もうこれ以上食べられません(笑)、ホーチミン弾丸 (31) 暑い時はアイスクリーム@「ファニー」
僕のホーチミンシティ半日プライベートツアーは、僕の都合で予定より30分早終わり。
理由はただただ暑かったからです(笑)。
ガイドの「ホテルまでお送りします」を、「アイスクリーム食べたいから『FANNY』まで送って・・・」という僕のリクエストに即座にOKだったのも、僕一人のプライベートツアーだったからでしょう。
丁寧にお礼を言って、有名なアイスクリーム屋「FANNY」前でツアー終了です。
(有難うございました、チップを受け取ろうというそぶりがなかったので、チップは払いませんでした)
f0036857_20454826.jpg

場所は、グエンフエ通りからトンタットティエップ通りに入り、「サイゴンセンター」方面へ歩いて行ったところ。
左側に見えてくるオープン・カフェ風の店です。
何でも以前はインド人の集会所だった建物のリストアとか・・・。
ここで出される100%ナチュラルなアイスクリームやシャーベットは、観光客だけではなく、ジモティにも大人気。
f0036857_20461091.jpg

ベトナムにおけるアイスクリームの高級ブランドとしてもその名前を確立していて、例えばJALのビジネスクラス帰国便のデザートはここ「FANNY」のアイスクリームでした。
f0036857_21345164.png

店にはインドアの席とアウトドアの席がありますが、僕はアウトドアで日陰になっている席を・・・。
f0036857_20465854.jpg

店内はどこも女性受けするようなインテリア。
女性店員はもちろん外国人にも慣れていて、最低限の英語に対応可能です。
f0036857_20471790.jpg

メニューは写真入りで分かりやすく、ドリンク類、クレープ、ケーキ、シャーベット、アイスクリームが系統だって載っています。
f0036857_20473556.jpg

店で食べるのには単独フレイバーのものより、こうしたアイスクリーム・デザートの方が良さそう。
フルーツやウェハース、生クリームを合わせたシクロをかたどったものも気になりましたが、僕のチョイスは「ARISTO」というこの蓮の花をテーマにしたもの。
f0036857_2048315.jpg

ラズベリー、抹茶チョコレート、カラメル・ソースなどで作られたデザートで、これで95000ドン、約460円でした。
f0036857_20482367.jpg

アイスクリームとミネラルウォーターでだいぶ体もクールダウン。
この後、どうしましょう。
やはり、この後はここの2階?
ここの2階には「テンプルクラブ」という、ここもまたブレッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが食事したというベトナム料理店があるのです。
by shackinbaby | 2014-05-31 00:26 | 旅行 | Comments(2)
Commented by nagi at 2014-05-31 01:51 x
矢張りfannyは行きましたか!
自分の時は真冬だったせかほとんど貸し切りな状態でした。
Commented by shackinbaby at 2014-05-31 11:03
>nagiさん
この時は日差しが強くて、とにかく暑く感じて、もう何が何でも冷たいもの~~!って気分だったんです。
取りあえず冷たいもので思い出すのはアイスクリーム、ホーチミンシティでアイスクリームといえば「ファニー」・・・という連想で、「ファニーで下して~」となりました。
この他、もう少しローカルなアイスクリーム屋も行きました。
ホーチミンシティは冬でも暑いでしょうから、美味しく食べられそうですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< JAL、東京モノレール乗車で2... 香港ドラゴン航空の「新斗記」メニュー >>