JAL機内食・春メニュー
今月からのJAL国際線機内食について、気になったところを・・・。
★AIRモスバーガー モス野菜
3種類の野菜とオリジナルのキャロットソースをハンバーガーに挟んだ機内限定の特製バーガーで、JALとモスバーガーのコラボ4回目になるものです。
f0036857_19385612.jpg

(前の3階は、テリヤキバーガー、ライスバーガー、テリヤキたまごバーガーでした)
欧米路線のエコノミー。プレミアムエコノニーで到着前に提供されるそうです。
さっぱっりめでこの時間の提供には良いかもしれませんが、コストの方もしっかり計算して安くあがっている感じもします。

     http://press.jal.co.jp/ja/release/201402/002826.html

★俺の機内食 for Resort・春メニュー
成田、中部、関西発ホノルル行きのエコノミー、プレミアムエコノミーの「俺の機内食 for Resort」が春メニューになります。
この新メニューは、「俺のクリーム煮 ブランケット風メインディッシュ」に「俺の前菜 ヴィシソワーズと赤ピーマンのムース」、「俺のスイーツ りんごキャラメルケーキ」という布陣。
f0036857_19394226.jpg

メインは「俺のフレンチ」総料理長の能勢シェフ、サイドディッシュは「俺のイタリアン」総料理長の山浦シェフによるプロデュースだそうです。
羽田発の方は「クア・アイナ for Resort」です、
f0036857_1939713.jpg

パンはメゾン・カイザーを使っているそうです。

     http://www.jal.co.jp/inflight/inter/hnl/

★ミシュラン2つ星シェフ・メニュー
これは前にもこのブログでお伝えしたと思いますが、パリ出発便のファーストクラスとビジネスクラスの機内食がアップグレードされます。
フランスで日本人として初めてミシュランの2つ星を獲得した「Passage53(パッサージュ53)」の佐藤伸一シェフのプロデュースになるメニュー。
ファーストのメインディッシュでは「牛ヒレ肉とフォアグラのステーキ ラディッシュと柑橘のソース 黒トリュフとジャガイモのピューレ」、ビジネスでは「オマールとアスパラとモリーユのヴァンジョーヌソース」などが出されるそうです。
デザートはジャン・ポール・エヴァンとのコラボで、バナナとマロンのババロアと、ラムで風味付けされたビスキュイショコラを組み合わせた「マロンイン」というものだそうです。

     http://press.jal.co.jp/ja/release/201402/002825.html

f0036857_19404819.jpg
f0036857_1941448.jpg

パリ発だけなのが残念、美味しそうでぜひ食べてみたいです。
(上記のプレスリリースで今期のJAL機内食の変更点や大まかなところはすべて網羅されています)
by shackinbaby | 2014-03-04 00:34 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ユナイテッド航空が羽田へ 男の肉祭り(笑) >>