羽田空港国際線枠
3月末から羽田空港国際線の発着枠が拡大されますが、このうち割当が決定していない9往復分、これがどうやら国際チャーター便枠になるようだとのことです。

     http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014010701001753.html

この9往復分は当初、アメリカとの定期便に充てる方針だったようですが、調整が難航し、3月末の就航が間に合わないための措置のようです。
国交省は、アメリカと調整を続けているそうで、次のダイヤ改正の時期となる10月下旬にアメリカ便の就航が決まれば、それまでの半年間の対応ということになるとのことです。
by shackinbaby | 2014-01-08 12:00 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< これ、駄目だなぁ こんなフラッシュモブ見てたら・・・ >>