多謝、香港 (27) ファーストクラス・チェックイン、ラウンジでシャンパン&バスタイム
「DUDDELL’S」(都爹利會館)で食事を終えたのが予定より早めの時間。
エアポートエクスプレス「香港」駅まで歩いて10分、電車待ちに10分・・・と計算していましたが、まさにその通りのスケジュールに。
慣れない方にはMTR「中環」駅地下に入ってから、エアポートエクスプレス「香港」駅までが以外に遠く感じるかもしれませんが、基本は同じ駅、標識に従って行けば迷うことはありません。
なまじ地上で行こうとするとかえって大変です。
前もってエアポートエクスプレスのトラベルバスを買ってあるので、改札でセンサーにカードを触れるだけ。
空港に着いたら、チケット・カウンターでこのパス(カード)を見せてHK$50を現金でリファンドしてもらうことも忘れてはいけません。
キャセイパシフィック航空の機内でこれを買うとHK$300がHK$290に、空港・香港駅間のエアポートエクスプレス往復と、3日間のMTRやライトレールなどの乗り放題が付いていて、最後にこうしてHK$50が返金されますから、実質HK$240です。
僕のように動く人間、特に海峡超えを繰り返す人、前回のように元朗辺りまで、つまり遠出をする人にとっては本当に便利でお得なチケットです。
f0036857_19513168.jpg

エアポートエクスプレス「香港」駅でインタウン・チェックインを済ませているので、空港でチェックインの必要はありません。
キャセイパシフィック航空のファーストクラスのチェックインは一番端、Aカウンター。
f0036857_1952693.jpg

一人一人独立したデスクで丁寧にチェックインしてくれるはずですが、今回はここを横目で見ながら素通り。
セキュリティとe道通過に約5分、香港訪問にe道通過は絶対です。
e道だと待っても約1分といったところです。
予定より早めに空港に着いたので、キャセイパシフィック航空のラウンジへ・・・。
最初の予定では僕のまだ行ったことのないラウンジ、新設の「ザ・ブリッジ」を訪問、ここにレポートするつもりでしたが、予定より早い時間に到着ということで、風呂に入る時間がありそう。
バスタブ付きの風呂があるのはラウンジの中でも「ザ・ウィング」だけ、イミグレーションを出てすぐのところにこのラウンジはあるので、当初の予定を変更、「ザ・ウィング」の「ファーストクラス・ラウンジ」の方にしました。
f0036857_19533782.jpg

ラウンジに入るや「ザ・シャンパン・バー」でデゥーツを一杯もらい、すぐにバスタブ付きバスルーム個室の「ザ・カバナ」へ。
空いていると良いんだけど・・・。
f0036857_1957344.jpg

幸いこの時は空いていて、すぐに使えました。
何度も来ているので、まずは浴槽に湯を貯めることから始めます。
これは日本人好みに浴槽にお湯を一杯にするのには、意外に時間がかかることを知っているからです。
f0036857_19525340.jpg

レセプションでもらったシェイバーなどで髭を剃り、シャワーを浴びてから、浴槽に身を沈めます。
f0036857_19541725.jpg

空港の搭乗前にシャワーではなく、こうした日本スタイルで入浴出来るというのは至福と言うべきでしょう。
f0036857_19543919.jpg

バスローブに着替えてソファでリラックス。
手荷物だけで帰る時は、ここで荷物の整理も楽に出来ます。
f0036857_19551541.jpg

搭乗にはまだ時間があります。
「ザ・ヘイブン」というダイニング・スペースも覗いていきましょうか。
by shackinbaby | 2014-02-19 00:18 | 旅行 | Comments(9)
Commented by とも at 2014-02-19 11:38 x
こんにちは。
す、すごいですね。このラウンジ!
そしてラグジュアリーホテルさながらのバスルーム。。。
ここも観光スポットの一つに十分カウントできますね。
僕は「ザ・ブリッジ」のビジネスクラスラウンジしか行ったことが
ないので、いつかはここ体験してみたいです。
Commented by shackinbaby at 2014-02-19 18:29
>ともさん
僕はJAL(ワンワールド)のステイタスで、JAL便エコノミー利用の時もここを使わせてもらっているので、キャセイパシフィックには感謝というしか他に言葉はありません。
ここはファーストクラス・エリアですが、ビジネスクラス・エリアの方も、充分なファシリティと軽食ですよね。
僕はまだ「ザ・ブリッジ」は未体験なので、次回はぜひにと思っています。
あそこはファーストクラス・エリアはなく、全部モノ・クラスのラウンジと聞いています。
飛行機の待ち時間が苦にならないための努力、キャセイはここだけではなく、ラウンジにとても力を入れていますね。
Commented at 2014-02-19 21:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nagi at 2014-02-19 21:37 x
私前回の香港で飛行機時間を勘違いして香港站に到着したのが離陸1時間前…
幸いインタウンチェックインに間に合ったのですが、エアポートエクスプレスが遅延。
しかもその時はTGだったのでTerminal2出発でe道が使えず(^_^;;;;
ファイナルコールでギリギリ間に合うという有り様。
過信はまずいですねw
(それでも間に合ってしまったのでこれから香港では危険な橋を渡りそうな気がします)
もちろんラウンジによる時間なんてこれっぽっちもなくて…
幸いまだ自分のミスで飛行機をのり逃したことはないんですが、いつかのり逃しそうな気がします(^_^;;;;

間に合ったから良かったものの、前回の大雪の時などJALなども混乱して最終案内を忘れてたみたいですから、もうちょっと時間をしっかり管理しなくちゃと反省仕切りです(^_^;;;
Commented by shackinbaby at 2014-02-20 00:00
>nagiさん
僕は金浦空港でやりそうになりました。
金浦は市内から近い、空港がコンパクト、舐めてました。
市内から金浦までの道が予想外の渋滞で、あの時はもう焦りました。
無事チェックインは出来たのですが、空港内はほとんど速足か駆け足でした。
雪の日のJAL便、オフィシャルにはお詫びはないようですが、現場は大混乱、大変だったようですね。
まさか成田が陸の孤島になるほど雪が降るとは、客側も航空会社側も想定外だったでしょう。
Commented by fu-san at 2014-02-20 12:48 x
そうですね。このCAVANAの唯一の欠点はバスタブにお湯を溜めるのに時間がかかることでしょうかね?
決して水量が少ないわけではなくてバスタブが大きいんですけどね。
身長の低い私には広すぎるくらいですので。。
Commented by shackinbaby at 2014-02-20 21:37
>fu-sanさん
僕はあの作りのバスタブは角が鋭くてたとえば寝そべった時、首というか後頭部が痛くなるので、バスピローが簡単なものでもあると嬉しいと、手書きの手紙を残したことがあります。
型通りの返事は来ましたが、ま、実現はしていません。
Commented by fu-san at 2014-02-21 11:51 x
> shackinbabyさん、
完全に同意です。
バスピローがあればもっと快適になりますね。
Commented by shackinbaby at 2014-02-22 01:03
>fu-sanさん
実際に使ったことのある人は、皆さん、同じ印象をお持ちでしょう。
でもあれだけのスペースを自由に使わせてもらえるんですから、文句は基本的にないんですけどね。
どんどん我儘になっていきますよね、僕ら客は・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< ヒルトン沖縄北谷リゾート 日本からLCCでバンコク・シン... >>