JAL NEW SKY PROJECT
JAL国内線の「JAL NEW SKY PROJECT」が発表になっています。

     http://press.jal.co.jp/ja/release/201401/002795.html

5月から国内線77機のエコノミークラスを含む全ての座席に本革シートを導入、「ひとつ先のスタンダード」がテーマの「JAL SKY NEXT」というのがその機材名称だそうです。
本革を使うことで、シート全体が薄くなり、最大で5センチ、前の座席との間隔が広がるとのこと。
また、7月からは、国内線では初めてインターネットサービスも開始される予定だそうです。
機内での快適性を高めて、LCCなどとの差別化を図ると・・・。

JALの僕ら関連でもう一つの話題はホテル予約サイトの「AGODA」との提携でしょうか。
「AGODA」のJAL向け特設ページからホテルを予約すると、予約料金200円ごとに1マイルを獲得することが出来るようになりました。

     https://www.jal.co.jp/hotel/agoda/
by shackinbaby | 2014-01-31 00:28 | 旅行 | Comments(4)
Commented by muchikopapa at 2014-01-31 10:40 x
羽田パリ線も777-200ERから777-300ERに変更になります。まだ、公式発表はないのですが、シートもあの古いぼろい狭いシェルフラットからスカイスイートに変更になると期待しています。4月からファーストクラスの設定もあり、必ず替わるでしょう。ところで、ファーストの値段見てビックリ、250万オーバーもするのですね。2人で500万オーバー、無理です。アップグレード見ると2人で170000マイル。コストパフォーマンスはいいですが、考えどころです。片道だと85000マイル。ファースト乗ってみたいが、スカイスイートなら十分な気もするし。きっと嫁さんに言うと反対するでしょう。
Commented by momo at 2014-01-31 11:04 x
JAL SKY Wi-Fiの検証記事です。
個人的には機内ではネットから解放されたいですが(笑)。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140128/1054779/?ST=trnmobile
Commented by shackinbaby at 2014-01-31 12:31
>muchikopapaさん
45/46便ならGWの頃は連日SS7、最新式のビジネスとファーストです。
あの機材ならビジネスで最高に快適でしょう。
ファーストにご夫婦で500万使われるより、レストランとホテルに贅沢三昧のほうが、ずっと賢いお金の使い方かと思いますよ。
いくら贅沢しても十分にお釣りが来るほどファーストの正規料金って、バカ高いです。
僕のような普通の人間には、ファーストはご褒美にマイルで乗るもの、勝手にそんな風に思っています。
Commented by shackinbaby at 2014-01-31 12:31
>momoさん
fu-sanさんもおっしゃってましたね、いつも忙しいビジネスパーソンは皆さんそう思うみたいです。
でも機内でネットが出来るって、やっぱり便利ですよね。
ステイタスによる無料体験もありそうなので、僕も取りあえず一度は試してみたいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< JAL工場見学~SKY MUS... 次回の西早稲田「アルツハイマー... >>