「男メシ」機内食
機内食も各社、いろいろ考えますね。
ANAもfacebookでの「機内食総選挙」なる投票(約600名応募)をもとに、12月からエコノミークラス機内食のリニューアルを発表していますが、僕のジョグジャカルタ訪問で出てくるガルーダ・インドネシア航空関西空港発の便でも面白いコンセプトの機内食が食べられるようになったとのことです。
こちらもfacebookの人気投票で選ばれた「機内からフルパワーチャージ★男メシ」なる機内食。
投票はメニュー① 2種類のソースが楽しめる!焼き肉丼と焼きそば
     メニュー② ガルーダ・浪速スペシャルランチ・チャーハン・焼きそば・唐揚げ
     メニュー③ 大人のお子様ランチ 懐かしいミックスグリルとナポリタン
で争われ、メニュー②が選ばれたそうです。
f0036857_1058487.jpg

確かに男っぽいというか、若者っぽいというか、コンビニ弁当ぽいというか、炭水化物いっぱいというか・・・。
提供は11月8日のジャカルタ行き(初便)、デンパサール行きから、事前予約制一日5食限定で開始とのことです。
それにしても何で関西航空出発便だけ?
関西からの投票が多かったから?それとも機内食会社の問題でしょうか?
by shackinbaby | 2013-11-02 00:28 | 旅行 | Comments(2)
Commented by nagi at 2013-11-02 06:56 x
関空のジャカルタ路線の就航キャンペーンの一環じゃなんじゃないかと。
FBと機内食でのコマーシャルでコスト削減ですかね?(^_^;;;;
Commented by shackinbaby at 2013-11-02 08:50
>nagiさん
そうですね、きっとそうなんでしょう。
face bookでの宣伝・販促、ガルーダの場合ツアー客も多そうだし、あまりface book利用者層と一致しないような気もしますが、やはり時代なんですね。
それにコスト的にもほとんどかからないでしょうから・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< 仮想?週末ジャカルタ弾丸 (2... 「バニラ・エア」、本日より予約開始 >>