ジェットスター・ジャパン ダブルマイルキャンペーン
ジェットスター・ジャパンも使うJALユーザーにはちょっとだけだけ嬉しいお知らせ。

     http://www.jal.co.jp/121campaign/gk_wmile/D

4月1日から5月31日まで「ジェットスター・ジャパン ダブルマイルキャンペーン」が行われ、Plusオプション、Maxオプションを選択すると、通常のフライトマイル(区間マイルの25%)に加えて、同数のマイルをボーナスマイルとして獲得出来るそうです。
わずかではありますが、対象となる方は登録をお忘れなく。
僕がジェットスター・ジャパンに乗る時は思いっきり安い料金でしか乗らないので、当然Plusオプション、Maxオプションなど付けませんから、関係ない話と言えばそうなのですが・・・。
by shackinbaby | 2014-03-21 15:46 | 旅行 | Comments(4)
Commented by ほまれ at 2014-03-24 00:33 x
家族連れの方は利用されている方はオプションが多いですね。

私個人は9割方、最低価格保障でCTS⇔NRTを使っています。
というのも土日はほぼセール対象外であること、
手数料含めると往復で1万5千円を超える金額になりやすいことが
ネックになっています。
エアアジアがいた頃は価格競争があって、往復1万円以下で普通に
利用できていましたが、バニラエアは価格競争をする気がないようで…
CTSでの深夜早朝の発着枠拡大(6→30枠)になれば、競争が活発に
なるはずなので淡い期待はしています。

ちなみに最低価格保証で電話予約を取る場合は最低でも往復利用で20分はかかります。(担当者によっては30分以上もありますね)
skype利用なので電話代はかからないのですが、恐らくこのシステムはかなりの確率で複数人で条件チェックを厳密にやっているようです。保留で5分以上なんてざらにありますから…

かなりトピックから内容が離れてしました。失礼しました。
Commented by shackinbaby at 2014-03-24 21:26

>ほまれさん
すごく参考になる投稿です。
バニラは価格競争したくなさそう、新千歳空港の発着枠、最低価格保証の電話・・・本当に情報満載ですよ。
これからもぜひぜひほまれさんの知識を僕らに分けてください。
Commented by ほまれ at 2014-03-25 01:03 x
皆様のお役に立てれば幸いです。

そういえばマイル積算のベースのIATA TPMって毎年ごく稀1〜2マイル程度で変更されることがあったりしますね、

詳しい計算方法は知らないんですけど、地震とかの地殻変動で
空港間距離も変動を受けてマイル数も変わってくるんでしょうかね?

過去10年ぐらいのデータを取ってみると面白いかもしれません。
Commented by shackinbaby at 2014-03-25 13:43
>ほまれさん
うっ、マニアックなコメント!
絶対どこかにそうしたデータ―を集積しているサイトはあるかもしれませんね。
これからも縦横無尽なコメント、大歓迎です。
よろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「787は安全な飛行機」とFAA 浜離宮の菜の花と桜 >>