思い立ったらすぐパタヤ (1) はじめに
散々どうしようか迷った僕のお盆の時期。
第一その時期に休めるのかも直前まで分からなかったし、介護している母親は一人にはしておけないし、ということは旅に出られたとしてもまたも僕一人の旅行、どうしようかなぁと思案が続いていました。
それに1年でも一番の旅行時期、行きたいと思ってもフライトが、ホテルが取れない時期でもあります。
そんなある日、いろいろな状況が一挙に解決することになったのです。
数日休める、奥さんの旅行許可も出た(彼女は秋に女友達とハワイの予定)、それにこの時期のフライトでまだ取れるところといったらここだろうと思っていたタイに、やはりまだ席に余裕が・・・。
タイは軍事政権後、状況は落ち着いているとはいえ、以前の人気はありません。
それに便数も飛んでるので席も必然的に取りやすい・・・。
案の定、ま、僕の選択便が午後の成田出発便とかあまり人気のない便だったせいか、タイをデスティネーションと考えて10分で、アップグレード可のJALのダイナミックセーバーBで発券することが出来ました。
ただその場で往路のアップグレードは確定したのですが、帰路が大変でした。
アップグレードが取れない・・・。
3~4席はまだ空席のあることを普通運賃で確認、連日JALに状況を聞きながらプッシュ、諦めかけていたのですが最後の日に「取れましたぁ」の電話、JALには本当に感謝するしかありません。
有難うございました。
で、僕の旅行ですから相変わらず弾丸旅行(笑)。
それもいつもバンコクだけでは面白くない、時間的にプーケットやサムイ島に行く時間はないので、今回はバンコクから2時間で行けるパタヤに行ってみることにしました。。
バンコクに深夜に着いてホテルへ・・・。
f0036857_1501539.jpg

翌日は僕ら皆が期待している「パークハイアットバンコク」の工事の進捗状態を見学。
f0036857_1522183.jpg

もうすでに出来上がっている下の階の超豪華ショッピングモール「セントラル・エンバシー」も丹念に見てきました。
ここの地下1階のフードコートについては後で詳しく触れますね。
超お勧めの場所です。
ところで何で「エンバシー」?
それは僕のように古くからバンコクに来ている人間にはすぐ分かりますが、ここは英国大使館の跡地なんです。
この他にも目的を決めないでバンコクをあちこち。
f0036857_1575619.jpg

午後からパタヤに移りました。
ここのホテルがまた人気のホテルで取るのが大変だったんですよ。
週末ということもあって値段が高騰、一番安い部屋でも10000バーツ++以上していたので、ここはポイント&マネー特典で予約。
そのアップグレードでこんな部屋になりました。
f0036857_212637.jpg

パタヤでは遊ぶ方も食べるほうも順調(笑)。
ディナーはサンセットがパタヤの海を真っ赤に染める頃に・・・。
f0036857_214142.jpg

これは隣の席のカップル、僕を自撮りしてもしょうがないので(笑)。
f0036857_214993.jpg

お客のほとんどがタイ人なので、値段も安いんです、ここ。
翌日はホテルをレイト・チェックアウト、更にホテルのファシリティーを使って夜まで遊び、その日の夜行便で羽田に・・・という具合です。
滞在時間約46時間の旅。
上海、虎ノ門ヒルズの報告が終わりましたら、バンコク・パタヤ編を始めますね。
なおバンコクでもパタヤでも新聞はメジャー紙もタブロイド紙も連日この話題でした。
f0036857_293740.jpg

日本と違って、顔も名前もすべてばっちり出ていました。
by shackinbaby | 2014-08-21 00:08 | 旅行 | Comments(18)
Commented by MMくん好き♥︎ at 2014-08-21 04:44 x
素敵な形ですね♫ 完成したら泊まってみたいです。英国大使館と言うことは、後ろにちょっと見えるのは、旧ヒルトンですか?
Commented by たにとも at 2014-08-21 09:29 x
あーっ!パタヤ!!
実は、借金さんの以前のパタヤ旅行記を拝見して
「次はパタヤに行こう」と決めて
来年のGWのバンコク行きの特典を押さえているのです。
もう、今からアップが楽しみです~。

実は私の初タイ訪問はパタヤだったのです。
バンコクは素通りで。その年の夏にイタリアに出かけた際
隣に座ったイタリア人男性と話をしていて、「タイのパタヤはとっても良いところ。楽しいぜぇ~」と
言う内容を聞いていたので
どういうところかあまり知識の無いまま
タイ通の友人と出かけたのでした~。
行ってビックリ!「なるほど、男性が楽しそうな場所ではないかぁ~」
と思ったのでした。
年末年始なのに全くホテルも決めないまま、今考えると無謀な旅行でした。
超繁忙期に空きホテルは見つからず、、。
偶然入った旅行会社のタイ人女性社長に助けられ、彼女の知り合いの経営するホテルの一室を何とか空けてもらった。という無謀さでした。
でも、そのお陰で面白い体験を沢山いたしました。
若かったのですね~。
あれ以来、幾度となく通ったタイ。そして、久しぶりにパタヤを目指します。
Commented by Nob at 2014-08-21 09:50 x
セントラルエンバシーの眺め、Oホテルからでしょうか?
地上からはBTSの高架で見えにくかったのでなるほど~と感心しました!

Eathaiにも行かれたんですね、上階のモールも含めてタイの洗練ここに極まれりといった雰囲気ですね。自分はここで昼夜食事しました(笑)
Commented by タイスキ2号 at 2014-08-21 09:56 x
shackinbabyさんとレンキーレストランでオフ会させてもらってからどのくらいたちますかね。もうだいぶ前みたいな気もします。自分はこの1・2年は行ってませんが、やはりロシア人と中国人が目立ちますか?ディナーもこれ普通のシーフードレストランじゃないですね。ローカルレストランにしてはロマンチック過ぎる。ナックルアのほうですか?
Commented by shackinbaby at 2014-08-21 12:00
>MMくん好き♥︎さん
お詳しいですね~!
その通りです。
奥の緑(ナイラートパーク)のところの低層の建物が懐かしのヒルトンです。
今はスイソテルになっています。
あの緑は本当に何物にも代えがたい、特に緑の下のプールは大好きでした。
今やヒルトンであそこを思い出される方は少なくなってしまったので、MMくん好き♥︎さん、好き~です(笑)。
パークハイアットバンコクの写真は上手く撮れませんでしたが、何でも波型になるようなことを言っていました。
Commented by shackinbaby at 2014-08-21 12:01
>たにともさん
なんでそんなに気が合ってしまうのか・・・ですね(笑)。
パタヤは本当に歓楽の町ですが、だんだんファミリー・デスティネーションの面も出してきています。
高速が発達しましたからいまではバンコクからも近いですし、物価も安いです。
マッサージ店なども林立、レストランもだんだん質が良くなってきています。
ホテルはピンキリ、でも泊まられるのなら僕の泊まったヒルトンは町の真ん中、ショッピングモールの上ですので、すべてに便利です。
懐かしのロイヤルクリフでも良いのですが、街に出るまでが面倒です。
街中はソンテオの走行ルートと乗り方のコツさえ覚えてしまえば、中心部は10バーツでたいていのところに行けます。
ただちょっと外れたところに行こうとすると、これはバンコクと違って車をチャーターしたりしなければなので、意外にお金がかかります。
Commented by shackinbaby at 2014-08-21 12:01
>Nobさん
今回は僕ら、かぶっちゃいましたね(笑)。
パークハイアットバンコクの工事は結構スローな気がします。
普通建物がすべて出来てからオープンすると思うのに、上がまだあんな状態で、下の「センタン・エンバシー」は5月からもう大好評営業中。
何か僕らの感覚からすると変ですよね。
「EATHAI」は僕、めちゃくちゃ気に入りました。
あれは良い、nobさんが昼夜食べられたというのも分かります。
ここでは躊躇なくホイトートを食べちゃいました、ここのなら当たらないだろうって。
それから写真はご想像の通りオークラのプールから撮りました。
あそこは部外者でも入って行けちゃうのを、僕は知ってるんです。
本当にNobさんはバンコクにお詳しい、一度情報交換会しなくちゃですかね(笑)。
Commented by shackinbaby at 2014-08-21 12:02
>タイスキ2号さん
あっという間に決断して行ってきちゃいました。
「レンキー」、懐かしいです。
あの店は安くて、味もそこそこでしたよね。
奥の冷房のほうが良ければそこも選べるし、店の前のアウトドア席もタイらしくて良い感じです。
あの後もタイの話をとめどなくしながら、歓楽街の方へ・・・(笑)。
町は相変わらずロシア人、中華系の人たち、めちゃくちゃ多いです。
やっぱりあの町はいつでもクレイジーです(笑)。
Commented at 2014-08-21 12:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たにとも at 2014-08-21 14:03 x
借金さんの
>>なんでそんなに気が合ってしまうのか・・・ですね(笑)。
は恐縮なお言葉でございます。。恐れ多く。。
借金さんのブログに導かれる旅好きな方はとても多いと思います。
そのため発生した私のパタヤ熱なので
宿泊はヒルトンって決めています☆ショッピングモールが併設されているのも何かと便利でポイント高いです。
過去二回行ったパタヤ。でも二回目からは随分と時間が経っているので街も変化しているのでしょうね。
ソンテオ、懐かしいです。プーケットでもよく乗りました。
大抵ふっかけられるんです(^^;)距離相場をしっかり頭に入れてから
乗らなくっちゃですね。

Commented by shackinbaby at 2014-08-21 21:26
>UADLママさん
EATHAI!
女性だけじゃなくて、僕もとても気に入りましたよ。
思ったよりタイ人の利用が多く、あの値段でも(高めの値段)あれだけの人に支持をされているというのは、美味しい証拠。
清潔さも作りたて感もあるし、普通の屋台以上、レストラン以下の価格帯で、レストラン並みの料理が出てきますものね。
キティチャイ・シェフのところはスイーツショップがありましたが、あそこにクッキングクラスもあるんですか?
今回は「くう・ねる・あそぶ」の遊ぶが多かったので、あまり写真が多いないんですよ、特にパタヤ。
Commented by shackinbaby at 2014-08-21 21:27
>たにともさん
セントラル・フェスティバルというモールですが、ジム・トンプソンのアウトレットもありますし、ナラヤもあります。
レストランもたくさん。
フードホールはかなりな品揃えで、ほぼここで揃わないものはありません。
ソンテオはビーチロードとセカンドロードをぐるぐる一方通行で回っているものがほとんどなので、黙って乗って降りたら黙って10バーツ払う。
変に「ハウ・マッチ?」とか聞くと、必ず「20バーツ」とか言われます。
あと必ず流しのソンテオを手を挙げて拾うこと、泊まって客待ちしているソンテオは何かと面倒です。
Commented by たにとも at 2014-08-22 13:12 x
「ハウ・マッチ?」聞いちゃいます。必ず。
そして、そこで交渉して疲れる。。っていうのがパターン。
なるほど、メモしておきます。(手を挙げて拾って降りる時に1人10バーツのみのお渡し)ですね。
ジム・トンプソンもナラヤも見つけるとついつい入ります。
家にもクッションカバーとか小物入れとか使用していて好きなお店。
タイ料理レストランのアップ楽しみです。
主人を最初にタイ料理レストランに連れて行った時、全ての味付けが合わなかったみたいで
「食べれば食べるほど元気が無くなる味。そしてこの匂いの強い香草は絶対に駄目。」と話していましたっけ。
そんな主人もタイに無理やり(?)連れて行かれるようになり
すっかりタイ料理の虜。
今では主人の住まいの冷蔵庫にはパクチーが入っていたりもします。
Commented by nagi at 2014-08-22 13:17 x
いいな、いいな。
自分は結局夏休みはなさそうです。
うみゅう。
Commented by shackinbaby at 2014-08-22 20:29
>たにともさん
「ハウマッチ」は禁句です。
通常ルートなら無言で10バーツで大丈夫です。
シムトンプソンのパタヤはアウトレットです。
本当に屑しかありませんが(笑)、時々「おっ」と思うものもあります。
以前はここでゴミ箱などの珍しいものを買いましたが、前の広い場所は今は「ユニクロ」になっていて、今はフードコートの前の狭いところ、品揃えも少ないです。
ナラヤは大きいです。
いまは全品15%OFFですが、10年以上前にここで買い物していた時の値段を思い出すと、相当高くなってきています(当たり前か、笑)。
パタヤはタイ料理の高級店は意外に少なくヒルトンの「フレア」くらいでしょうか。
ヨーロッパ系のレストランはたくさんあり、どこも安く、美味しいところが多いです。
お薦めは今回僕は行きませんでしたが「ブルーノズ」(BRUNO’S)です。
Commented by shackinbaby at 2014-08-22 20:29
>nagiさん
思い立って、あっという間に決めちゃいました。
慣れた国なので、本当に気軽な旅行でした。
nagiさんもお仕事一段落したら、ぜひどこかに・・・。
Commented by たにとも at 2014-08-25 13:44 x
パタヤのタイレストラン「フレア」は予算1500~2000バーツと言うことはパタヤの中は随分高級店でしょうね。でも内装もとっても素敵な感じ☆
「ブルーノズ」はフレンチのようなイタリアンのような名前のものを食べていらっしゃる方も見受けられ。。ヨーロッパ料理でしょうかしら?
勿論お教えいただいたレストランはしっかりとメモして頭に叩き込みました。
ジムトンプソン!
そういえば、前回のバンコクのホテルメリディアンの近くに本店がありましたが、アウトレットのお店も少し離れたところにありましたっけ。
本店は明るくて品数も豊富で買い物のついでにカフェまで利用しました。アウトレット店のほうは「屑しかありません」と言う借金さんの表現に
確かに!って思っちゃいました。
Commented by shackinbaby at 2014-08-25 21:45
>たにともさん
「フレア」はディナー・オンリーでファイン・レストラン的位置づけの店ですが、そこはそれタイのこと、ドレスコードなど相当に緩いです。
短パンじゃなければOKのような・・・。
昔は「PICキッチン」とか「シュガーハット」のレストランが高級でしたが、今はここですね。
「ブルーノズ」は僕が初めてパタヤに行った20年以上前から、パタヤ最高のヨーロピアン・レストランでした。
シーフードのローカル・レストランはたくさんありますが、中心部から離れれば離れるほど美味しく安くなるようです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 東京モノレール、東京駅への延伸検討 日本にも「カッシーア」がオープン? >>