one day 広島 (8) 宮島表参道商店街
「厳島神社」やその周囲を散策してから、自由時間の後半は「表参道商店街」(清盛通り)でお土産を買ったり、ちょっとしたものを食べたり・・・。
f0036857_8374763.jpg

通りの両側にはびっしりと店が並び、観光客の目や耳、そして胃袋や財布を刺激してくれます。
f0036857_8385100.jpg

圧倒的に多いのが「もみじまんじゅう」を売る店、一体何軒くらいの店で作っているのでしょうか。
f0036857_8382378.jpg

最近の流行りはもみじまんじゅうを揚げた「揚げもみじ」なるもの、確かにこうした店の店頭には若い人のミニ行列が出来ていました。
他にも焼き牡蠣の店、あなごめし・・・、本当により取り見取りです。
通りの中ほどには「世界一の大杓子」なるものもデ~~ンと鎮座。
f0036857_838407.jpg

宮島でどうしてこうも杓子が有名・人気になったかというと、寛政の頃、神泉寺の僧侶、誓真という人が、ある夜、弁財天の夢を見てその琵琶の形の美しい線から杓子を考えだし、御山の神木を使って杓子を作ることを島の人々に教えたんだそうです。
この神木の杓子でご飯を食べると、ご神徳を蒙り福運をまねくという誓真上人の高徳とともに、「宮島杓子」の名前は世に広く知られていったと・・・。
宮島では、ご飯をよそう杓文字(しゃもじ)を杓子(しゃくし)と呼んでいるとも聞きました。
f0036857_838589.jpg

「にぎり天」の店もあちこちに・・・。
f0036857_8391668.jpg

これはアスパラとベーコンの入った棒状の薩摩揚げ。
f0036857_8393378.jpg

美味しそうだったので思わず購入、奥さんと半分半分に・・・。
f0036857_839503.jpg

結局食べたのはこれだけ、もみじまんじゅうも買わず、ぶらぶら歩きに徹しました。
そして時間に宮島桟橋に戻り、予定のフェリーで宮島口に・・・。
ま、ただ一つ文句といえば、もう少し天気が良かったらくらいだったらでしょうか。
by shackinbaby | 2013-11-15 01:02 | 旅行 | Comments(4)
Commented by nagi at 2013-11-15 08:28 x
わたくし、揚げもみじだけは苦手で…(苦笑)
広島菜の漬物と穴子があればw
Commented by leroy at 2013-11-15 10:41 x
おはようございます。
うちの会社で一番おみやげにいただくのがもみじまんじゅうです。
いろいろなお店や味があって、どれもおいしいですよ。
shackinbabyさんは買われなかったんですか?
おいしいのに~。
Commented by shackinbaby at 2013-11-15 21:30
>nagiさん
アメリカンドッグからヒントを得たんでしょうか。
冷たいソフトクリームに揚げもみじを乗せた揚げもみじソフトなんてのも人気だそうです。
ま、ちょっとやり過ぎ・・・でしょう。
Commented by shackinbaby at 2013-11-15 21:30
>leroyさん
最後の空港で、職場へのお土産としてやっぱり買おうかとかなり迷ったのですが、あまりにもベタというか、当たり前すぎちゃうようで、別のものにしちゃいました。
最後まで買わなかったのは、空港だとエアライン・カードの割引があるかと思って・・・というけちけち精神(笑)ゆえでもあります。
実際には割引除外というもみじまんじゅうもありました。
やっぱりもみじまんじゅうはお土産として鉄板のようですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 心配なスターフライヤー 季節ですね >>