春の韓国弾丸 (13) 「コンラッド・ソウル」で・・・
僕の泊まった「コンラッド・ソウル」の客室紹介、その最後は入ってすぐのエリア、浴室を中心に見てみます。
f0036857_8393392.jpg

ドア開けてすぐはクローゼット。
f0036857_8384057.jpg

必要なものはほとんど揃ってる感じです。
f0036857_8385791.jpg

ガウンはワッフル地。
f0036857_8391631.jpg

その先はバスルーム、総(人工)マーブル貼りで、ここはいかにも高級ホテルに作られています。
f0036857_8394937.jpg

ライティングも充分。
f0036857_840570.jpg

アメニティもアジアのヒルトン系高級ホテルらしく、フルラインで置いてあります。
韓国には珍しく歯ブラシもあります。
f0036857_840193.jpg

アメニティ・ブランドは例によって3種類から選べますが、アロマセラピーアソシエイツがデフォールトのようです。
f0036857_8403225.jpg

鏡に嵌め込みのテレビも最近のトレンドです。
どこも隙なく作られていますが、バスタブに洗い場は付けられなかったでしょうか?
f0036857_8434230.jpg

最近はシャワーブースと一体化させた作り(日本風に言えば洗い場付き)が、日本以外でも人気があるようです。
f0036857_8435824.jpg

ここのダックはあまりかわいくない気が・・・(笑)。
f0036857_8441737.jpg

そうそう、このホテルにはお馴染みのコンラッド・ベアはいません。
ターンダウン時にベッドには何もフィギュアは置かれません。
オープン当初はベアがあったようですが・・・。
f0036857_8442890.jpg

シャワー・ブース。
f0036857_8444673.jpg

改めてベイシンの方からドア方向を見たところです。
f0036857_8445675.jpg

いかがですか、やはり今のソウルを代表する高級ホテルですよね。
汝矣島というロケーションからちょっとビジネス・パーソン寄りに作られていますが、僕らのような普通の観光客にも十分楽しめる5★ホテルだと思います。
最後にホテルのちょっと偉そうな人(?)に僕の疑問点を・・・。
「このホテル、もうすぐリ・ブランドして『マンダリンオリエンタル・ソウル』になるっていう噂ですけど、本当なんですか?」と。
彼、顔から笑顔が消えて、「えっ、そんな話が日本では出ているんですか?」。
でも、僕には彼、この話、まんざら寝耳に水といった話じゃないな・・・なんて直感しちゃいました(笑)。
火のないところに煙は立たず、果たして・・・。
by shackinbaby | 2014-04-24 08:15 | 旅行 | Comments(3)
Commented by ホテラバ at 2014-04-24 07:46 x
えっ、マンダリンオリエンタルに?
そんな噂は全然知りませんでした。びっくり。
どのくらい信憑性がある話なんでしょう。
Commented by nagi at 2014-04-25 01:24 x
うを、マンダリンオリエンタルにですか!

そうえいばマンダリンオリエンタル台北は6/1から予約入りますね。
TWD 16,500…おうふw
Commented by shackinbaby at 2014-04-25 20:16
>ホテラバさん、nagiさん
アメリカの巨大掲示板で噂になっていました。
いま検索してみても関連することがほとんど出てこないので、単なる噂だけなんでしょうか。
でも僕が聞いた某ホテル・スタッフの反応の仕方って「臭かった」けどなぁ、僕のうがち過ぎかもしれませんが。
名前
URL
削除用パスワード


<< 春の韓国弾丸 (14) 「コン... ある日のランチに >>