お疲れ様です
昨日からの大雪は霙に変わり、更には雨に、この後はどうやらその雨も上がってくるようですが、大量の雪は全く解けずにそのまま残っています。
f0036857_13252091.jpg

(我が家の庭の木にこんな風に雪が積もるなんて久しぶりです)
僕は先週の大雪の雪かきで腰を痛くしたばかり、それがやっと癒えて来たと思ったら、またこのドカ雪、もう雪かきする気にもなりません(泣)。
といってもやらなくちゃですが・・・。
こんな日の羽田空港、今日は昼頃まで離発着は不可能だったようです。
そんな中さっきテレビで流れていたのは「羽田空港、修学旅行中の高校生29人病院搬送 過呼吸などが原因か」というニュースです。

     http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140215-00000170-fnn-soci

何でも、JAL1411便羽田発高松行きの飛行機の中で離陸を待っていた複数の乗客が、気分の悪さを訴えたんだそうです。
東京消防庁によると、症状を訴えたのは、修学旅行中の女子高校生29人で、過呼吸が原因とみられ、20人以上が病院に搬送されたそうですが、全員軽症とのニュースでした。
「過呼吸」ですか、なるほど。
でも僕が想像するに、これは「過換気症候群」の方でしょうね。
えっ、この2つは違うの?
そう、正確には違うようです。
「過呼吸」というのは必要以上の換気(呼吸)を行って、血液中の酸素と二酸化炭素のバランスが崩れ、酸素は過多に、二酸化炭素は不足するという状態をいいます。
呼く息からの二酸化炭素の排出が必要量を超え、動脈血中の二酸化炭素濃度が減少して、血液がアルカリ性に傾くために、息苦しさを感じます。
このため、無意識のうちに延髄が反射によって呼吸を停止させ、血液中の二酸化炭素を増加させようとします。
しかし、大脳皮質は、呼吸出来なくなるのを異常と捉え、更に呼吸をさせようとします。
この(悪)循環を「過呼吸」といって、それが精神的要因によっておこる場合を「過換気症候群」といいます。
「過換気症候群」は若く(10~20代)几帳面で神経質、心配性な人に起こりやすく、原因は精神的な不安によるものがほとんどです。
今回のように、雪の日の離陸、おそらくいつ飛べるか分からない、機内という狭い空間に閉じ込められている・・・そんな不安感が引き金となって、それが集団パニック様に広がったのでしょう。
「過換気症候群」が若い、特に女性の間で集団的に発症することは少なくありません。
多いのはバスの中とか、あと暑苦しいと起きやすいようです。
こうした症状に遭遇した時の治し方ですが、呼吸の速さと深さを意識的に調整すれば数分で自然に治まることがほとんどです。
最近では紙袋を使ったもしかすると窒息をも起こしかねない旧来の方法ではなく、「大丈夫だ、安心しなさい」と声がけ、落ち着かせて、息を吐くことを意識させて、ゆっくりと深呼吸させます。
ベストは「吸う:吐く」が1:2になるくらいの割合といわれています。
ま、自分がこれに陥ってしまったら、こういう予備知識も役立たないかもしれませんが・・・。
by shackinbaby | 2014-02-15 12:24 | 旅行 | Comments(10)
Commented by Bon at 2014-02-15 15:21 x
首都圏は相当な大雪だったようですね。写真から推察すると30センチくらいは積もっていますね。
流通網が大混乱しているようで、空港宅配便も通常通り送れません。
大型トランクを羽田まで引きずって行く羽目になってしましました><
Commented by shackinbaby at 2014-02-15 21:38
>Bonさん
先週の雪とは違って湿っぽくて重い雪です。
明日の朝は路面が凍りそうで、運転が怖いです。
うちの車はノーマルタイヤのままなので、うちから交通量の多い大通りまでが絶望的に怖いかも・・・。
明日は歩くかバスにするかもしれません。
で、またお出かけですか?
良いなあ、うらやましい、と自分も旅行は多いほうなのに、人様の旅行にはいつでもうらやましく感じちゃう、旅行好きです。
お気を付けて、行ってらっしゃいませ。
お土産話をお待ちしております。
Commented by Bon at 2014-02-16 15:07 x
人様の旅行はいつでもうらやましい>激しく同感です。いつも借金さんのご旅行がうらやましい(笑)
当初はマラケシュの予定でしたが、キャセイの新春セールに飛びついてベトナムのヌイチュア国立公園内にできたあのリゾートに変更しました。明朝羽田から飛びます!!
Commented by shackinbaby at 2014-02-16 16:48
>Bonさん
「アマノイ」ですか、それは素晴らしい、ぜひまたお土産話を聞かせてください。
あそこはアジアのアマンでは10番目になりますよね、Bonさんはもうほとんど制覇されてしまったのでは?
いま検索してみたのですが、アマノイに滞在しての旅行記はまだ少ないですね。
ここもまた相当魅力的なところのようです。
ホーチミンシティあるいは香港にもお寄りですか?
ぜひぜひ充実したご旅行になりますよう祈っております。
お気をつけて行ってらっしゃいませ。
Commented by muchikopapa at 2014-02-16 22:52 x
私の息子が、同級生の結婚式出席の為、土曜日に四国から東京まで飛行機で移動予定でしたが飛ばず、日曜日の朝一で飛ぶ予定が寝過ごし(バカです)、二便でなんとか出席しましたが、最終便が欠航しました。明日一便で帰ってくる予定ですが、バカですから寝過ごすかもしれません。東京がマヒすれば全国に影響します。狭い日本ですから一極集中は仕方ないかもしれませんが、新幹線も飛行機も止まる弱い東京より、もう少し強靭な東京が必要かと思います。
Commented by momo at 2014-02-17 00:30 x
>Bonさん
アマンジャンキーとして「アマノイ」レポート期待しております!レポート拝見すると悪い虫がウズウズしアマン禁断症状が再発しそうですが(笑)。
Commented by shackinbaby at 2014-02-17 00:56
>muchikopapaさん
今回の雪は本当にすごかったんです。
東京の真ん中ではなく、少し郊外の我が家は大変に思いをしています。
雪かきをしないと車が出せないし、うちの奥さんは「もう絶対マンションのほうが良い」などとブーたれています。
世界的な天候不順でこれからもこうしたことはあるのかもしれませんが。ここまでの雪はちょっと想定外です。
こうした事態に普段から対応してくといっても、一体どうしたら良いのか・・・です。
お子さんがご無事にお帰りになれますように!
Commented by shackinbaby at 2014-02-17 00:57
>momoさん
ですよね、僕も実際泊まられてみての率直なご感想がお聞きしたいです。
Commented by Bon@cx543 at 2014-02-17 10:33 x
Momoさん、借金さん>
Momoさんが禁断症状を発症するよう(笑)なるべくリアルタイムでリポートに努めます。事前に色々資料を集めていますがアマノイはまだまだアクティビティは開拓中のようです。スパは力を入れているようですから色々試す予定です!帰りは香港によるのでここの記事で予習中です(^o^)/
Commented by shackinbaby at 2014-02-17 21:24
>Bonさん
わ、楽しみ!
Bonさんから投稿があり次第、専用のところを作りましょうか。
でもどうぞご自身が楽しまれることを優先してくださいね。
ここはお時間のある時で結構ですよ。
名前
URL
削除用パスワード


<< ニューヨークの「DIG DEE... 多謝、香港 (24) インタウ... >>