26時間ソウル (10) 夜の「パークハイアットソウル」
「プム・ソウル」で新感覚派の韓国料理をコースで堪能した後、ホテルまでタクシーで戻ってくると、もう午後11時前。
最初の予定ではホテルに戻らないで梨泰院辺りで少しだけ「サタデイ・ナイト」を楽しもう(笑)と思っていたのですが、残念、僕はもうそんなに若くないようです。
何となくホテルに帰りたくなって、模範タクシーの運転手には「三成の『パークハイアット・ソウル』まで」といってしまいました。
さすが模範タクシーの運転手、ホテル名を聞き返されることもなく、「イェー」とうなずいてくれます。
f0036857_056495.jpg

ホテルに戻って、まずは23階にある「ビジネスセンター」でネット接続。
接続スピードは速く、ミネラルウォーターも置いてあるし、居心地の良い部屋でした。
ここは24時間開いていて、ゲストならいつでも無料で使えます。
ひとしきりネットを楽しんだ後、部屋へ・・・。
f0036857_057342.jpg

このホテルにはターンダウン・サービスはないのでしょうか。
部屋は僕が出て行った時のままになっています。
f0036857_057227.jpg

つまり窓全開の状態。
f0036857_0573450.jpg

まずは風呂でしょうと、浴槽に湯を貼ります。
給湯力はやや弱め。
バスタブが深いので、満杯にしようとすると少し時間がかかります。
f0036857_0574659.jpg

どうしたら気持ち良く入れるか、いろいろ照明を調節してみます(笑)。
真っ暗じゃ、夜景は良く見えるけどちょっと・・・。
f0036857_0575845.jpg

やはりこのくらいが、埋め込みのTVを見るにも夜景を見るにもちょうど良いようです。
f0036857_0583049.jpg

部屋はカーテンを下ろすとこんな感じに・・・。
f0036857_0584429.jpg

これは下りていませんが、もちろんバスルームとの間のガラス窓にもカーテンを下ろすことが出来ます。
f0036857_0585322.jpg

ちょっとベッドに横になろう・・・、韓国語は分からないけど、賑やかなお笑い系番組を見ているうちに、瞼はもうすぐに・・・。
深夜2時、つけっぱなしだったテレビを消し、本格的にまた就寝。
おかげて翌朝は気持ち良く、朝早く目覚めることが出来ました。
by shackinbaby | 2014-07-19 00:05 | 旅行 | Comments(4)
Commented by TOROZO at 2014-07-19 22:34 x
今日のソウルは曇りでしたが、東京よりも暑く感じました。

パークハイアット、さすが良いホテルですね。

でもコンラッドも負けてませんよ!

コンラッド・ソウル24階より^^
Commented by shackinbaby at 2014-07-21 23:21
>TOROZOさん
お返事が遅れまして失礼いたしました。
もうソウルよりお戻りでしょうか?
今回「パークハイアットソウル」の朝食の写真を載せましたが、「コンラッド・ソウル」と較べていかがですか?
バラエティに関しては「コンラッド」は相当なものだと思います。
Commented by TOROZO at 2014-07-22 00:56 x
20日に戻りました。

パークハイアットの朝食も素敵ですが、コンラッドは
広さにビックリしました。
全部食べるには1週間くらい滞在が必要ですね。

チェックインの時に「朝食は9時前がいいですよ」と案内されました。
やっぱり週末は皆さん朝食が遅いようです。

ソウルは4年ぶりで、最近の日韓関係で遠慮していましたが、
日本人だからということで嫌な思いをすることはありませんでした。
ちょっとした気分転換にはいいかもですね。
飛行時間も少ないですし^^

でもANAの777-200のビジネスクラスは古いですね・・・
アワードだったので文句はいいませんが^^;
Commented by shackinbaby at 2014-07-22 15:48
>TOROZOさん
おっしゃることすべてに同意です。
「コンラッド・ソウル」の朝食、あれだけ品数を揃えると、余ったものどうするんだろうとか、ディスプレーの時間や手間だって相当かかるんだろうとか、余計な心配しちゃいます。
ANAも韓国線は古い機材ですか、ま、近距離線は仕方ないでしょうね。
ただ韓国に行くのにビジネスを使うとマイルが少しもったいないかな・・・なんて(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」に... お願いだ、もうこんなことは終わ... >>