冬来たりなばタイ遠からじ (33) 「モンコン・ワッタナー」でカオマンガイ
予定より遅い時間になってしまった「カボション・ホテル」の「タイラオイェー」でのランチ。
その後は前日に続いてサパンクワイで私用。
ところがこれがまた長引いて、午後の計画もぐちゃぐちゃ。
しょうがないのでサイアムでのショッピング予定は、サパンクワイの「BIG C」のスーパー部分で調達。品揃えは全然違うけど、時間がなかったので・・・。
忙しくてもお腹だけは減るshackinbaby(笑)。
せっかくサパンクワイにいるんだからと、この界隈一有名な店、カオマンガイ(タイ版チキンライス)の「モンコン・ワッタナー」に行ってみました。
f0036857_054563.jpg

ありました、昔のところに、昔のように。
以前あった大きな映画館は取り壊されたのか無くなっていましたが、店のたたずまい、店頭の人だかりは僕の記憶通りです。
f0036857_061272.jpg

夕方近い変な時間にもかかわらず、お客はひっきりなし、店頭のオジさんは一心不乱に鶏をさばいていきます。
流行っています。
店頭のテラス席(笑)でも、扇風機の回るタイのレトロ博物館に来たような店内でも、好きな方に席を取ります。
というより、空いたところにすかさす座るといった感じかも・・・。
f0036857_06297.jpg

多少の好奇の眼はありますが、気にしない気にしない。
皆ここにカオマンガイ食べに来てるんですから。
f0036857_064517.jpg

壁一面にはタイのセレブリティの写真が、これだけの人がここに食べに来ているというわけです。
f0036857_072100.jpg

壁の分からないタイ文字メニューは無視、注文はただ一言「カオマンガイ」と(笑)。
この後何か聞かれるとすれば、ここで食べるかテイクアウトするかでしょう。
「ここで」とゼスチャーで十分です。
f0036857_071541.jpg

カオマンガイは40バーツ、タイのは盛りが少ないので大盛りを頼みたい時は「ビセー」と言ってください。
f0036857_073113.jpg

あ、緑の丼マーク!
ご存知タイのミシュラン的存在、タナシー殿下(モームラーチャウォン・タナシー・サワディワット氏、「モームラーチャウォン」は王族の称号の一つ)お墨付きの優良店の印です。
このマークを掲げている店はタイ中に約1000店くらいあると、ただこれはそのお店にではなくある特定の料理(または食材)に対しての認定なんだそう・・・。
もともとは、昭和シェル石油が、ガス普及のために50年ほど前に始めた「シェル・チュアン・チム」というプロジェクトなんだそうですよ(薀蓄)。
なおタナシー氏、もう御年80数才になられたそうです。
f0036857_074628.jpg

注文後出てくるまでに思ったより時間がかかります。
(僕のこの時は5分以上)
簡単な料理なのにね、何故?
で、ここのカオマンガイ、「お米」と「鶏肉」に良い物を使っているというこの店の売り通り、米はクズ米などではなく、しっとり中まで鶏肉のダシがしっかりしみ込んだ美味しいもの。
茹でた鶏肉はパサパサしている感じがなく、本当にジューシー、ふわふわ柔らかい食感が何といえません。
f0036857_08881.jpg

皿の脇に付いている黒いものはガイペッ(鶏の血の塊)。
臭みはありませんが、日本人にはちょっと抵抗ある付け合せです。
僕はここ、日本人に有名な「ピンクのカオマンガイ」なんかより美味しいと思いますが・・・。
by shackinbaby | 2014-01-03 00:06 | 旅行 | Comments(8)
Commented by まっつん at 2014-01-04 08:07 x
40バーツっていくら?
きっと安いんだろうが、君が取り上げるのは高いか安いかかなり極端だよな
それにいろいろウンチク付きなのも相変わらずだ
血を固めたものって味は?血の味?
今日からも仕事頑張れ、俺はもう少し休む
Commented by shackinbaby at 2014-01-04 20:43
>まっつん
140円くらいかな、40バーツはね
血の塊はぶるっとしていて、あまり味は無い感じ
でもタイ人はこういうの好きだよ、いろいろな料理に見るね
いよいよ明日で休みも終わりだね
休みが明けても、また前のようにここに何か書いてくれると励みになるよ
Commented by Mっさん at 2015-05-08 16:57 x
サワディーカップ、この記事を見て今食べてきました。
否、いままさにこのお店から書き込みしています。
カオマンガイ、カオマンガイトー両方食べたのですが、どちらも美味しかったです。
特にトーの腿肉は見るからにいい肉を使っているのがわかりました。
急に大雨が降り出したのですが、「止むまでゆっくりしていきなー」と、店主さんの人柄の良さも人気の一因でしょうか。
あ、どちらもTHB50に値上がりしていました。
Commented by shackinbaby at 2015-05-08 23:01
>Mっさん
Mっさんもバンコクでらっしゃいましたか。
スコールはあると言えども、暑いでしょう。
タイは今が一年で一番暑い時期なはずです。
モンコン・ワッタナーも扇風機だけじゃ蒸し暑かったでしょう。
でもあの気候の中で、あの雰囲気の中で食べるから、旨いカオマンガイがますます旨く感じるんでしょう。
何か他にもMっさんの心をとらえた料理はありましたか?
どうぞお気を付けて残りの旅程も元気にお過ごしください。
Commented by drifter_bkk at 2015-06-19 17:34
初めまして!カオマンガイで検索してたら、たどり着きましたw
ここも、大通り挟んだ向かいの店も旨いですよねー。
血を固めたやつガイペッって言うんですか!φ(*'д'* )メモメモ
豚の血を固めたのが「ルアクムー」だったので勝手に「ルアクガイ」と呼んでましたw。
これからも更新楽しみにしています!
Commented by shackinbaby at 2015-06-19 17:58
>drifter_bkkさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
お名前からしてタイにお詳しそう、どうぞよろしくお願いいたします。
僕は「ガイペッ」って覚えていました(いつどこで誰から聞いたかは覚えていません)。
いまyahooで検索をかけてみると、「ガイペッ」では僕のブログの他に1件、「ルアクムー」で3件、「ルアクガイ」では検索されませんでした。
僕はタイは好きですが年間数日行けるかいけないかの人間なので、僕には「ガイペッ」が正しいか自信ありません。
僕が間違ってるかも、ただそう覚えていただけで・・・。
向かいの店というのはパホンヨーティン通りをBIG Cやパオロ病院の反対側にということでしょうか。
サパンクワイの駅から階段を下りてきた歩道の狭い辺り?
あの辺は歩いたことありますが、食べたのは名前のないポチャナだけです。
またいろいろ教えくださいね。
Commented by drifter_bkk at 2015-06-19 20:12
そうですー、向かいのお店はシールアンポシャナーですー。ジャンボとか大食い無料とかやってるとこですね。

ルアクเลือดってのが血、で、ムーหมูが豚です。煮込みとかに入ってるやつですね。なのでカオマンガイについてるのは鶏の血を固めたやつだからルアクเลือดガイไก่かなー、と。今度、タイ人に聞いておきますwもしかしたら、ガイペッはガイไก่とペッเป็ด(あひる)かもしれないですね。
こちらこそ、よろしくお願いいたします!
Commented by shackinbaby at 2015-06-20 00:11
>drifter_bkkさん
ぜひタイの方にお聞きになって、僕にも教えください。
あのポチャナは名前があったんですね。
そう言われればアヒルはペッです。
カオ・ナー・ペッ・トートとかパーク・ペッ・ヤーンとかタイ人は好きですものね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 名古屋飯? (7) エビフライ タイ土産で・・・ >>