JALの「サクララウンジ・スカイビュー」
ANAの大々的に発表に比べて本当に地味なJALの羽田空港国際線ターミナルのラウンジ・リニューアル。
やっとJALからそのプレスリリースが出てきました。

     http://press.jal.co.jp/ja/release/201403/002855.html

注目はターミナル増築部分にオープンする「サクララウンジ・スカイビュー」で、フロアに高低差を設けて、すべてのシートから飛行機が行き交う風景を楽しめるように作られているそうです。
そしてそのイメージから、「スカイヒル」と命名されたとか・・・。
f0036857_134645.jpg

ラウンジのコンセプトはJALグループの総合アドバイザー小山薫堂氏、インテリア・デザインは小坂竜氏が手がけ、「サクララウンジ・スカイビュー」では、道家の武田双雲氏が「さくら色」と命名した、オリジナルの墨で壁一面に描かれた大型アートとバーカウンターを設置。
f0036857_13462740.jpg

フロアの奥へ進むに従って、家具、カーペットなどのデザインが変化する作りになっているそうです。
席数は本館が314席、拡張部分のスカイビューは271席と現行の約2.5倍の大きさに・・・、これはANAとほぼ同等の拡張のようです。
注目のファーストクラス・ラウンジですがこちらはこれまでの3倍の広さになるということ以外いまだ全貌は分からず、8月末のオープンのみ予告されています。
なお、オープン初日の3月30日はいろいろなプレゼントも用意されているようです。
僕はその日に特典航空券でソウル日帰り旅行を入れていたのですが(要は早く拡張部分を見てみたかった)、仕事で泣く泣くキャンセル・延期となってしまいました。
残念。
by shackinbaby | 2014-03-26 11:45 | 旅行 | Comments(2)
Commented by hagidas at 2014-03-26 22:30 x
>僕はその日に特典航空券でソウル日帰り旅行を入れていたのですが(要は早く拡張部分を見てみたかった)、
これ、私の、今日の借金君センテンスでした。この後のオチと合わせて。
私の想像以上の驚異的効率的時間割で日々、諸々のことやられてるんだろうな~。
なのにブログには、そんなのおくびにも出てこないで。尊敬です。
なおかつ、こんな有意義なブログをフリーに読ませていただき改めて感謝です。
Commented by shackinbaby at 2014-03-26 22:45
>hagidasさん
ほめ過ぎ!くすぐったいです。
僕はただ仕事が早いだけ、ということはすべてがいい加減ってことです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 今日の航空ニュース ハイアットのアカウント >>