スカイマークのA380
スカイマークのA380の全貌が現れつつあります。

     http://www.skymark.co.jp/ja/information/a380.html

垂直尾翼のペイントもすんで胴体も結合、どんどん完成に近づいてきています。
本当に成田・ニューヨーク線で就航出来るのか、そして注目のお値段は一体いかほどに?
ビジネスクラスとプレミアムエコノミー・オンリーですから、30万円と15万円くらいでしょうか。
でもスカイマークはニューヨーク以遠のネットワークがないので、果たして安いからといってどのくらいの人がスカイマークを選択するか疑問です。
苦戦となるかもしれませんが、日本初のA380路線、何とかすぐに撤退なんてことにならないことを祈るばかりです。
スカイマークの全席シートピッチが広い271席の「グリーンシート」採用のA330は当初の予定より少し遅れて、4月18日から羽田・福岡線一日10往復の半分5往復で運航されるようです。
以前僕が不快感を示したアテンダントがミニスカートの新制服で乗務というあの便です。
by shackinbaby | 2014-02-06 13:42 | 旅行 | Comments(4)
Commented by ほまれ at 2014-02-07 01:03 x
アナリスト向けの説明会では、成田発着路線は全線赤字。
34億近いそうです。
この会社ひょっとしたら…と懸念し始めててます。

JJPは赤字ではありますが、関西ベースの見込みが外れての機材が
過剰状態を解消できれば、何とか軌道に乗れるのでは?と見ています。
JJPの新就航地の高松や松山では8割越えもあったりする訳で、
ここら辺を勘案するとマーケィングの初めとしてはある程度成功
しているはずです。

日本のLCCは次のステップにどう進めるかというのが、課題のはず
なので、本気で新しい市場をどう作っていくのか楽しみです。
Commented by shackinbaby at 2014-02-07 08:46
>ほまれさん
今度の米子線もどうなんでしょう。
この会社のこれまでを考えると、すぐに撤退の可能性あるような気が・・・。
安い料金を好む人達はLCC、手厚いサービスを望む人たちはレガシーという選択の間にある会社はどこも良い決算のところはなかったみたいですね。
Commented by ほまれ at 2014-02-08 00:02 x
駄目ならすぐに撤退。というか営業努力をどこまでしているか疑問です。元から期待していないからいいのですが…

個人的には、APJやHKE(香港エクスプレス)に続く、マンゴーアビエーションというLCC専門コンサル会社が関わる新会社が作られると、日本の空も大きく変わるのかなと。
Commented by shackinbaby at 2014-02-08 01:06
>ほまれさん
僕のマンゴーについての知識は
http://helppointuk.blogspot.jp/2013/10/lccmango-aviation-partners.html
で得たものくらいです。
春秋も国内路線を増やしていきそうですし、エアアジアもどうするでしょうか。
航空業界、日々スリリングな展開ですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... reduced rates! ... >>