春の韓国弾丸 (21) ソグルロンタン (서글렁탕)でサムギョプサル
僕のわずか25~6時間のソウル旅行、後半は少し端折りましょう。
「汝矣島公園」の朝散歩の後は地下鉄を使って乙支路から明洞エリアへ・・・。
奥さんからの頼まれものを中心に見て歩き、すっかり日本人のいなくなった明洞をあちこち。
キムチなど重いものもあったので帰りはタクシーで「コンラッド・ソウル」まで戻りました。
ホテルのラウンジでコーヒーをいただき、シャワーを浴び、午後4時チェックアウト。
荷物を預けて、遅い昼飯、早めの夕飯に出発です。
前日は「SOIGNE」でフルコース・ディナー、朝はホテルの「ZEST」でバフェときては、この時間までお腹がすかなかったのです。
f0036857_1755494.jpg

で、この午後4時過ぎという時間に何を食べよう、ホテル直結の「IFCモール」のL3階に行けば大レストラン街。
あそこの「SARIWON」でプルコギなんて良いかもとも思いましたが、もう少しローカルなところで食べてみたい・・・。
やはり肉か?出来れば韓国スタイル。
そんな検索をラウンジのiPadでやっていると、「ソグルロンタン」 (서글렁탕)という店が引っ掛かってきました。
f0036857_1756561.jpg

地図を見ても「コンラッド・ソウル」から大きい通りを通るだけで約12~3分あれば行ける距離。
名前は「ソグルロンタン」と「ソルロンタン」を思わせる店名ですが、実際にはサムギョプサル(豚バラの3枚肉)メインの店です。
(僕の想像通り、1977年のスタート当初はソルロンタンの店だったんだそう)
f0036857_17562114.jpg

店は通りに面したところから裏までうねうねと続いていて、かなりな席数。
僕が行ったのは午後4時半ごろと中途半端な時間だったにもかかわらず数組の韓国人客が・・・。
日本語など全く通じませんが、店のアジュマは親切、僕が初めて来た外国人(日本人)と分かると、他に客が少なかったせいもあるのでしょう、つきっきりでお世話してくれました。
f0036857_1756359.jpg

店の中は強力な吸煙機のおかげか、丁寧な掃除のせいか、油臭さも脂っぽさも感じない室内・椅子・テーブルです。
メニューには料理名がいくつかあるようですが、僕は一言「サムギョプサル」とだけ・・・。
するとアジュマは身振り手振りで「2人前からなんだけど・・・」と言ってきます。
了解です、これは焼肉系の店ではしょうがないんですよね。
もちろんこの時サムギョプサルをとにかく食べたかったのと昼を食べていないので、2人分でも大丈夫なはずです(笑)。
値段は2人前すべて込みで20000ウォン。
f0036857_17565287.jpg

このコーラは何とサービスなんだそうです。
最初は「サビス」といいながら持ってきたので訳が分からなかったのですが、よく聞くと全員に無料でサービスしてるんだそう・・・。
サムギョプサルにコーラね、合うのかなぁ?
これが肉。
500グラム以上はありそうです。
f0036857_1757940.jpg

この店の売りは付け合わせと一緒に出てくる黒い器に入った特製のタレ。
焼く直前に肉をタレに浸してから焼くのが創業以来のこの店のスタイルなんだそう。
カルビのように肉をタレに漬込んでおくのとは違うので、豚の脂が焼く前にタレに流れ出ることもありません
f0036857_17572216.jpg

自分たちで焼いてるテーブルもありましたが、僕にはアジュマが付きっきり。
f0036857_17574020.jpg

ちょうど良い具合に焼いてくれるは、大蒜上手く焼いたりほくほくに火を入れてくれたり、もう至れり尽くせりでした。
ローカルなお客99%の店に、珍しく日本人がしかも一人で来たので、特別親切にしてくれたのでしょう。
f0036857_17575671.jpg

キムチも美味しかったし、付いてくるへジャンク(スープ)もなかなかのものでしたよ。
ヘジャンクには血を寒天状にしたソンジというものが入っていますが、臭いもほとんどなく、普通に食べられます。
f0036857_17581072.jpg

焼け頃になったら、山盛りで出されているサンチュの葉に乗せ、味噌を付け大蒜も入れ、時にはキムチも乗せて、ぱくっと・・・。
f0036857_17582657.jpg

口の中はもちろん韓国~~~~(笑)。
f0036857_17584742.jpg

サンチュなど緑のおかげで、どんどん肉が食べられます、飽きません。
f0036857_1759482.jpg

アジュマは焼いている肉のすぐ上に巨大吸煙機を当てて何とも上手い具合に煙を吸ってくれ、周りに臭いもあまり付きません。
上手い人にやってもらったので味的にも、環境的にも最高でした。
さすがに2人前は多過ぎで、でもあとちょっとで完食というところまでは・・・。
以前はサムギョプサルは1人前日本円だと600~800円くらいで食べられた記憶ですが、最近のウォン高では2人前20000ウォンは仕方ないかもしれません。
特別美味しくはありませんが、普通に美味しい店でした、ここ。
by shackinbaby | 2014-05-01 00:10 | 旅行 | Comments(4)
Commented by yujigeorge at 2014-05-01 13:16
shackinba2さん
この量を御一人でほぼ完食近く、とは流石でございます(*^-^)ニコ
ところで、ソウルには1年以上行ってませんが、やはり日本人旅行者は激減ですか?
Commented by shackinbaby at 2014-05-01 19:38
>yujigeorgeさん
ははは、大食らいですよね、僕。
もう良い年して、ちょっと恥ずかしいです(笑)。
JALやANAの韓国線乗客数は去年の2/3ということですが、いわゆる観光客は半分以下なので、明洞などで日本語は聞こえません。
本当に日本人がいない感覚です。
yujigeorgeさんのハワイ、良いですね。
読んでいて思わず行きたくなってしまいました。
Commented at 2014-05-02 14:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2014-05-02 19:01
>tXuXaさん
それは大丈夫でしょう、楽しめると思いますし、事故の後はより一層注意深い法令順守の航行になるのでは?
ご家族の件、本当に良かった、おめでとうございます。
これで心置きなくご旅行出来ますね。
ブログもぜひ!
名前
URL
削除用パスワード


<< JALの「スカイビスポーク」 reduced rates! ... >>