エアライン・ラウンジ絡みの珍ニュース
何でもやり過ぎるとニュースになりますよね。
僕もよく利用するエアライン・ラウンジの話なんで、ちょっとあきれる話ですが・・・。

     http://news.livedoor.com/article/detail/8475148/

中国の西安で、中国東方航空のファーストクラスの航空券を購入した男性が、毎日そのラウンジを利用し、食事にだけありついていた・・・という珍ニュースです。
ファーストクラスの航空券は種類にもよりますが、ほとんどが正規航空券。
いわゆるド・ノーマルといわれるチケットです。
そうしたチケットは通常、出発前の搭乗便の変更は無料。
有効期限は購入日から1年間で、その間毎日予約変更を繰り返すことで、ラウンジに入室していたんだそうです。
その男性が変更した回数は、何と300回にも及ぶとか・・・。
男性はほぼ1年に渡ってラウンジで無料の飲食を利用し、最終的に男性はチケットを払い戻し、規約には触れないため通常通りチケットは払い戻されたとのことです。
つまりその男性は全く無料で1年間、そのラウンジで飲食したということなのです。
無料で飲食が出来るラウンジとなると国際線でしょうが、そうすると連日のように出入語句を繰り返したということにもなりますね。
国内線なら飲食系はそう豊富ではないでしょうし・・・。
僕もこれ、実は大昔考えたことがあって(笑、本当です)、でもすぐにあまりにばかばかしくて数秒で夢想をやめましたが、まさか本当に実行する時間と勇気、根気のある人がいただなんて・・・。
by shackinbaby | 2014-02-02 00:28 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 久しぶりの札幌 (2) 「美瑛... 多謝、香港 (16) 「ジ・ア... >>