上海、悪くないかも (1) 珍しく成田空港サクララウンジ
食わず嫌いだった上海に、本当に久しぶりに行ってきました。
奥さんは「あの国は嫌」と僕以上にかたくなだったので、またまた僕一人の旅行。
f0036857_19472863.jpg

いつも通りの弾丸旅行でしたが、今回は珍しく2泊3日、実質滞在時間は41時間と僕にしてはややゆとりのある旅程でした。
f0036857_19473850.jpg

今回はJALの正規割引券「ダイナミックセイバー3」を買い、マイルでアップグレード、ビジネスクラスで行ってきました。
値段は成田発浦東着のタイプBで10万円ちょうど、諸税などが18720円、総額11870円でした。
必要マイル数はアップグレードディスカウントキャンペーンが適用になって、往復で10000マイルでOK。
f0036857_19474859.jpg

上海までの所要時間は長くても3時間半くらい、そんな距離にビジネスはもったいない・・・、最初はそう思っていたんですがエコノミーの一番安いものでも53000円するんです。
それなら、今年のFLY ON POINTもそろそろ考えなくちゃだし(笑)、今回は「ダイナミックセイバー」+アップグレードにしてみました。
JALの中国線はいつでもそこそこ空いているので、アップグレードも思い立ってすぐにオンラインで完結、取るのは超簡単でした。
実は今回ビジネスクラスにして良かったことが、旅の最後で起こったのです。
旅のものはホテル選びも上手く行ったし、アップグレードもあった、美味しいものもそれなりに食べられた・・・、今回の旅行も最後の最後でまたもトラブル、「ビジネスクラスで(少しは)良かったぁ」を実感することが起こったのです。
それについては、ま、順番に・・・。
(実際には数日前にもう「久しぶりの上海旅行は〇もXも・・・」という記事で、その大体は書いちゃいましたけどね)
で、いつもの僕の旅行写真ですが、これ、珍しいでしょう?
僕、初めて行った「サクララウンジ」の方のダイニング・エリアです。
何でまたこっちに?
こういうところがブログをやっていると、いつも同じ「ファーストクラスラウンジ」の写真じゃあ?となっちゃうわけですよ。
今まで成田空港のJAL「サクララウンジ」の方に行ったのは、PCを使わせてもらった時とマッサージを受けた時だけ。
初めてこの階段を上りました。
f0036857_19475796.jpg

「ファーストクラスラウンジ」と似た様なものが並んでいますが(種類は少ない)、何か新鮮です(笑)。
f0036857_1948973.jpg

インテリアも重厚感は少ないですが、全然OKですよ、これなら。
f0036857_19481951.jpg

もちろん(笑)昼は食べて来ないので、ここで遅めのランチを。
もう何回目になるんだかの生姜焼き丼とカレー丼のダブル丼で(笑)・・・。
f0036857_19482978.jpg

あとは出発まで人の少ないPCルームで時間をつぶします。
f0036857_19484013.jpg

僕の乗るJAL877便は午後2時10分発。
f0036857_19485135.jpg

機材はもう飽きるほど乗った767。
f0036857_1948599.jpg

もちろんSS6なんか入るわけがなく、古~いタイプ(スカイラックス)のもの。
f0036857_1949677.jpg

お客さんは意外なほど多く、でもそのほとんどが日本人ではなさそう。
FAも上海ベースの人が乗務していますが、全員上海ベースの人でも良いくらいかも。
f0036857_19491633.jpg

ただ僕の乗ったビジネスクラスとなると、3分の1くらいの搭乗率で、これはほぼ日本人って感じでした。
f0036857_1949291.jpg

この列など誰もいない・・・。
f0036857_1949435.jpg

当然どの人も隣席ブロック状態です。
客が少ない分、サービスはいつも以上に丁重で、文句はないところです。
機内食はアグー豚など沖縄がテーマの和食(「沖縄南国膳」)か、ハンバーグがメインの洋食(「街の洋食屋さん」)か、からの選択。
f0036857_19495279.jpg

これはまずまずの美味しさだったです。
鴨胸肉のロースト・カポナータと共に、彩り野菜のマリネ、ずわい蟹のバロティーヌ・イクラ添え・ペッパー・スモークサーモンが前菜として一皿に・・・。
f0036857_1950175.jpg

スープは浅蜊とソテーオニオンのスープ、これはちょっと味にインパクトがなかったかな。
丸ごとフルーツトマトのサラダはまずまず。
ハンバーグは林檎と大根の和風ソースで、割と良い肉使ったハンバーグでした。
f0036857_19501641.jpg

米粉のロールとドライ無花果入りのハードロールに手作りバター。
機内食のパンも最近はだいぶ美味しくなりましたね。
そしてデザートにアイスクリーム。
f0036857_1950274.jpg

上海までの所要時間は3時間くらい、食事を終えてシートを倒してまどろんでいると、もうあっという間の到着です。
面白かったのはシートポケットに入っていた中国からの観光客用パンフレット「日本達人」です。
日本の繁華街、有名店、お土産などの紹介、それにレストランの割引券なんかが入ってるんですが、有名ラーメン店の1割引き、大盛り無料、100円引き、叉焼無料などいろいろ特典クーポンが付いていて、これ、僕みたいな人間でも使えるのかな?とか・・・。
by shackinbaby | 2014-07-31 00:25 | 旅行 | Comments(4)
Commented by TOROZO at 2014-07-31 14:28 x
待ってました!上海旅行記^^

上海には私は6年前に行ったきりです。

shackinbabyさんの身に起こったいろいろ事を楽しみにしています。
(悪い意味ではなく、対処方を今後の自分の参考にするという意味です)

ところで事件です!

夏休み「ニューヨーク」旅行の帰りの5便のFへのアップグレードを

いただきました!!

もう天王洲方面に足を向けて寝ることは出来ません(^^
Commented at 2014-07-31 15:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2014-07-31 18:01
>TOROZOさん
わお!おめでとうございます。
この間は「もうそれは祭りじゃ」(笑)と申し上げましたが、今回は「ここしばらくの運は使い果たしちゃったのでは?」と申し上げておきましょう。
・・・なんてやっかみは置いといて、ほんとうによく取れましたね、すごいです。
ニューヨーク便がダブル・デイリーになったせいもあるのでしょうか。
ニューヨークの夏、楽しんできちゃってください!
Commented by shackinbaby at 2014-07-31 18:01
>UADLママさん
いつも有難うございます。
A380というとタイ国際航空で、ですか?
あそこのロイヤルシルクは60席はあるはずですから、それをガラガラで飛ばすのは大変ですね。
減便もしてますし、タイは今年の冬まではちょっと厳しそうです。
ということから、逆に僕はタイを狙っているんですが、まだ決めかねています。
ホテルの値段もこなれているし、あとは僕の決断だけです。
候補があともう1か所あるんで、そのどちらにしようか、いずれにしてもそろそろ発券しないとなんです。
丸亀製麺の勢いはすごいですね。
上海にもいたるところにありました。
ロシアの店舗数もすごいです。
彼らにうどんのあの魅力は伝わってるんでしょうかねぇ?
名前
URL
削除用パスワード


<< 上海、悪くないかも (2) 浦... よく分かりませんでした(笑) >>