羽田・成田、140都市就航へ
国土交通省の有識者会議がまとめた、東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年に向けて交通網を充実させる「交通政策基本計画」の原案によると、羽田・成田両空港を発着する国際線が結ぶ都市の数を、現在の88から、アジアを中心に20年までに140程度まで増やし、香港やシンガポール、ソウルと肩を並べることを目指すとのことです。
外国人旅行者を20年に2000万人まで増やす狙いだそう・・・。
ま、いろいろ問題・障害はあるでしょうが、これが実現出来るよう政府の色々な後押しに期待したいところです。

     http://topics.jp.msn.com/economy/market/article.aspx?articleid=5538190
by shackinbaby | 2014-08-23 00:04 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... reduced rates! ... >>