冬来たりなばタイ遠からじ (27) 「スカリーニ」で朝食@「ヒルトン・スクンビット・バンコク」
「ヒルトン・スクンビット・バンコク」のダイニングには2つのレストラン、2つのバー、そしてルームサービスなどの選択肢があります。
その中で、朝食はエグゼクティブ・ラウンジを除くと、2階にあるこのイタリアン・レストラン「スカリーニ」(SCALINI)のバフェでか、ルームサービスということになります。
(ここの朝食バフェの値段は不明ですが、ルームサービスでのヒルトン・ブレックファストというアメリカン・ブレックファストは700バーツ++でした)
f0036857_0534760.jpg

昼と夜では雰囲気が大いに変わるこのレストラン、夜は照度を落としてシック&ムーディーに、朝や昼は大きなガラス窓から緑の見えるモダンでライブリーな雰囲気に・・・。
ウェブには

Savor traditional Italian-American favorites and indulgent comfort foods, elegantly prepared by our skilled chefs in this stylish restaurant at the Hilton Sukhumvit Bangkok hotel. Chic and relaxed, with a focus on fine foods and high-quality ingredients, this restaurant has a feature staircase, a vibrant open kitchen, tempting charcuterie and extensive food and wine displays. Dine on freshly made pasta dishes or treat yourself to a delicious, rustic handmade pizza prepared in a live interactive kitchen. Local Thai and Asian specialty items can be enjoyed during both the buffet breakfast period as well as from the a la carte menu.

Breakfast:
6:00am - 10:30am - Monday - Friday
6:00am - 11:00am - Saturday - Sunday
Lunch: (A La Carte)
12:00 Noon - 2:30pm - Daily
Dinner: (A La Carte)
6:00pm - 11:00pm - Daily

とあります。
店内はいろいろなタイプの席、椅子があって、家族揃ってソファ席でなんていうのも、数は限られますが可能です。
f0036857_054428.jpg

窓際の席はとても明るくいかにも朝らしい雰囲気が楽しめ、キッチンやバフェ・テーブルに近い中央の席は意外にも落ち着いた雰囲気で食事出来そうな作り。
f0036857_0542068.jpg

最新のホテルだけあって、こうしたレストランにもモダンでスタイリッシュなお洒落要素が各所にちりばめられています。
この食器、自分の好きな食器に好きなものを好きなように盛れます。
食器の色合い、大きさ、置き方・・・考えてないようで考えられてます。
f0036857_0543966.jpg

メインのライブ・キッチン。
f0036857_0545317.jpg

ここで客の卵料理の注文などが次々にこなされて行きますが、料理だけではなくキッチンの中も見る限りとてもきれいに片付けられているところがとても好感持てました。
f0036857_0551367.jpg

点心の蒸篭の隣に並ぶこのキャセロールの中にはヘビー系のお惣菜、僕は右下のポークのカレー煮込みがかなり気に入りました。
ただここもちょっとキャセロールがスタイリッシュ過ぎ、蓋が重い、重過ぎです。
f0036857_0552654.jpg

ラウンジにもあった巨大冷蔵庫の更に巨大版。
f0036857_0554687.jpg

フルーツなどはここですが、前にも書いたように取り出しにくいです。
わざわざこんな風に冷やしておく必要もないと思うのですが・・・。
デザイン優先てことなのでしょうか。
ジュースも見た目は格好良いけど、何もこうまでしなくても・・・。
f0036857_0562638.jpg

パンはラウンジより更に種類が多く
f0036857_0564615.jpg

野菜類もいろいろ出ています。
f0036857_05754.jpg

寿司がチーズやハムと同列に並べられていました。
f0036857_057262.jpg

巻き寿司は結構人気で、青い目の小さいお子さんが「オー、スシー」とか歓声をあげながらいくつも皿に取っていってたりしました。
f0036857_0574333.jpg

ここでは見学だけと思って、スタッフに断わって写真を撮っていたら、マネージャーらしき人からぜひ何か食べていってくださいと・・・。
いくつか彼女のお奨めを味見しましたが、まずまずどれも美味しく食べられました。
やはりラウンジの朝食より、こちらのバフェの方がセレクション豊富で、ベターかと・・・。
ただラウンジの方がとにかく空いていて、静かに食べられますが。
by shackinbaby | 2013-12-29 00:28 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 冬来たりなばタイ遠からじ (2... あっという間にクリスマスからお正月へ >>