大体4時間くらいは眠れた計算です。
で、朝食は洋食か和食かからの選択。
海外発で和食は?と思いつつも、ついつい和食に・・・。
f0036857_20454025.jpg

ゴーヤとツナの和え物、香の物、若布入り蒸し玉子、玉子焼、昆布佃煮、大根煮 鶏そぼろ掛け、蒟蒻と根菜の焚き合わせ、牛肉煮 小芋添え、ハタの煮付け・・・の盛り合わせ。
これに炊きたてのご飯、味噌汁と果物が付きます。
洋食の方のメインはオムレツだったようです。
僕の乗ったJAL726便は定刻の午前7時20分、無事に成田空港に着陸です。
チーフパーサーからはファーストクラスの余りものでしょう、ロイヤルブルーティーの差し入れがあったり、往復とも本当に良くしてもらいました。
降機のアナウンス中のチーフとは眼で挨拶、でも僕の心はもう仕事に間に合うかだけでした。
by shackinbaby | 2013-11-06 00:02 | 旅行 | Comments(2)
Commented by capsule at 2013-10-23 10:35 x
写真も説明もとてもわかりやすく 家に居ながらにして 旅した気分を味わえ とてもうれしいです 次の旅へ向けてやる気が出てきました さぁて予約サイト検索してみようぅ
Commented by shackinbaby at 2013-10-23 12:51
>capsuleさん
いつも有難うございます。
「家に居ながらにして 旅した気分を味わえ・・・」とおっしゃっていただけたところが、そういう事を目指してる僕には最高のご感想です。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
capsuleさんの次のご旅行はどこになりそうですか?
名前
URL
削除用パスワード


<< バンコクエアウェイズ もうすぐ始まる「高雄」弾丸の予... >>