冬来たりなばタイ遠からじ (4) ダブルツリーバイヒルトン・スクンビット・バンコク
僕のバンコク弾丸旅行、今回はスムーズに早朝チェックイン出来るように、珍しく前日から部屋をキープ済みです。
「ダブルツリーバイヒルトン・スクンビット・バンコク」というホテルに、です。
ここは以前の「ザ・インペリアル・タラ・ホテル」をリノベーション、そしてリ・ブランドしたホテル。
ヒルトン・ファンの僕はこの新しいヒルトン系ホテルをいち早く試してみたかったのです。
あの古かった中級ホテルがどう変わったのか、昔のホテルを知るものとしても、本当に興味津々。
それにダブルツリー・ブランドだから値段もそう高くはないし、半日しかいられなくてもあまり損した気分にはならないはずです。
ということで、タクシー運転手には「スクンッビットのソイ26へ」と。
僕はタイ語で言ったつもりですが、運転手に何度も聞き返され、手帳に数字で「26」と書いたところ、「あぁ、トェンティシックス」と英語で返されました。
僕のタイ語、今回は数字ですら伝わりませんでした(涙)。
反省。
で、このホテル、タクシー運転手は絶対知りません。
昔の「インペリアル・タラ」の名前を出しても駄目です。
ソイ26にとにかく行け、これしかないと思います。
で、ソイ26を走っていれば、スクンビット通りから150メートルほど入ったところにあるこの建物はすぐに分かるはずです。
僕の時は空港からホテルまで30分弱、高速は使わないで値段は249バーツ、空港サーチャージの50バーツを入れて、300バーツ渡しました。
(もう10バーツも多くあげた方が良かった?)
スクンビット周辺は一方通行も多いので、朝の交通量が少なめな時でも思ったより時間はかかります。
f0036857_2273363.gif

(リゾートホテルを中心にタイ中にまだまだいくつものホテルを持つ「インペリアル・ホテルズ」グループですが、最近ではバンコクにはたった2軒だけ、「インペリアル・クイーンズパーク」とオンヌットにある小さなホテル1つだけになってしまいました。「タラ」は「ダブルツリー」に、「インパラ」は取り壊され、今は「ヒルトン・スクンビット・バンコク」になってしまっています)
f0036857_225946.jpg

あれっ、こんなエントランスでしたっけ。
建物の形は確かにこんな感じ、覚えています覚えてます。
以前はホテル前に「インペリアル・タラ」の英語とタイ語の表記が金色に輝いていたっけ。
随分モダンにすっきりリ・デザインされましたね。
f0036857_2252357.jpg

タイですから、このクラスのホテルでもドアはドアマンによる手動開閉。
ロビーはもうまるで様変わりしています。
天井の低い昔ながらのロビーでしたが、これは上手く作り替えたもの、天井の低さを逆手に取ったようなデザインが印象的です。
f0036857_2254028.jpg

モダンでコンテンポラリーな中にインティメットな感じも入れて、大型過ぎないホテルの良さを演出しています。
f0036857_2255373.jpg

スタッフはみな若く、英語も上手。
以前のような胡散臭い老練過ぎる年配のベルあたりがいなくなって、とてもフレンドリーでフランクな対応でした。
f0036857_226955.jpg

デザイン的・質感的には、例えばバンコクのスターウッドで言えば「アロフト」などと同じ感じ。
クールでアーバンな中にタイ情緒も混ぜた今風カジュアル・ホテルといった作りです。
f0036857_2272674.jpg

高級感は全くありませんが、出来てまだ間もないので、どこも本当にまだきれい。
ちょっとレトロも織り交ぜた尖ったインテリアが格好良く見えます。
f0036857_2274116.jpg

ロビー奥のこんな部屋ではインターネットが無料で24時間使えます。
f0036857_227568.jpg

こういう施設を見ちゃうと、高級ホテルのネット接続一日XXバーツとかいうのが馬鹿馬鹿しくなっちゃいます。
f0036857_228932.jpg

チェックインはスムーズ、そして親切。
「ちょうど朝食の時間ですよ、どうぞ食べて行ってください」とか、「今後いらしゃった時用にお写真を撮らせてください」とか・・・。
チェックアウトも午後4時までOKをもらいました。
宿泊レート?
もちろん、こういう時はポイントによるアワード・ステイです。
ここはカテゴリー3、20000ポイントが必要ポイントです。
今はトリプル・マイルなのに何でアワードを使うの?
理由はここはトリプル・マイル対象外のホテルだからです。
(ダブル・マイルなんです、ここ)
お隣の「ヒルトン・スクンビット・バンコク」もそうですよ。
ANAマイラーさんはご注意を・・・。
では、レストランでフルーツだけでもいただいて、まずは1~2時間寝ますか。
あ、そうそう、このホテル、ダブルツリーなのにチェックイン時、チョコチップクッキーをくれなかった・・・今になって気が付きました。
ダブルツリーだからないはずないんだけど、どうしたんでしょう。
ただ単に忘れた??
by shackinbaby | 2013-12-12 00:02 | 旅行 | Comments(12)
Commented by nagi at 2013-12-12 00:36 x
あれ?
自分が9月にとまった時はアツアツのチョコチップクッキーををくれました > ダブルツリーバイヒルトン・スクンビット・バンコク
ちょうど品切れのタイミングだったのかもしれませんけれど…

ウェルカムフルーツは…
これは借金様のレポートの時に書きましょうw
Commented at 2013-12-12 09:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by `タイスキ2号 at 2013-12-12 10:11 x
トリプルマイルだとOKでダブルマイルだとダメって、その辺が損益分岐点なんですか?自分にはその辺全然わかりません。そんな計算されなくても借金君さんにはほんの些細なことに見えますが。
Commented by shackinbaby at 2013-12-12 22:57
>nagiさん
食い物の恨みは恐ろしい・・・(笑)。
僕、ここのことを何年たっても、チョコチップクッキーをくれなかったダブルツリーって覚えてると思います。
nagiさんおっしゃるように、僕のチェックイン時間がとんでもない時間だったので、品切れだったんでしょう。
僕の時はフルーツはなくて、スイーツでした。
Commented by shackinbaby at 2013-12-12 22:57
>XXX2さん
いつもいろいろ教えいただいて本当に有難うございます
タクシーの運転手の件、まるで僕の状況をご覧になっていたかのように、まさにその通りの展開でした。
教科書通りに言ったはずなのに、なぜ通じない、ちょっと焦りました。
勘のいい運転手なら分かってくれるんですが、今度のことで勉強しました。
今度はそう言います。
以前もここで24と26がショートカット出来ていたので、新装なってもそれが残ったのは、この辺をよく歩く人には嬉しい小道ですね。
Commented by shackinbaby at 2013-12-12 22:58
>タイスキ2号さん
そうなんです、ご存知のように僕は本当にケチケチ。
僕なりの計算で、そこは結構大きい差なんです。
普段はもう貯めていないNAのマイルも、トリプルマイルの時に僕の必要な分だけ貯めたら、すぐに特典フライトに変えて、残高を限りなくゼロにして、ANAを完全終了にするよう計画もたてているので、マイルは余分にもいらないとか、いろいろ計算もあるんです。
Commented by Octpussy at 2013-12-13 03:12 x
タイはまだ一度きりなので、タクシー利用の回数もあまり多くないのですが、バンコクは昼ならタクシーもきっちりメーター使って走ってくれるのですか?

空港と市街地間の移動を自分は鉄道を使ったのですが、タクシーでも30分で行くのですね。
自分はどうも胃腸が弱く、調子が悪いとトイレに行きたくなってしまうので、移動中何分間トイレに行けないかは切実な問題なんです。

前回も帰りの、空港に電車で向かうとき、車内で急にトイレに行きたくなって、空港に着いた途端、猛ダッシュでした。(笑)
あの鉄道は車内にも駅にもトイレがないじゃないですか。
アジアを旅するとおなかが丈夫な人がほんとうらやましくなります。
トイレガイド欲しいですね~。
Commented by shackinbaby at 2013-12-13 12:06
>Octpussyさん
まずタクシーですが、95%以上の確率でメーター使用で、そのほとんどが明朗会計です。
観光客からぼろうという運転手もいますが、かなり少数になってきています。
ただ雨の日とか深夜の繁華街とかは、ちょっと運転手に出来心をいただかせるみたいで、値段交渉制になる確率が増えてきます。
でも「メーターで」と強く言って、メーターを使わなければ降りるそぶりをすると、メーターを使ってくれる場合が、僕の場合、このところほとんどです。
トイレは切実な問題です。
日本と違って駅などにトイレはありませんから、駅近くのショッピングモールなどを使うことになります。https://www.bangkoknavi.com/special/5004536
「歩くバンコク」という有名な本には、BTSの駅別のトイレ情報が載っていたはずです。
街を歩いていて緊急の時は値段も安いのでカフェやレストランに入ってしまう、ガソリンスタンドを見つける、最悪の時は小銭を見せながらお腹の痛いそぶりをして店らしいところどこでも「ホングナーム」(トイレ)と頼んでみる・・・はどうでしょう。
Commented by nagi at 2013-12-13 18:55 x
わたくし、あのクッキーついつい貧乏根性でもらってから一口食べて大後悔するわけで(^_^;;;;

甘党の借金さんなら「食い物の恨み」になってしまうんですね。
自分はアレを食べ切れた事がありません(苦笑
Commented by shackinbaby at 2013-12-13 23:15
>nagiさん
え~~っ!て、ま、僕がシャンパン2杯も飲めないのと同じですね(笑)。
Commented by Octpussy at 2013-12-27 01:48 x
shackinbabyさん、貴重なアドバイスありがとうございます。
バンコクナビにはトイレの情報ページまであったとは知りませんでした。
でも一人旅でトイレに行きたくなったときって結構困りますよね。
2人以上だと「やばい!」とか言ってると気が紛れたりして時間を稼げることもあるのですが。(笑)
shackinbabyさんのおなかは丈夫なんですか?
まあタイ歴長いですからね、おなかも慣れますよね。

バンコクではBTSの終電が出た後だと、タクシーはもう交渉制でした。
ドライバーの言い値が高かったので、じゃあいいや、って他を探そうとしたら半額になりました。
タクシーが何台も見つかるところだと交渉制でも安くてすみますね。
中国の地方のタクシーよりは利用しやすいです、はい。
Commented by shackinbaby at 2013-12-27 22:02
>Octpussyさん
いや~、たくさんの旅行の中では「危機一髪」ってことも1回じゃなかったですよ(笑)。
ま、幸いにも何とか切り抜けられましたが・・・。
バンコクはよほどのことがない限りタクシーは安全です。
乗り方のコツさえ覚えちゃえば、男性なら全然大丈夫。
吹っかけられたら、Octpussyさんがなさったようにすれ良いのですから。
ただ値切れない、あるいは値切らない方が良い状況というのもありますから、その辺りは経験しかないですかね。
名前
URL
削除用パスワード


<< スカイマークの新制服 冬来たりなばタイ遠からじ (3... >>