カタール航空、羽田・ドーハ線、JALとコードシェア
JALとワンワールドに加盟したカタール航空は、6月18日から運航開始のカタール航空・羽田/ドーハ線でコードシェアを開始するとのことです。
使用機材はボーイング787-8型機、ビジネス22席・エコノミー232席の計254席で、デイリー運行。
羽田を深夜出発、ドーハに朝の6時には着くスケジュールです。

   QR811/JL7999 羽田(01:00)→ドーハ(06:00)運航日:毎日
   QR810 /JL7998ドーハ(07:35)→羽田(23:25)運航日:毎日

羽田到着がもう少し早ければ、申し分ないところだったのですが・・・。
ライバルのエミレーツ航空と違って小型の機材も持つカタール航空、787ならちょうど良いサイズかもしれませんね。
このところ日本(成田、関空、羽田)発着の中東路線は供給過剰気味、その分値段が下がって嬉しいと言えば嬉しいですが・・・。
ヨーロッパなど中東系エアラインの乗継料金が結構安くなってきています。
乗継も5月27日には最新の「ハマド国際空港」が出来たばかり、きっとスムーズな乗り継ぎが出来る様々な工夫がなされていると思います。
ところでJALはカタール航空とエミレーツ航空、両方にコードシェアしてますが、エミレーツの方は打ち切り??
まさかね・・・。



(多分この機材でしょう)
by shackinbaby | 2014-06-10 00:22 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 名古屋飯? (8) どこにもこ... もうこれ以上食べられません(笑... >>