上海、悪くないかも (25) 「サーエリーズテラス」@「ザ・ペニンシュラ上海」へ
「ウォルドルフアストリア上海オンザバンド」の部屋から暮れてゆく黄浦江の絶景をたっぷり楽しみ、夜もだいぶ暮れてきた午後8時、今度はちょっとお洒落して外に出ます。
f0036857_18353897.jpg

外灘に並ぶ歴史的建築はすべてライトアップされて、独特の雰囲気。
f0036857_18355548.jpg

黄浦江の対岸に見える浦東の近代的な高層建築との新旧コントラストも素晴らしく、日曜夜ともあって、その人出にはすごいものがありました。
f0036857_18362779.jpg

(本当にすごいでしょ?)
f0036857_18364319.jpg

それぞれの建物の名前を確かめたりしながら、僕は外灘を北へ北へと歩いていきます。
外はかなり蒸し暑く、急いで歩くと新調のシャツに汗がにじんできます。
まだ着かないかなぁと思う頃、「ウォルドルフアストリア上海オンザバンド」から歩いて15分、僕の目指す「ザ・ペニンシュラ上海」に到着。
f0036857_1837279.jpg

2009年にこの地区に初めて出来た新築のホテルで、従来の歴史的な建物のリニューアルじゃないんです、ここ。
よくこの景観保護地区に新しい建物が許可されたものです。
f0036857_18371970.jpg

もちろんメインのエントランスは建物の裏側、この外灘側は他の建物との調和を考えた比較的地味な外観になっています。
一歩ホテル内に入るとそこはさすが「ザ・ペニンシュラ」、どこも上質な雰囲気に溢れています。
僕がこれから行こうとしているのはその最上階14階に位置している「サーエリーズテラス」(SIR ELLY'S TERRACE)というテラス・バー。
f0036857_18384236.jpg

同じ名前の「サーエリ-ズレストラン」(SIR ELLY'S RESTURANT)は13階にあるファイン・ダイニング、「テラス」はそのバー部分としても機能している人気のスポットです。
f0036857_1839648.jpg

その理由はこれ、このテラスからの景色!!
f0036857_18392447.jpg

低めの照明、ラウンジーやジャジーな音楽が流れ、黄浦江・外灘・浦東の夜景が何の遮るものもなく「ありのままに」(笑)見えるこのテラス、14階という高所なので吹く風にも地上にはない涼やかさもあって、あぁ、これは最高です。
f0036857_18394143.jpg

ここはma-yamanakaさんにお奨めされていたところ、ma-yamanakaさん、有難うございました。
僕もここも候補に入れておいたのですが、本当は違うところから夜景を見るつもりでした。
でも、ここ、最高でした!
f0036857_1840079.jpg

ただ問題なのはここ、「ザ・ペニンシュラ」宿泊以外のゲストは事前予約が出来ないこと、席数が限られていることなんです。
そこを僕のような他のホテル宿泊者が希望の時間に最高の席をおさえられたのは、ひとえに「ウォルドルフアストリア上海オンザバンド」のチーフ・コンシェルジュが直接「「ザ・ペニンシュラ上海」のチーフ・コンシェルジュに電話。
特例として(?)席を用意してくれてたからなんです。
両者には最大の感謝。
入口で僕の名前を言うと、「分かっています」とばかり、一番景色の良いところに一人用に作られた席に案内してくれました。
f0036857_18401598.jpg

ドリンクは一杯おつまみ付きで税込で100元程度、安くはありませんが、この景色、この雰囲気に比べれば・・・。
僕の泊まっているホテルもよく見えています。
f0036857_1840322.jpg

しばらくすると「ザ・ペニンシュラ」のコンシェルジュ(チーフかどうかは不明)がわざわざ僕の顔を見に来てくれて、なにかと世話を焼いてくれます。
「ウォルドルフアストリア」から相当僕のことを「よろしく」といわれているようです。
f0036857_18404863.jpg

彼に付き添われて、今度はテラスの更に一段上に作られているバーへ・・・。
f0036857_1841664.jpg

ここは更に完全オープン・エアなバー、乳白色に光るカウンターも雰囲気を盛り上げます。
f0036857_18412096.jpg

晴れて景色はとてもクリアによく見えるし、温度もだんだん下がってきてちょうどよくなっているし、僕にしては珍しくここでもう1杯頼んじゃいました。
f0036857_18415596.jpg

僕に付きっきりなくらいよくしてくれたコンシェルジュに
「この後、ディナーはいかがされますか?
どこかにお席を用意しておきましょうか?」
と聞かれます。
f0036857_184210100.jpg

そうか、夕食かぁ、実は僕はこの後某中級クラスの上海料理レストランに行くつもりにしていたのですが、彼のあまりの親切さに、思わず
「どこかお奨めある?」
by shackinbaby | 2014-08-14 00:39 | 旅行 | Comments(6)
Commented by なつみかん at 2014-08-13 16:28 x
すてきなホテルですね~
広すぎてお部屋の中での移動が大変そうですが・・・(笑)

明日から夏季休暇でソウルに行ってまいります!
4泊での訪ソで後半2日間はコンラッドで宿泊です^^
もうすぐ誕生日ですがメールを送りましたら小さいケーキを用意してくださるそうです(笑)
わざわざ小さいと書かなくても・・・
サービスしていただけるだけありがたいですね^^
ドンピシャでローマ法王の滞在と重なってしまい多少、交通機関が不便そうです^^;

50%オフにてゲットできたコンラッド!楽しんでまいります!
Commented by shackinbaby at 2014-08-13 18:45
>なつみかんさん
ソウルに4泊ですか、それはごゆっくり出来るでしょう。
コンラッドのお返事、良かったですね。
ま、ホテルのご厚意ですから「小さい」ものでも、良しとしましょうよ。
本当にまだ新しくてどこも素敵に出来たホテルです、お楽しみください。
ラウンジは広いですがF&Bはそれほど豪華というほどのこともありませんが、「ZEST」での朝食バフェは種類も多くて目移りするほどでしたよ。
Commented by hagidas at 2014-08-13 21:45 x
も~、これで<上海、悪くないかも>って、どんだけ欲しがり屋さんなんですか(笑)
って、私の目線で語るのは、百年早かったです。トホホ。
Commented by shackinbaby at 2014-08-13 23:54
>hagidasさん
hagidasさん、お気にいられました?
席さえ空いていれば、1ドリンク100元くらいですから、値段的には何とかなる場所です。
僕の時は良い天気に恵まれたので、この場所を120%楽しめました。
Commented by ma-yamanaka at 2014-08-15 00:21 x
こんばんは! 記事を拝見して私もまた行ったつもりになりました。こちらの景色は shackinbabyさんもお墨付きと言う事で他の方にも更に安心してお勧めできるポイントになりました。しかし予約がこれほど大変だとは知りませんでした・・・

他の場所から見ようとされていた、その場所も気になります。また教えて下さいね!

では
Commented by shackinbaby at 2014-08-15 01:05
>ma-yamanakaさん
今回はここをお勧めいただき有難うございました。
僕はこことか、その少し手前にある「外灘27号」こと「THE HOUSE OF ROOSEVELT」最上階のバーを候補に考えていました。
ルーズベルトの方があまり知られていないのと、寝そべれるような席もあるとのことで、ma-yamanakaさんにお勧めされる前は、こちらの方がベターかもと・・・。
でも、結果はご覧のとおり、僕は大満足。
それもこれもこういう晴天の空気のクリアな日だったというのが一番、今回はそれに恵まれました。
「サーエリーズテラス」は席を取るのが大変というか、席さえ空いていれば誰でも全然大丈夫・問題ないんですが、前もって席を抑えておくというのが、他ホテル宿泊者には大変だったということです。
本当に良いところを教えいただいて、改めてお礼申し上げます。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... ついに「ハゲ割」登場(笑) >>