羽田空港の深夜早朝時間帯のアクセスバス
羽田空港で、深夜早朝時間帯の着陸料の軽減を通じて航空ネットワークを充実させるほか、空港アクセスも充実させるため、国土交通省と東京都はバス会社と連携。
10月26日から来年3月末日まで、深夜早朝時間帯の羽田空港と都心及び横浜方面を結ぶアクセスバスの実証運行を行うとのことです。
羽田空港発着の銀座・東京・秋葉原方面、新宿・池袋方面、渋谷方面、大鳥居・蒲田・品川方面、横浜YCAT方面で、いずれも1日1往復。
時間などの詳細はこちらをご覧ください。

     http://www.mlit.go.jp/common/001055122.pdf

いずれも既存の公共交通機関の運行が行われていない羽田発深夜1時台、羽田着早朝4時台の予定のようです。
羽田空港国際線の早朝便というと、いまは僕の覚えていえる限りアシアナ/ANAの朝6時20分、あと香港エクスプレス、大韓航空/JAL、チャイナエアライン辺り。
あと深夜到着便は午後11時台がエミレーツ航空、アシアナ/ANAや大韓航空/JAL、そしてドーハからのカタール航空/JALの便が11時半ころ。
いずれもディレイがあったりすると、アクセスバスはかなり助かることになりますね。
by shackinbaby | 2014-09-20 00:08 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「ヒルトン東京」のレストランフ... 思い立ったらすぐパタヤ (33... >>