オール・ビジネスクラス
中東系エアラインは本当に「イケイケドンドン」ですね。
カタール航空は5月から、ドーハ・ロンドン線にオール・ビジネスクラスのA319型機を就航させる予定だそうです。
「2-2」の座席配列で、席数は40席。
f0036857_331853.png

もちろんフルフラット・シートだそうです。
f0036857_334624.jpg

オール・ビジネスクラスというのにも驚きますが、更に驚くのはドーハ・ロンドン線は従来1日5往復便の運航、この便を加えると1日6往復便運航されるということ。
何という旺盛な需要でしょう。
もちろん乗り継ぎ客も多いとは思いますが・・・。
ドーハもドバイと並んで、シンガポールのようになっていくのでしょうか。
日本のスカイマークは成田・ニューヨーク間をA380でビジネスクラスとプレミアムアムエコノミーで運行予定とのこと、中東勢に負けないような需が喚起が出来れば良いのですが、スカイマークには自社乗り継ぎが日本国内しかないというのが致命的かもしれません。
カタール航空の話題をもう一つ。
カタール航空は3月30日からキャセイパシフィック航空と、両社が運航する香港・ドーハ線で戦略的提携を行うととのことです。
カタール航空といいキャセイパシフィック航空といい積極的ですね。
by shackinbaby | 2014-03-04 00:32 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 男の肉祭り(笑) アジアのベスト・レストラン50 >>