man vs plane
スカイマークが今年度中にも成田・ニューヨーク線に導入するというA380、その初号機の最終組み立てがトゥールーズで開始されたそうです。
いよいよですね、日系初のA380。
ところでこのA380、一体おいくらくらいするのかと思ったら、エアバス社の定価表というのが発表になっていて、今年度の価格はA380が何と4億1440万ドル(約429億円)なんだそうです。
JALが導入するA350-900は2億9520万ドル(約305億円)と。
もちろんこれらは「定価」ですから、これにオプションやディスカウントが付いて、実際の価格というのはまたずいぶん変わってくるのでしょうが・・・。
そのA380、ブリティッシュ・エアウェイズも導入していますが、そのロンドン・ヨハネスブルグ線導入を記念して行われた「人間 vs A380」という企画がちょっと面白かったです。
というかこうして映像にすると、思わず見てしまうし、A380の巨大さなどの良い宣伝にもなっていて、上手いなぁなんて思いました。



映像は去年ので南アフリカの有名ラグビー選手がA380と勝負していますが、今度はこの2月、世界中から5人を選び、またこの滑走路で「人間 vs A380」、つまりA380と競争するチャンスがプレゼントされるキャンペーンをやっているそうです。

     https://www.britishairways.com/travel/man-vs-plane/public/en_gb

それにしてもA380は巨体。
あんなのが空を飛んじゃうんですから、改めて飛行機ってすごいって思いました(何を今更ですが・・・)。
by shackinbaby | 2014-01-15 12:24 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< JALバンコク線は787に (... JALバンコク線は787に (... >>