多謝、香港 (30) CX542便ファーストクラスの機内食
僕の乗ったキャセイパシフィック航空CX542便羽田空港行きはごご4時20分、ほぼ定刻の出発でした。
機材は往路と違い747-400、ファーストクラスは全9席です。
いつものキャセイパシフィックのファーストでのサービスが続き、これは日本発の時とほとんど同じです。
f0036857_2024209.jpg

僕はシートベルト・サインが消えたのも知らず、約1時間の爆睡。
気が付くと、照明は落とされ、窓の外も暗くなっています。
周りの人は食事中、もうメインあるいはチーズくらいまで行っている人もいます。
ごそごそ起き始めると、すぐに気が付いたFAが「良くお休みだったので・・・。お食事はいつ頃お持ちしましょうか?」と聞きに来てくれます。
この日は和食もまだ選べるとのことでしたが、香港製と(FAに確認しました)。
なのでこの帰路は洋食の方にしてみました。
前菜はスモークサーモンの胡麻風味、枝豆とトマトのライムマリネ添え。
f0036857_20244377.jpg

枝豆は日本人以外にも超人気ですものね、レモンじゃなくてライムなのも個人的に〇でした。
パンもいろいろなものが籠盛で・・・。
f0036857_2025718.jpg

パンは最近本当にどのキャリアーも上級クラスのは美味しくなりました。
スープはロブスター・ビスク。
f0036857_20253218.jpg

標準的なお味です、悪くはありません。
メインはスズキのソテー・レモンバター風味、ナスとローストガーリックのアニョロッティ、エノキの牛肉巻・ブラックペッパーソース添えの3種類からの選択。
f0036857_20255628.jpg

前にパスタを頼んであまり美味しくなかった印象があるので牛肉巻に、でもこれ、サーブされた時に気が付きました。
これも前に食べたことがある・・・。
キャセイパシフィック航空のファーストの機内食は、日系ほど頻雑には変わらないようです。
f0036857_20262289.jpg

かなり辛くて、これは中華の王道的料理でしょう。
青梗菜のガーリック炒めも別皿で付きます
f0036857_20291589.jpg

チーズも大盛りでいただきました。
f0036857_20302197.jpg

フルーツには珍しくマンゴがありました。
f0036857_20321130.jpg

デザートはミックスベリータルト。
f0036857_20323383.jpg

搭乗早々寝込んでしまったせいで食事開始が他の人より1時間以上遅く、コーヒーがサーブされる頃には機長から羽田に向かって降下が始まるアナウンスがあったころでした。
f0036857_2033892.jpg

ファーストクラスならではの乗客の都合に合わせたサービスで、1時間はぐっすり昼寝(?)出来たので、頭超すっきりで羽田空港に降り立つことが出来ました。
もちろん荷物もあっという間にほぼ先頭で出てきたので、飛行機のドアが開いてから約15分でモノレールのプラットフォームに立つことが出来ました。
今回もお世話になりました<JALのマイレージ、キャセイパシフィック航空、「ジ・アッパーハウス」の皆さん。
フライトを特典チケットにしたので、食事にはお金をかけた今回の旅行、個人的には満足出来る旅行でした。
今回も最後までお読みいただいて、本当に有難うございました。
by shackinbaby | 2014-02-24 00:04 | 旅行 | Comments(6)
Commented by フードポルノ親父 at 2014-02-24 16:54 x
次回の告知もないみたいなので、そろそろネタ切れですか?
最近は一時の勢いもないようですね。ま、いろいろ大変なのでしょう。
でも前回みたいに、仕事の都合なんて言い訳して休止なんてしないでくださいね。
いつも楽しませていただいておりますよ。
Commented by leroy at 2014-02-24 19:46 x
お疲れ様でした。毎日楽しみに見ていましたよ。
この内容の豊富さで2泊3日の旅行なんて、素晴らしく充実したご旅行でしたね。いつもですが。
次のご旅行はどちらでしょう。楽しみに待っています。
いつもですが。
Commented by shackinbaby at 2014-02-24 23:24
>フードポルノ親父さん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
ご推察の通り、いまのところ次の旅行の予定は全然ないんです。
ここをしばらくお休みした時のこともご存知でしたか、それは長い間ご覧いただいているようで感謝あるのみです。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
Commented by shackinbaby at 2014-02-24 23:24
>leroyさん
いつか送っていただいた皆さんとご一緒にご覧いただいているのでしょうか。
あの写真から皆様の仲良さそうな雰囲気が伝わってきます。
今度は皆様で香港はいかがですか?
個人旅行でも香港は安全だし、何よりピーチが飛んでいるじゃないですか。
ただ香港はホテル代が高いのが玉に傷ですが、ツインを2人とか3人でシェアすれば、そう高くはならないと思います。
美味しいもの、リーズナブルなショッピング、エキゾチックな観光・・・必ずご満足できると思いますよ。
マカオに足を延ばしても良いですよね。
Commented by hayate2011 at 2014-03-21 20:08
亀レスで相済みません。
昨年末同じHKG-HND線の747のCに乗りましたが、旧型化したヘリンボーンでした。
座席は狭いし、隣席の話し声や照明が諸に目に入り、Fにしておけば良かったと激しく後悔しました・・・。

ところで、HKG-HND線のファーストにはキャビアのサーブやパジャマの支給はないのでしょうか?
また、借金君さんはCXのキャビアの盛り(配給量)はどのぐらいかご存じでしょうか?(笑)。
先日搭乗したYVR-JFK線は、キャビアの支給がなくて、がっかりorz
一方で、全日空のケネディ線のキャビアの量が28gと倍増していて、かなりうれしかったのを記憶しています。

以上よろしくお願いします。
Commented by shackinbaby at 2014-03-22 01:09
>hayate2011さん
キャセイの短距離路線ではファーストでもキャビアは出てきませんが、ヨーロッパ、アメリカ線ではちゃんとキャビアは用意されています(1度だけ体験、あとは伝聞)。
その時の盛り付けの状況は詳しく覚えていませんが、複数回経験のあるJALよりは寛容だったような気もします。
僕は最近キャビアを食べるチャンスがあっても尿酸値上昇予防のために、それ以外のものを選ぶようにしています。
年は取りたくないです(泣)。
名前
URL
削除用パスワード


<< ジェットスターの301円セール 今日のスイーツ >>