冬来たりなばタイ遠からじ (15) 「ザ・サイアム・ホテル」の客室
モダン・コロニアルといった感じのビル・ベンズレー・デザインの「ザ・サイアム・ホテル」。
ふんだんに飾られているアンティークと合わせて、なかなかに印象的な作りになっています。
f0036857_2175520.jpg

メインとなるこの棟は3階建て。
吹き抜けになっている下は、前に写真を載せた緑一杯の中庭風部分です。
f0036857_218887.jpg

ここで、ここのホテル・スタッフについて一言。
このファシリティに優秀なホテリエばかりが揃っていたら本当にここバンコクでも最高のホテルの一つになるんでしょうが、なかなかそうもいかないんですよ。
はっきり言って、若いというだけではなく、ホテル経験の浅い、どんくさい対応しか出来ない人ばかりだった印象なんです。
自分のいるところの基本的なことは分かっているようなのですが、他のことが絡むと分からない、というより分かろうとしない、努力しない・・・そんなことの連続。
頼んだことは忘れる、情報の伝達はミスばかり、タイなので人数的には相当な人が各所に配されているのですが、立っているだけという人が多過ぎです。
ま、これも今後次第?
やはり街中の5☆ホテルにいるような打てば響く人は、そうそう多くはないのですね。
そんなスタッフに見せてもらったのがこの「リバービュー・スイート」。
このホテルの中で一番人気の標準的な部屋なんだそうです
f0036857_2191218.jpg

これはドアを入ってすぐのところを部屋の内側のほうから見たところ、こんなスタイリッシュなデザインが隅から隅まで広がっていました。
いかがですか、このデザイン?
f0036857_2192911.jpg

上品なモダン・コロニアルにタイ情緒も混ぜ、最近の客室トレンドもしっかり押さえています。
このホテルの6種類の部屋タイプのうち
     Siam Suite (16): 80sqm
     Mae Nam Suite (6): 90sqm
     Riverview Suite (6): 100sqm
     Pool Villa Courtyard (6): 130sqm
     Pool Villa Riverview (4): 130sqm
     Connie's Cottage (1): 160sqm
の「リバービュースイート」。
f0036857_2194966.jpg

その名の通りチャオプラヤ川の眺めが魅力的です。
f0036857_2110467.jpg

この辺りもいろいろ揃っています。
f0036857_21101717.jpg

ベッドはキングベッド一台にも取り替えられるそうです。
f0036857_21103475.jpg

リネン類などは最高級品を使っていると案内役の女性は言っていましたが、残念、ショールームだけなので触ってはいません。
f0036857_21112385.jpg

落ち着いたカラー・スキームが心休まりますね。
f0036857_21113737.jpg

by shackinbaby | 2013-12-21 00:25 | 旅行 | Comments(2)
Commented at 2013-12-21 08:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2013-12-23 19:27
>XXXXさん
お返事が遅れて大変に失礼いたしました。
そうでしたか、バトラーたちは老練でしたか・・・。
僕の時はレストランのスタッフ、ホテルのバンケット担当(?)の人、セールスのマネージャー、レセプション周囲にいる人たち、部屋を見せてくれたスタッフ、すべてどこか駄目々でした。
頓珍漢で間が抜けた対応が続き、複数のことを頼むと何かは忘れる、他の職種の人と協力して教えてほしいことは??、自分の狭い守備範囲を超えるともう何も分からないというより「分かろうと努力しない」・・・。
どうやら僕の時がたまたまだったようですね。
ご体験の中で、シャトルボートが好きな時間に頼めるのは素晴らしいです!
あのロケーションに籠るのはいくらスパなどが充実していても、僕なら2日が限度ですもの、朝昼夜の周囲のリバー・ライフをただ眺めるも良し、近くの桟橋で降りてローカル体験するも良し、行動範囲が広がりますね。
貴重な滞在体験をお教えいただいて本当に有難うございました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
名前
URL
削除用パスワード


<< リーズナブルな大阪 (2) S... リーズナブルな大阪 (1) 初... >>