上海、悪くないかも (9) 朝起きて~朝食は「海派」(ハイパイ)で
僕の上海旅行、2日目です。
昨夜は午後4時過ぎに浦東空港に着いてから、日付が変わるまで、よく動き、良く食べ、よく遊びました。
おかげで色の変わるLED照明付きのバスタブでの入浴後は本当に爆睡、実によく眠れました。
「アンダーズ新天地上海」のベッドとリネンの気持ち良さもあったとは思いますが・・・。
f0036857_18572597.jpg

朝、ベッドサイドに置いておいたiPadでカーテンを開けると、外はもう相当な日差し、この日も天気が良さそうです。
f0036857_192902.jpg

まずはミニバーにあるネスプレッソでコーヒーを・・・。
f0036857_18564697.jpg

そしてエアロバイクを一漕ぎ。
f0036857_18565849.jpg

日本語表示にもなり、NHKも映ります。
f0036857_18571296.jpg

朝食はメンバー特典で、1階の「海派」(ハイパイ、HaiPai)というレストランでのバフェが無料となります。
(またしても有償で食べた時の値段を聞き逃しましたが、ルームサービスだとアメリカン・ブレックファストにあたるものが158元++、コンチネンタルが138元++、「上海式」という中華朝食が118元++でした)
f0036857_18581427.jpg

入口でレストランは左右に分かれていて、朝食は右側が中華風、左側が西洋風の用意となり、どちらに入っても(座っても)、その両方を行き来出来るというシステム。
f0036857_18582830.jpg

ここは上海のホテル、やはり中華風の方が良いのでは?と思い右側に・・・。
f0036857_18584189.jpg

中はこんな感じ、印象的な色合いの太い柱にカフェ風のテーブル&チェア。
窓が外との温度差・湿度差で曇っているのはいただけませんが、なかなかのインテリアです。
f0036857_18585718.jpg

中央にカウンター、コーヒーやドリンク類はここで用意されます。
その周囲に朝食バフェのコールド系アイテムが・・・。
f0036857_18591077.jpg

パンの置き方も何となくお洒落です。
味は高級ホテルとしては標準。
f0036857_19304352.jpg

サンドイッチもあります。
f0036857_1931025.jpg

ハム&チーズ。
反対側の西洋風バフェの方はこの辺がもっと幅広く置かれている感じです。
f0036857_19311418.jpg

そしてこのセミ・オープンキッチン風のカウンターの方には温かい料理が並んでいます。
f0036857_19312859.jpg

by shackinbaby | 2014-08-05 00:06 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 上海、悪くないかも (10) ... 「365日365ホテル」という本 >>