冬来たりなばタイ遠からじ (9) 「ダブルツリーバイヒルトン・スクンビット・バンコク」周囲
早朝に「ダブルツリーバイヒルトン・スクンビット・バンコク」にチェックイン。
簡単に朝食を食べた後、約2時間の仮眠を取ります。
ウェイクアップ・コールをお願いしたオペレーターのオネーさん、「おやすみなさい、2時間しか寝られないわよ、大丈夫ですか、お起こしする時セカンドコールは必要ですか?」と完璧な対応(英語で、です)。
このホテルの好印象は続きます。
午前10時起床。
シャワーを浴びて、さぁ、行動開始です。
f0036857_23421511.jpg

まずは気になっていたレストラン「ディーライト」の裏に出てみます。
ビルの合間に緑と、抽象的なオブジェ、そしてその向こうにはテラス席が・・・。
f0036857_23422953.jpg

このテラスは?
実はここ、もう「ヒルトン・スクンビット・バンコク」なのです。
その「モンド」(MONDO)というカフェ・レストランンのテラス席の一部なのです。
f0036857_23425126.jpg

以前は、「ダブルツリーバイヒルトン・スクンビット・バンコク」の前身「ザ・インペリアル・タラ・ホテル」の兄弟分、「ザ・インペリアル・インパラ・ホテル」というホテルのあった所です。
(両者、オウナーは同じ)
以前と同じに、「ダブルツリーバイヒルトン・スクンビット・バンコク」と「ヒルトン・スクンビット・バンコク」は地続きで作られていたのです。
f0036857_2343696.jpg

この細い通路をを真っすぐ行くとスクンビットのソイ24にぶつかり、そこが「ヒルトン・スクンビット・バンコク」の正面玄関です。
(つまりソイ26から24へは、この2つのホテルでショートカット出来るというわけです)
↑は「ダブルツリー」方向からの写真。
↓は逆に「ヒルトン」側から取ったものです。
f0036857_23432416.jpg

で、これが「ヒルトン・スクンビット・バンコク」。
f0036857_23445223.jpg

この日の午後4時には僕もこちらに移ります。
街中には久しぶりに出来た「ヒルトン・ホテル」、全くの新築ホテルですから、こちらの中がどんな風になっているのか、本当に楽しみの一言なんです。
ホテルのあるスクンビット・ソイ24は「ダブルツリー」のあるソイ26より更にいろいろな店が軒を連ねている賑やかな通り。
f0036857_2345537.jpg

ホテル正面には日本人にも超有名な「アジアハーブアソシエーション」があります。
f0036857_23451977.jpg

日本人にもと書きましたが、もちろんここのオーナーは日本人の加瀬由美子氏。
タイに仕事で訪れた際、原因不明の腰痛を癒したタイの伝承医学に興味を持ち、日本とタイを行き来しながら研究を重ねるて、このマッサージ店を2003年にオープンしたと聞きます。
僕らは屋久島の「サンカラ・ホテルズ&スパ」でここの施術を受けたことがあります。
なおここ、いろいろなところで割引が出ているので(JCBプラザなど・・・)、それらを上手く使えると結構お得かもしれません。
確か率は悪いですが、ANAのマイルだって貯まるはずです。

     http://www.asiaherbassociation.com/

ここからBTSの「プロンポーン」駅までは歩いて5分以内。
駅まで歩くうちに、超懐かしい「ルンルアン」を見つけました。
f0036857_23454050.jpg

今から15年くらい前、まだまだタイ初心者だった頃、ここにクイッティオを食べに来たことがあります。
f0036857_23455422.jpg

あの頃と全く変わらない超ローカルなたたずまい、お腹さえ空いていれば絶対ここで食べたのに・・・。
確かあの頃は隣が米屋だったような気がしますが、今はもうそれらしき姿はありませんでした。
駅に出るまでにもいろいろな屋台が出ています。
これはカノームクロックの屋台だったでしょうか。
f0036857_2346850.jpg

本格的なタイ料理のお惣菜屋もあります。
f0036857_23462317.jpg

どれも美味しそう、観光客でも指さしですぐに買えます。
ビニールの袋に入れてくれて、こんなのをぶら下げてホテルに帰ると、いかにもタイのベテランさんですね。
f0036857_23464020.jpg

BTS「プロンポーン」駅前の高級ショッピングモール「エンポリアム」をちょっと覗いてから、「サパンタクシン」駅までの切符を買います。
f0036857_2357793.jpg

「エンポリアム」のオリエンタル・ホテル直営のティールームがシンガポールのTWGに変わっていたり、BTSの料金が少し上がって、42バーツとか端数が細かくなっているのに、しばらくぶりのバンコクを実感しました。
by shackinbaby | 2013-12-16 00:03 | 旅行 | Comments(4)
Commented by UADLママ at 2013-12-16 18:52 x
弾丸タイ旅、楽しく読ませていただいています。
いつも同じホテルを利用しているので、shackinbabyさんの詳細な
ホテル情報が参考になります。
夏に行ったらパラゴンのオリエンタルのティールームがTWGになっていました。
オープンしたばかりで、とても賑わっていました。
同じくパラゴンにハロッズのティールームも近頃オープンしたようですね。
BTSは6月から値段が変わっていましたが、ラビットカードは年内は
旧価格で乗車できるとのことで、ほんのすこーしお得でした。
サパンタクシンからどちらへお出かけなのか楽しみです。
私はいつもこことオリエンテンの間をボートに乗っています。
Commented by shackinbaby at 2013-12-16 21:02
>UADLママさん
コメントをいただいて有難うございます。
そうでしたか、パラゴンも変わりましたか。
マンダリンオリエンタルのショップ脇のイートインスペースはまだあるんでしょうか。
やはりあそこのものは値段が高いですが、どれも美味しいですものね。
僕はあそこで時々ジャムを買うのですが、ここしばらくパッションフルーツのジャムが置いてありません。
あれ、好きなんですよ。
サパンタクシンから出かけたのは・・・ここ1~2日のうちにアップ出来ると思います。
よかったらぜひまたご感想などお寄せくださいませ。
Commented by UADLママ at 2013-12-17 18:13 x
夏に行きました時には、パラゴンのオリエンタルショップ内のカフェスペースはあり、
お客様もたくさんいらっしゃいましたよ。
こちらのものは、お値段はお高いですが美味しいですよね。
ホテル内のショップにはほとんど品物がないので、パラゴンのショップで注文して配達してもらっています。
パッションフルーツのジャム、見かけなかったと思います。
同じフロアのクリスピークリームドーナツ、シナボン、すぐに撤退するかと思っていましたが健在でした。
チョン・タイ・レストラン、楽しみです。
Commented by shackinbaby at 2013-12-17 23:28
>UADLママさん
情報、有難うございます。
今回僕はサイアム地区には行けなかったので、情報のアップデートが出来て嬉しいです。
こうしてたくさんの方に僕の好きな街について教えてもらって、僕はこのブログをやっていて良かった、本当にそう思っています。
クリスピードーナッツも行列はだいぶ少なくなっていましたよ、僕が見た1年くらい前でも。
今年の夏の記事です。
「ドーナツ製造・販売大手の米クリスピー・クリーム・ドーナツ(Krispy Kreme Doughnuts)は、韓国で今後5年間に60店舗を新設する計画を発表した。2013年1月にインドで初店舗を開店したほか、シンガポール、台湾では新規出店に向けて現地企業とフランチャイズ契約を締結するなど、アジアでの店舗拡大を加速している。同社は2017年までに海外店舗数を900に大幅に拡大する目標を掲げており、アジアにおける新店舗展開はその一環として進められている」とのことです。
タイはどちらかというと失敗例のほうに入るのかな?
4店あるみたいですけど・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< これ、本当かなぁ?本当だとした... 冬来たりなばタイ遠からじ (8... >>